« 京都大賞典当たり&毎日王冠ハズレ馬券解説 | トップページ | 秋華賞追い切り「私見」中止、UDON巡礼スタンプラリー2007~最終回~ »

2007年10月 8日 (月)

南部杯ガミリ馬券解説

108g1  鬱陶しい天気であった。
 おかげで左の膝が抜けるように痛くて歩くのもままならん、なので引きこもりにてJRAと盛岡を購入。
 凄いよー、TVはグリーンチャンネルでパソコンはオッズパークでLIVE画像、ラジオはラジオ関西の「パーフェクト競馬スペシャル」、パソコンもPATとD-netを行ったり来たり。我ながらようやるわ。

Photo 108g1_2 G1 G1_2 G1_3  ではその盛岡のマイルチャンピオンシップ南部杯。
 ◎ブルーコンコルド:ワイルドワンダーより前で競馬出来るでしょう、ならば抜かれる訳がない。ワイルドワンダーが1.9倍の一番人気って逆らいたくなってくるやん。
 ○サンライズバッカス:ワイルドワンダーよりオッズが良いから、決まってるでしょ!
 ▲ワイルドワンダー:確かに強い、ここんとこの走りは完璧。
 ×キングスゾーン:逃げてどこまで粘るか。
 ×サイレントエクセル:地元勢ではこの牝馬。

 馬券はブルコンからサンライズバッカスを厚く、馬連も押さえてワイルドワンダーへ。3連単はブルコン・バッカスの2頭軸のフォーメ。

 意外にもスタート決めてほとんど逃げの形になったブルコン、形的にはキングスゾーンの逃げになってるけど横並びの併走、その後ろにワイルドワンダーがマーク、サンライズバッカスはぽつんと離れて追走、あかんやん。
 同じ流れのまま3角から4角へ、ここでバッカスが上がっていくが果たして。
 直線に入る頃に勢いを付ける幸J&ブルコン、岩田J&ワイルドワンダーは外に出して激しくムチ入れて強襲。
 エンジン掛かったブルコンはワイルドワンダーに半馬身まで迫られるがかなり余裕の勝利、だって幸J、ムチ入れて無かったんと違う? 
 3着にそこから4馬身離されてキングスゾーンとの叩き合いを制したカフェオリンポスが入った。余計なことすんじゃねーよ、勝浦ぁぁぁ。5着は全然惜しくも何ともないサンライズバッカス。ブルコンが前で競馬してるのにあの位置取りでどうするよ、ちょっとがっかりなアンカツJの騎乗でした。
 ジンクライシスが6着で次に岩手勢、テンショウボスがサイレントエクセルに先着したか、超古豪11歳のノボトゥルーは9着でした、よく走るよなぁ。笠松2騎はブービーと最下位か、ううむ。

 これでブルコンは14勝目!!! G1は6勝目で何でもフェブラリーSを勝てばマイルG1完全制覇だそうです。この強さやったら8歳なっても勝てるんじゃないの? 衰えは全然見えん。
 しかも今日の競馬を見る限り1600mでも短いようなレースっぷり、ゴール板から本気で追えばワイルドワンダーはぶっちぎられてたことでしょう。JBC使ってからJCダートかな? 全部勝ってもおかしくない強さでした。
G1_4  しかし幸Jはいい男ですねー、惚れるわ。

 結果:馬単360円×1800円=6480円   ガミってるやん。
 

 本日:2勝8敗▲11940円/21000円   ちくそう。

 今日の当たり馬券:京都11R清滝特別、ニホンピロシェリーの馬単。ローズS5着はここでは力上位でした。8Rではランペイアも勝ってたのでやっぱ今年の3歳牝馬は強い! ただスリープレスナイトが負けたのが誤算やった。

 はー、3日開催ってホンマにファンって喜んでるんかいな。ワタシ的にはいつも3日目はお腹一杯やけどなぁ。
 いよいよ次週は秋華賞、何から行くか迷うねぇ。言うほどウオッカとダイワスカーレットが抜けてるとは思わん、他もだいぶ成長してるもんなぁ。それはローズSの着差見ても分かるでしょ。
 スカーレットが3馬身ちぎったんやったら2強で仕方ないけどレインダンスまで乗り方と展開次第ではチャンスあると思うが。
 水曜日のローブデコルテの追い切りが楽しみです。

|

« 京都大賞典当たり&毎日王冠ハズレ馬券解説 | トップページ | 秋華賞追い切り「私見」中止、UDON巡礼スタンプラリー2007~最終回~ »

コメント

どうも、コンバンハです^^
いやぁ~、日月さんもカフェオリンポスにやられましたか。
ホント、余計なことをしてくれちゃいましたね。勝浦は…もう。

あそこまで行ったら、キングスゾーンに3着に入って欲しかったですね~。

しかし、ブルコンの連覇はさすがでした。フェブラリーSでの偉業を見たくなりますね。

それにしても、何でワイルドワンダーが1番人気だったのでしょう?勢いとかなんですかね~?

投稿: いちご一恵 | 2007年10月 9日 (火) 00時45分

いちご一恵さん、おはようございまっス。
キングスゾーン、もっと逃げるかと思ってたんですけどねぇ、あれでブルコンの楽勝が決まってしまいました。
焦らすには逃げてナンボですから。
ワイルドワンダー、岩田J人気もあったんでしょうか。だけど重賞連勝してるけど2着はキクノアローやったりリミットレスビッドやったりどっちかと言うと1枚落ちるメンツ、でも実際2着でしたからファンの見る目は正しかったって事になるんでしょう。
しかし勝浦Jはもちろんですが、アンカツJ頼むで。
こんな騎乗の後ですからダイワスカーレットで勝っちゃうんでしょうかねー。

投稿: 日月 | 2007年10月 9日 (火) 07時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/16700141

この記事へのトラックバック一覧です: 南部杯ガミリ馬券解説:

« 京都大賞典当たり&毎日王冠ハズレ馬券解説 | トップページ | 秋華賞追い切り「私見」中止、UDON巡礼スタンプラリー2007~最終回~ »