« 昨日のこと | トップページ | エリザベス女王杯追い切り「私見」 »

2007年11月 4日 (日)

ファンタジーS&アルゼンチン共和国杯ハズレ馬券解説

 なんつーか、今日みたいにピントぐらぐらに外れてた予想も珍しいのではないか。
 やっぱ昨日大スポ買い忘れてニッカンで予想したからかしらん。

 のっけから嘆いてますが、競馬以外は悪いことはなかったんですけどねー。
 探してもらってたドゥカティ・サイクロン号のブレーキパッドが見つかって取り替えてもらったりとか、昼寝できたりとか、素朴に普通の一日でした。
 今からも酒呑むしねー。

 
050  じゃぁ、何でこんなことになったんだぁ!? まずはファンタジーS。
 京都の馬場は内側がダメで外からの差しだけど大外ぶん回しは届かんのでほどほどに巧く立ち回った馬が有利。
 ◎エイムアットビップ:ここ2走の凄いスピード、文句の付けようがない。問題は大外枠、逃げるか番手に回るか。しかしスピードの絶対値が違うもん、行っても勝てるでしょう。
 ○エイシンパンサー:前走の新潟はレースになってなかったのにそれでも4着に来てた、能力はあるのは間違いない。パドックの雰囲気がムチャクチャ良かった。
 ▲チェレブリタ:ドリームローズが高評価されるのならこの馬も評価せんといかんのじゃない? ドリームローズは大外一気やったけどこの馬は馬群を縫って縫っての2着、こっちのが上でしょう。未勝利戦で1秒6もタイムを縮めたし。
 △ドリームローズ:前走はあまりにも上手くいきすぎた、ここが試金石。
 ×マイネレーツェル:3着ならあるかと。

 ルルパンブルー:カンナSには驚かされたがなんかフロック臭い。
 オディール:りんどう賞でのエイムアットビップとの着差は致命的でしょ。
 ビーチアイドル:パドックでは+20kgってのが成長分やってのは分かるが、いかんせん追い切りからは買いにくい。
 
 馬券はエイムからパンサーへ大本線、押さえでタテ目パンサーからチェレブリタ、3連単は2強のフォーメ。

 好スタート決めたのはもちろんエイムアットビップ、しかし内からオディールとリマレックスが行ったので番手に構えるかと見てたら、これがスピードの違いなんか3角からどんどん突き放しにかかるエイム&ユーイチJ。抑えるよりは行かせたってことでしょうね。
 4角では10馬身近く離して直線へ、一瞬勝ちきるかと思えたがこれで勝ったら化けモンです。ラスト止まりそうになって結果オディールの差しを許してしまった。エイムの上がりが35秒7に対してオディールが34秒2、1秒7も引き離してたことに驚く。
 ちなみに3着のエイシンパンサーも同じ上がりを繰り出して3着、4着のビーチアイドルまでが阪神JFで勝負になる組。
 最速上がりの34秒1のチェレブリタが離された5着でこれは位置取りの問題もあるけどこういう競馬しか出来ないのならば展開次第って注文がずっと付いて回ることになる。
 注目のドリームローズは全く付いていけず手応えも全然悪かった、キャリアの問題ですね。

 しかしエイムアットビップのスピードはどう解釈したら良いのか分からんが、とにかくムチャクチャ速いのは確か。今回はユーイチJも仕方ないと思ったであろうし、結果的には脚を計れたとも言える。本番(もちろん阪神JFね)は距離が1ハロン延びるし坂もあるけどこのスピードは楽しい。溜め殺しにせんで良かったですね、ここから買ってたがさして悔いはない、逆に次走どんなレースするのかが興味津々です。
 勝ったオディールはアンカツJの好判断に尽きる、好発を決めたのを良いことにまんまと最良の結果を得た。最後の脚の鋭さは認めるが今日はエイムの自爆があったので次回絶対の信頼は置きにくいか。
 ま、おもしろいレースでした(苦笑)。

 
052 917  レース的にはこっちのが先やったので先にワタシを真っ白にさせてくれたアルゼンチン共和国杯。
 東京はイメージ的には前が止まらないが力のある差し馬なら何とか上位に来れるか、って印象。
 ◎カゼノコウテイ:新潟での差し脚に心を奪われてしまった。外から強襲する姿が容易に想像出来ますね。ね、カッチーぃ♪
 ○ダークメッセージ:当初ダンスアジョイやったが-18kgではねぇ、これも-12kgやったけどまだマシかと。
 ▲ダンスアジョイ:いくらなんでも減り過ぎやろ。しかし左回りは良いとの情報、買うしかない。
 △アドマイヤジュピタ:前走はそりゃ強い強い競馬でしたが1000万やからねぇ、鵜呑みにはできん。
 △ハイアーゲーム:16kg増か…、しかし陣営の「良い頃に比べると9分くらいまで回復した」とのコメントを信じた。
 ×ヤマニンアラバスタ:ここで走らんともう走るとこない。
 ×トウショウナイト:ここまで弱いと3着なら。
 
 ネヴァブション:北村。
 トウカイトリック:ヨシトミ。
 
 馬券はカゼノコウテイから馬単とダークメッセージとの2頭軸でフォーメ。

 逃げたのはカゼノコウテイ、以上。

 


 つー訳で何考えてんのかワタシのレースは早や終わり、つまんないので端折っちゃう。
 勝ったのは好位からレースしたアドマイヤジュピタが一気に重賞GET。2着にこんだけ弱いと地力で来るか、トウカイトリックに3着は勢いのままリキアイサイレンスでした。
 カッチー覚えとけよ、マジで。

 
 本日:0勝7敗▲16000円   ノーホーラか。

 今日の嘆きの馬券:京都最終、フォルスストレート2着で馬単裏炸裂。

 
 しかしアルチン杯のカッチーには参った、これは何考えての騎乗やったのでしょうか、是非とも解説してもらいたいもんです。
 一瞬で紙切れですからねぇ、馬券が。思い切り良いのも困りもんですね、ったく。

 こうまで惜しくもないと悔しくもないので来週の最強牝馬決定戦に気分を切り換えたいと思います。
 果たして古馬牝馬の反抗はあるのか!? 非常に楽しみです。ユーイチJと藤田Jは何に乗るのかしらん、パンドラ藤田JでローブがユーイチJかなぁ。藤田Jはデアリングハートも居るし、武豊は今度はディアデラつってたっけ? 追い切り楽しみです。

 さーて、寒くなってきたので一人鍋で呑もっかなーっと。

|

« 昨日のこと | トップページ | エリザベス女王杯追い切り「私見」 »

コメント

なんとか14連敗で止めました(^^;しかし当たらないとヘタレになりますね~ 来週はGⅠ、がっつりいきたいですね~
ちなみに日月さんの記事を拝見したところ、デスレコードは、瀬戸内海を渡ったようですよ・・・
(^^;

投稿: nao37 | 2007年11月 4日 (日) 21時02分

瀬戸内海どころか与那国島まで行ってますってば。
今日はまず7連敗、さてどうなることやら。

投稿: 日月 | 2007年11月 4日 (日) 21時19分

こんばんわ。hagiです。2年ぶりの書き込みですが、ブログは毎週拝見させていただいています。カゼノコウテイ馬はよくなっているようですが・・・。私は相変わらず未勝利戦メインです。それでは

10着 カゼノコウテイ(田中勝騎手)
「馬がよくなっていて、ここ2回はスタートがいい。掛かって行く気になっている。2000mくらいが合っているかも」

投稿: hagi | 2007年11月 4日 (日) 22時21分

どうも、おはようございます。

カゼノコウテイ…私もあそこまで放すとは驚きでした。掛かった様子もなかったし、奇襲だったのでしょうか?

どちらにしても、アル共杯は毎度当たりません。悔しかったですが…ヨシトミめ!

エ女杯も馬券の買い方に迷いますね~。

投稿: いちご一恵 | 2007年11月 5日 (月) 08時00分

hagiさん、どうもー。
拝見だなんてとんでもない、駄文ですので。
カッチーの記事ありがとうございます。
しかしこのコメントで逃げて良いとはならんでしょうが、それに今更言うなってば。
ま、エリ女に気持ちを切り替えて行きます。
お暇ならばどんどん書き込んじゃって下さい、お待ちしております。

投稿: 日月 | 2007年11月 5日 (月) 10時29分

いちご一恵さん、ちわーっス。
アルチン杯、主力所はJCですので馬券は難しいですよね、しかしあの騎乗はないでしょうに。
ま、済んだことですのでエリザベスですよ。
心情的にはスイープトウショウを買いたいのですが、スカーレットやウオッカから買ってもつまらんですし、これから大いに悩みます。

投稿: 日月 | 2007年11月 5日 (月) 10時34分

日月さんこんばんは。
先週までをリセットし、今週からのGⅠ連戦を乗り切りたいもんです。
今年のエリ女はウォッカとDスカーレットに注目を奪われっぱなしですが、京都の外回り2200Mっていうのと、ジョッキー次第で小波乱がありそうな気もします。
結局、デアリングハートは藤田JでローブデコルテにユーイチJはそのまま。
FパンドラにはルメールJとか…。
そしてディアデラに豊Jか~。
もちろん主軸は秋華賞上位3頭の3歳勢とは思いますが、旬は過ぎた感もあるスイープトウショウなんかもいたりして、馬券的には一捻りしないといけなさそうです。
気づけばリーディングJに立ち、Mサムソンで秋天を押さえ、3000勝にも到達した豊Jあたりは、馬も馬だし気楽に乗って一発狙ってきそうで個人的には何か気になります。

投稿: ポンセ | 2007年11月 6日 (火) 22時16分

ポンセさん、おはよーございます。
武豊ですか、全然気にならないですね、寝ててもらいましょう。
個人的にはスイープトウショウに走ってもらいたいですが…。

投稿: 日月 | 2007年11月 7日 (水) 06時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/16972943

この記事へのトラックバック一覧です: ファンタジーS&アルゼンチン共和国杯ハズレ馬券解説:

« 昨日のこと | トップページ | エリザベス女王杯追い切り「私見」 »