« マイルCSハズレ馬券解説 | トップページ | 浦和記念ハズレ馬券解説 »

2007年11月20日 (火)

兵庫ジュニアグランプリ当たり馬券解説

 ちょっとちょっと! 今日のスポーツ新聞読みましたぁ!?
 来年からの番組変更、何とJCダートがJCの露払いじゃなくて1週ズレて何と阪神の第一週に組み込まれたんですよ!!!
 これでエリ女からマイルCS、JC、そしてJCダートとこの4つの国際G1競争で賞金総額12億円の国際レースシリーズ「ジャパン・オータムインターナショナル」って言うんですって。
 阪神1週目はWSJSでもあるからJCダートはかなり良いんじゃないかと個人的に思う。
 しかしそんなら何で距離が2000mじゃなくて1800mなんだぁ? せっかくのチャンピオンディスタンスの2000m(っても最初の200mは芝やけど・苦笑)が使えるコースなのに。ま、1600mの馬も走れるようにって配慮か日本のダートのスタンダードが1800mやからかそれとも他に思惑があるのかしらんが、とーにーかーくー阪神でG1競争が増えるのは好ましいことだ。しかもそれがJCやからねぇ、かなり嬉しい! 今夜はこれだけで酒が呑めるな、ははは。

 
Jg  とりあえずそれは置いといて、今日と明日は地方競馬の統一グレード、まずは園田の兵庫ジュニアグランプリ。今年からJpn2に格上げだそうです。
 ◎ディアヤマト:前走の北海道2歳優駿こそ3着に破れたが、テイエムサンデー(珍しい種牡馬や)ってこともあり距離の1700mが長かったと言える。それでも0秒3差の3着、前々走のプラタナス賞ではタカラストーンに0秒5もぶっちぎって勝ってる、妥当な線でしょう。
 ○ウルトラエナジー:福山の馬ですが、デビュー5戦5勝で全て逃げ切り勝ち。凄い勝ちっぷりですよ、新馬戦から1秒1、0秒7、1秒3、0秒7、0秒9、こんだけ着差が付くって一発乗ってみたくなるでしょ、トップガンやし(結局そこかい)。
 ▲タカラストーン:ディアヤマトにやられた以外は完璧。
 △ビーチアイドル:フェニックス賞やファンタジーSであれだけ走れるんやからダートさえこなせば何ら走っておかしくない。
 ×アルアルアル:地元園田の無敗馬、3着ならあるあるある(お約束ですいません)。
 ×チェイリュイ:笠松の無敗馬、前走は1秒6の派手な勝ち方。

 お金を入れ忘れてて残金が2200円しかなかったので3連単のフォーメのみ購入、本命・対抗の2頭軸で勝負。

 ウルトラエナジーが逃げればおもしろくなるかと思ったが、地元の大外枠のディアースパークルに絡まれてアルアルアルにも行かれて、そうこうしてる内にタカラストーンにまで入ってこられてあえなく後退=敗退。
 向こう上面から早めのマクリの柴山J&ディアヤマト、そうそう、園田はそこから仕掛けなくちゃダメなんだよ(って、これリプレイ見たから言ってるけど、最初は同じピンクの帽子やったんでパソの画面でながらで見てたので11番のディアースパークルが逃げ切ったかと勘違いしてた)。
 直線に入ってタカラストーンを捕らえるとあっさり突き放して2馬身半、着差以上の楽勝。
 3着はしぶとく粘ったが惜しくも地元馬アルアルアル、4着に笠松のチェイリュイが健闘、5着も地元のタッカールーラー、ビーチアイドルとメッサーシュミットのJRA勢は6着と8着でした。
 ワタシの期待のウルトラエナジーは戦意喪失したかのような最下位敗退でした、わはは。

 結果:3連単3670円×100円=3670円

 本日:1勝0敗△1670円/2000円   わーい、焼酎代が出た♪

 
 さて、明日は浦和記念、こちらもJpn2、ここにシーキングザダイヤが出るって事はJCダートには出ん訳ね。メンバーはそこそこ揃った感じ。
 穴を開けるかクーリンガー、復活するかパーソナルラッシュ、いつまで走るねんノボトゥルー、そろそろ走るかトップサバトン、巻き返せるかキングスゾーン、内田Jが怖いマズルブラスト。
 どこからでも入れそうです、高配当間違いなし、当てたいですねー。

 ところでJCダート、ドラゴンファイヤーにユーイチJが乗るとばかり思ってたが昨日の競馬ブックみてカッチーに乗り替わりになってたのでガッカリ、んで騎乗するのはエイシンロンバードやって。ちょっと、いやかなりガッカリ。そりゃ悪い馬ではないけどねぇ。
 んでJCには乗り馬ないし肩すかし、拍子抜け、ノーザンライトボムですよ(意味不明)。
 ならば贔屓馬券はなしって事でワタシの本来の実力をお見せしましょう。
 JCダートはメイショウトウコン(トップガンやろが!)にブルコン(贔屓の引き倒ししとるで!)にスチューデントカウンシルで勝負!

 の予定。
 尚、予定は未定で決定ではないことをここに記しておきます、以上。

 追記:日本に来たのでもう大丈夫だと思ってたディラントーマスですが回避になりました。これでJCは日本馬だけの戦いになりました。ま、ウオッカの53kgってだけでも興味は引きますけどね。
 しかし最強馬決定戦にはなりそうです。

|

« マイルCSハズレ馬券解説 | トップページ | 浦和記念ハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/17130612

この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫ジュニアグランプリ当たり馬券解説:

« マイルCSハズレ馬券解説 | トップページ | 浦和記念ハズレ馬券解説 »