« JCダート外れ馬券解説 | トップページ | 「ロッキー」のポークカツメシ(大)900円 »

2007年11月25日 (日)

JCハズレ馬券解説

 いやー、今日は気持ち良いくらいにピントはずれた予想になってしまいました。
 インティライミ全然走ってくれませんでしたねー。
 アドマイヤムーン・ポップロック・メイショウサムソンが33秒9で上がり、最速がウオッカの33秒6、この2走のインティライミから考えて同じ上がりは繰り出せたと思うのだが34秒9で凡走、これではたまらん。
 3角~4角で手応え悪そうには見えんかったんやけどなぁ。

 
039 Img_0868 Img_0967  と、のっけから嘆いてますがかなり恥ずかしい馬券買ってたりなんかするJCです。
 ◎インティライミ:朝日CC、京都大賞典での上がりが33秒3に33秒4、完全に差しが板に付いた。調教具合も良くパドックも良い感じに見えたが。
 ○ヴィクトリー:これは結果から見てとても恥ずかしい! 逃げ馬不在でこれかコスモバルクが行くと予想、皐月賞を見ても分かるようにこの馬は行ってナンボ、ルメールJ騎乗ってのも心強い。展開利を見込んで。
 ▲メイショウサムソン:パドックは貫禄、しかし1倍台ほど抜けてないでしょ。
 △アドマイヤムーン:これは良く見えましたねー。けど距離がちょっと心配か。
 △ウオッカ:差しが決まる流れになると思うのでこの馬の末脚は脅威。
 △ポップロック:天皇賞は距離不足、しかしこの馬ホントにそんなに強い!?
 △フサイチパンドラ:前走は見事な仕掛け、距離も問題ないでしょう。
 ×エリモハリアー:あの追い切り見たら3着ならあるかと。

 コスモバルク:論外。
 チョウサン:唯一の関東馬にノリJもちょっと手を出す材料がない。
 ペイパルブル:外国馬レベル低すぎ。
 アルティストロワイヤル:同じ。
 ヒラボクロイヤル:何でこの程度の馬が出てるんでしょうか。昔スノーエンデバーが出た時も何でこんな馬が出るんや、って言われたことがあったように思うがまさにそんな感じ。
 ドリームパスポート:これを買うのは如何なもんでしょうか。
 ローゼンクロイツ:中京だけでしょ。
 サデックス:だからー。
 ハリカナサス:同じ。
 デルタブルース:大外枠ってどうよ。

 馬券はインティライミから馬単とサムソン押さえの馬連、ヴィクトリーとの2頭軸でフォーメ。

 スタート決まらず二の足も付かず開始5秒で終戦したヴィクトリー、恥ずかしい!
 パンドラが行くかと思ったが何とチョウサンが逃げた、何でだぁ!? バルクが続いて3番手という驚きのポジションを確保したのがペリエJ&ポップロック、前走の二の舞は踏まんってか。でパンドラとこれも驚き、岩田J&アドマイヤムーン、この馬にこの位置で競馬されたら勝たれてもしゃーない。メイショウサムソンは中団でインティライミはそれをマークする形に。んで、最後方にウオッカ。
 1000mを1分00秒1、昨日のJCダートが59秒0でっせ。
 4角でマクりに行くメイショウサムソンだけど外を回らざるを得ずこれでは届かん。
 アドマイヤムーンはチョウサンが止まってバルク(今回は斜行しませんでしたねー)とのぽっかり開いた隙間を抜けて追い出しも我慢に我慢してラスト300mから追った。
 ポップロックは若干窮屈になる場面が見えたが苦もなく進撃、サムソンは上述の通り外回して距離損。同じくウオッカも。四位Jが審議対象になったが何でサムソンの外回らないかんかったんでしょうか、ポップロックの後を突けば差し切れたかもしれんのに。ちなみにインティライミはサムソンをマークしてたんで近走の上がりが使えてればサムソンを交わしてトップでゴールするはずでした。って思いっきり鱈とレバーしてますけど。
 結局、早めに抜け出した岩田Jの好騎乗で秋天の雪辱を成し遂げた。2着にはポップロックがアタマ差まで詰め寄りペリエ曰くの「ディープが居ないなら一番強い」ってのを実証。3着にこれは武豊の位置取りの悪さでしょう、メイショウサムソン。4着は必殺四位乗りで上手く走れば勝ててたウオッカでした。しかしこの走り、3歳牝馬じゃねーよなー、ダービー馬のそれですよ。5着にまさかのデルタブルース、川田Jナイス。
 我がインティライミは10着沈没、ヴィクトリーに至っては大差の最下位、恥ずかしー。しかし昨日のホウオーと言いヴィクトリーと言い牡馬3歳のこの体たらく、情けない。ホウオーは次の中日新聞杯に登録されてるやん、節操も無いんか。
 外国馬は7着が最高位でペイパルブルか、これって良く走ったって言うの? 馬主欄に「マグナー夫人」ってのが笑えた。

 しかし岩田Jはインタビューで涙ぐんでホントに良い人ですよねー。
 ダイワメジャーがマイルCS勝ってアドマイヤムーンがJC勝って、やっぱ秋天はあの事件(事件になってるよ・笑)が無ければ結果も違ってたんかもね。ま、今更言っても詮無いことだけど。
 これで対サムソンでは今年2勝1敗で勝ち越し。
 最強馬決定戦、及び年度代表馬決定戦は有馬記念まで持ち越されることになった。
 ウオッカが出走して勝てば最優秀牝馬と共に年度代表馬にもなれる、ダイワスカーレットも同じく。
 これは近来まれに見る有馬記念になりそうです。

 
 本日:1勝9敗▲11450円/24000円   うおっとぉ!

 今日の当たり馬券:東京9Rウェルカム、オーシャンエイプスの馬単と押さえの馬連。距離を2000mに戻し初めて強敵との対戦、ここが試金石だと思ってたけど見事クリアしてくれました。来年は楽しみですよ。
 京都大賞典4着にしてアルチン杯4着のダンスアジョイに勝ったんやから重賞級の力はあるってことやもん、年内もっかい阪神で使わんかいなー。鳴尾記念は強行軍かな。
 来年のJCで走ってくれることを望む。

 今日の嘆きの馬券:東京・京都の最終R。両レースともヒカルで勝てると読んだが東京は馬単の裏、京都は最後に切ったメイショウジダーンに2着に残られて1-3着、また1/2の選択に負けた、きっそう。
 驚いたのは京都のメインのアンドロメダS。サクラメガワンダーが窮屈な所をにゅっ!と出てきたのには驚いたがそれを大外からぶち抜いた9歳馬アサカデフィートにはちびった。しかも2着にトウカイエリート、9歳馬と7歳馬の1-2やもん笑う。アサカデフィートはもちろん買ってたがまさか頭とは。ちなみにサクラから買ってもしゃーないので負かせる馬は居ないかとニルヴァーナに、ってか来週から騎乗停止のスボやんから買ったがもう一捻りしてここから買えば良かったと反省。
 JC出てても良かったんちゃう? 恐るべき9歳馬です、勝ち時計1分58秒7やで。アドマイヤムーンを負かしたことがあるサクラメガワンダーを差し切っちゃうんやから。
 次走は中山金杯ですね(決めるな)、頭で買おうっかなー。

 
 しかし昨日と言い今日と言い暖かかったよなぁ。このまま来週の阪神開催に入ってくれたら助かる。
 さー、いよいよ最終開催、「得意の阪神」でWSJSですよ、阪神JFですよ。
 ちょっと燃えてきました。
 年間プラス終始を賭けて戦います!

 最後に、栗東のGよ、画像使わせてもらったで。12月いつ行くよ(笑)?

 
 追記:アドマイヤムーン引退の報、勝ち逃げかい! 有馬の興味がディラントーマス不出走くらいに薄れた…。

|

« JCダート外れ馬券解説 | トップページ | 「ロッキー」のポークカツメシ(大)900円 »

コメント

JC、残念でした・・・僕もJC・京都12R玉砕です(笑)JCは、Mサムソン2着付けの馬単と2着固定の3連単で勝負したのですが・・・無念です・・・
来週は、入院中の奥さんの許可がおりれば、阪神競馬場への遠征を企んでおります(^^v
今週は、節約のため、毎日、うどん市場へ通うかもしれません(笑)

投稿: nao37 | 2007年11月25日 (日) 20時38分

いやいや、橋本農機製麺へ行って3玉食べて180円コースもお勧めです、マイ醤油持参ですけど。
おおー、阪神いらっしゃいますか、是非ともお立ち寄り下さい!

投稿: 日月 | 2007年11月25日 (日) 20時59分

こんばんは。

自分も日月さんと同じくインティライミ買っちゃいました(笑)。
勝負になると思ったんだけど驚く程の負けっぷりでしたね。
まあ距離とコースが不向きと決め付けてアドマイヤムーンを買ってなかったんで当たるわけも無いレースでした。

大差の最下位に敗れたヴィクトリーはもうどうにもならないので休ませて逃げ馬にするしかないでしょ。(鞍上も勝春騎手に戻して)

オーシャンエイプスは無事課題を克服してくれましたね。
来年はジャパンカップもしくはトップガンが取り損なった天皇賞(秋)でその勇姿を見せてもらいたいものです。

それでは。

投稿: ころすけ | 2007年11月25日 (日) 21時03分

ホント、何で逃げさせないんですかねー、どんな指令が出てたんでしょう?
最近逃げ馬を逃げさせないような傾向が多数見受けられますよねー(フサイチリシャールとか)。馬の個性を摘むな、と言いたいです。
京都の最終もメイショウジダーンが逃げたからこその結果、そんなに逃げが悪いとは思わんのですけどねぇ。
ヴィクトリーはカッチーに乗ってもらった方が良いと思いますよ。
オーシャンエイプス、どこまで走ってくれるんでしょうか、3連勝は出来ても4連勝は出来んと言いますからねぇ。
しかし今日の伸びは痛快でした。
早く重賞挑戦して欲しいです。

投稿: 日月 | 2007年11月25日 (日) 21時20分

日月さんこんばんは。
JCウィークはかすりもせずでした。
Mトウコンはそれなりの走りでしたが、インティライミは最後の直線、画面にも映らなかったんでちょっとショックでした~。

菊花賞、秋天が終わった後、岩田Jを見切った私としては、痛いしっぺ返しを食らった感じです。
読めないジョッキーです、ほんと…。
昨日は好判断で内を突きAムーンで勝ちましたが、それでもしばらくは岩田JをGⅠでは買わないと心に決めた私としては、この先の岩田Jが有力馬でGⅠにあまり顔を出してこないことを祈るばかりです。

ワンパンチ足りないポップロックの2着止まりはうなづけますが、Mサムソンの3着は石橋Jならどう乗ったかな~と少し疑問も残ります。
年明け、石橋Jがサムソンに、そしてヴィクトリーにカッチーさんが乗れるようになってたら、またある意味競馬が面白く見れる気がします。

投稿: ポンセ | 2007年11月26日 (月) 22時22分

ポンセさんどうもー。
JCは両方とも的はずれな予想でしくってしまいました。
ま、気分は切り換えて阪神ですしWSJSで外国人騎手の神業的騎乗を堪能したいと思います。
で、日曜はエイムアットビップで締める、と。
しかしWSJS以外にも外国人来まくりでちょっと良い馬はみーんな持ってかれてますねぇ。
逆にそっちのが不安やったりしますわ。

投稿: 日月 | 2007年11月26日 (月) 23時42分

どうも、夜分遅くに失礼しま~っす^^
インティライミ…期待していたのですが、やはり5歳はイマイチなのでしょうかねぇ。
有馬では、5歳馬を買う気がなくなってしまいました。

JCの上位馬は、力が拮抗しているので、有馬での再戦が楽しみなところであります。(Aムーンがいないのは残念ですが…)

今週は、さらに自信のない阪神JFですね~。
どこから狙おうか…うぅ~ん、難しい…

投稿: いちご一恵 | 2007年11月27日 (火) 00時50分

いちご一恵さん、5歳馬と3歳牡馬は買わん方が良さそうです(情けな~)。
もうこれからのG1は「好きな馬(騎手)を買う」ってスタンスでいいんじゃないんでしょうか。1戦1勝とか分かりませんしね。
有馬なんかは誕生日馬券や時事馬券も許される訳ですし。
ひょっとしたらやられ過ぎたあまりダイワスカーレットの大ファンになってたりして(Mだっつーの・笑)。

投稿: 日月 | 2007年11月27日 (火) 06時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/17186776

この記事へのトラックバック一覧です: JCハズレ馬券解説:

« JCダート外れ馬券解説 | トップページ | 「ロッキー」のポークカツメシ(大)900円 »