« 京阪杯ハズレ馬券解説 | トップページ | JCハズレ馬券解説 »

2007年11月24日 (土)

JCダート外れ馬券解説

 晩ご飯の買い出しでダ○エーに寄ったら入り口でカレー鍋の試食やってて、一口いただいたら無性にカレーが食べたくなり、豚肉塊とと野菜がゴロゴロ入ったカレーを煮てるワタクシであります。
 カレー粉はルーじゃなくて小麦粉とスパイスを合わせた半自家製で、マンゴーチャツネの甘さとタマリンドの酸味とヨーグルトで軽くしつつもヤラピノピューレやヤラピノの粉末を混ぜることで結構な辛さも演出してます。これはライスで食べずにバゲットでワインと合わせようと。
 ま、カレー風煮込みって感じでしょうか。

 
038  さて、来年から阪神競馬場で開催されますので東京では最後のJCダートです。
 問題は外国馬、イギリスの馬は論外で要はスチューデントカウンシルの取捨でしょうね。
 以前フリートストリートダンサーの例もあるので軽視はできん。
 逃げる馬はこれといって居ないが、行って結果を出したエイシンロンバードが多分逃げる形になるでしょう。ここからは読みにくいがあまりな直線一気ってのは相手関係考えても決まりにくいのでマクって来れる馬、エルムSのメイショウトウコンとか一連のブルコンの走り、フェブラリーSでのサンライズバッカスのポジション取り、ヴァーミリアンも同様、そんな所で決まると思った。

 ◎メイショウトウコン:ダートで34秒5の上がり使える馬なんて知らん。前走のマクりは圧巻、あんまり後ろ過ぎると困るが長い直線ならば決め手が物を言うはず。
 ○ブルーコンコルド:前走は道中不利があったようにも思える。前半楽して3角から進出するいつもの競馬が出来れば距離の不安もない。 
 ▲サンライズバッカス:とにかく出来が良い。追い切りイチ推し馬、問題は最内をどう捌くか。
 △ヴァーミリアン:ルメールが乗るなら大本命で買うんやけどなぁ。去年からこの馬のダートでの底が全く見えないと言ってた。ドバイは何かの間違いでしょう。
 △スチューデントカウンシル:キングマンボやし適性はあるんだから人気なんでしょ。
 △ワンダースピード:何てったって阪神の2000mのレコードホルダー、一発あっても。
 △ドラゴンファイヤー:とにかく瞬発力は半端じゃない。ロングプライドよりよほど強い、と思う。
 ×フィールドルージュ:いつも遅れてから脚を使って3着とか4着、よほど展開がはまらないと。
 ×フリオーソ:パドックで良く見えたのはこの馬とヴァーミリアンでした。
 
 キャンディデート:ドバイワールドカップ6着、微妙やねー。
 カフェオリンポス:追い切り超抜も常識的に買えん。
 ワイルドワンダー:こりゃ距離長いでしょ。
 エイシンロンバード:同じく、来年の1800mの方が買える。
 フサイチホウオー:ペリエが乗ってもどうにもならんこともある。
 ジャックサリヴァン:本場もやっぱバンじゃなくてヴァンな訳ね。
 ボンネビルレコード:陣営えらく帝王賞の勝ちタイムはJBCより速い、って吹いてたけどこれ買った人居ます?

 馬券はトウコンから馬単流しとスチューデントカウンシルに走られた時の保険で馬連の押さえ、3連単は3頭軸のフォーメーション。お金合わす為にブルコンからバッカスに400円と応援馬券でユーイチJのエイシンロンバードを300円、計13000円! ヴァーミリアン勝つな!

 ゲートが開いて先手を奪いに行ったユーイチJ、しかしブルコンがスタート良すぎて付いて行っちゃった。キャンディデートと3頭で逃げる形に。
 フリオーソが続いて前評判通りスチューデントカウンシル先行、ここで意外な位置取りでフィールドルージュが中団、その後ろにヴァーミリアンでサンライズバッカスは後方、メイショウトウコンは最後方。付いて行けてないのがフサイチホウオー、ダートに使ったこと自体が失敗ですね。
 1000m通過が何と59秒0! ユーイチJはスローペースでレースを作ることも出来たやろうけど、どうせ勝ち目のない馬、ハイペースで行ったおかげで完全に実力決着になった。今日は良い貢献の仕方をした、ワタシは見てますよ、ちゃんと。
 で、そんなペースに付いて行ってしまったのでブルコンに残り目はなく、3角で画面がヴァーミリアンに行った時点でこの馬に勝たれることを悟ってしまった、手応え違いすぎ。
 直線に入って一旦ブルコン先頭も最内突いて何とワイルドワンダーが来た、勝ちに行った岩田Jアッパレ! 馬群を割ってフィールドルージュが追撃、ワイルドワンダーを捕まえるが、外から馬体も併せさてもらえず次元の違う脚でヴァーミリアン強襲、結果1馬身と1/4差を付けて従来のカネヒキリのレコードを何と何と何と1秒3も縮める脅威のレコード2分6秒7。ユーイチJナイスアシスト。
 2着にまたもや2着なノリJのフィールドルージュ、完璧に乗ったけどまたもや2着、明日頑張って欲しいがチョウサンやからなぁ。
 3着にはこれは位置取りが悪すぎた、サンライズバッカス、アンカツマジック炸裂せず。
 4着に最後方からではここまでが限界、メイショウトウコンでした。
 で、5着にワイルドワンダーと。
 ドラゴンファイヤー6着も見せ場なし、ブルコンはハイペース追走でまさか幸Jもこんな展開とは予想してなかったんでしょう、7着敗退。で8着にようやくスチューデントカウンシル、もう外国馬買うの止めよ。あ、そんなん言うから外国馬が来んようになるんや。しかしアメリカ辺りは意地になって最強所を連れて来んかいなぁ。

 今、JRAのHPの競争成績見てるんやけど、着順がほとんどそのまま上がりで使った脚の順番になってる。1位がもちろんヴァーミリアンの36秒2で2着のフィールドルージュが36秒5、3-4着のバッカスとトウコンが36秒8、キツイ流れやったから最後の地力がある馬が来たってことか。つまりは底力勝負ってこと。
 やっぱヴァーミリアンの強さの底はまだまだ見えてないってことですね。今日のレース観た人はみんなそう思ってると思うわな、ワタシが言わんでも。
 しかし強かったわ。何度も言いますが紛れないレースになったユーイチJの好プレーをお忘れなく(しつこいって)。

 本日:2勝7敗▲21220円/25000円   やばー!!!

 今日の当たり馬券:京都7Rスボリッチ駆るシャインウェーブの押さえの馬連。今日はワタシの大好きなスボやんの日になると思ってたらデムーロデーにされてしまったスボや~~~ん。
 もいっこ、京都9R、マイネレーツェルの馬単。一旦内に切れ込んでおいて更に馬場の良い所に出して差し切った今日のレースは収穫です。

 今日の嘆きの馬券:京都最終R、シュガーヴァインから買うのは愚か者なので、デムーロから買うつもりが一瞬、オッズでクレスコワンダーに目を奪われて転んだら勝たれた、まーたやっちゃったよ。

 
 ま、明日のJCでインティライミに託して明日はキッチリ仕返ししたいと思います。
 今日、いつも一緒に競馬させてもらってる人が東京の最終Rの3連単13万馬券を獲って、明日はメイショウサムソンから買おう(もちろん一流のジョークです)って言って笑ってたんですけど、そこでうち消すように、「武から買うほど落ちぶれてないわ」ですって。
 そう! つまりはそういうことなんですよねー。痒い所に手が届いた思いでした。ワタシは博徒、夢ばかり追ってる訳ではないがいつも勝負です。

 1倍台のオッズではないと思う、明日のメイショウサムソン、どんなレースになるのか楽しみです。

|

« 京阪杯ハズレ馬券解説 | トップページ | JCハズレ馬券解説 »

コメント

こんばんは!お互い残念でした(^^;
明日は、Mサムソン馬単2着流しで勝負したいと思います(^^v
それと、最終R3連単3日連続的中記録に挑みたいと思います(笑)

投稿: nao37 | 2007年11月24日 (土) 21時35分

どうも、コンバンハです^^
やはり、ヴァーミリアン強かった。久々に底力勝負のいいレースでしたね。負けて悔い無し…です。(笑)

ユタカ騎手は、明日も勝つと3日連続の重賞勝利となるんですよね。そうそう上手くはいかないだろうと思いつつ、私もインティライミに願いを託します。
そんな上手いこと…やっちゃうのがユタカ騎手だったりするんですけどね。(苦笑)

投稿: いちご一恵 | 2007年11月24日 (土) 23時15分

nao37さん、快調、いや怪調ですね(笑)。
個人的にユタカJの3日連続重賞制覇なんて見たくないんですけど…。
インティライミがんばって!

投稿: 日月 | 2007年11月25日 (日) 07時48分

いちご一恵さん、ホント「負けて悔いなし」ですよ。ガチンコで負けたんですからしゃーない。
明日のメイショウサムソンとインティライミ、競馬の神様はどちらに微笑むのでしょうか、非常に楽しみなんですよねー。

投稿: 日月 | 2007年11月25日 (日) 07時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/17172932

この記事へのトラックバック一覧です: JCダート外れ馬券解説:

« 京阪杯ハズレ馬券解説 | トップページ | JCハズレ馬券解説 »