« お食事処 雪屋 | トップページ | 関屋記念当たり&函館2歳Sハズレ馬券解説 »

2007年8月 4日 (土)

泥沼馬券解説

 がぼーん。
 普通に買っときゃ良かった…。

 昨夜は台風のアメニモマケズ宝塚の花火大会は行われたが観客は全盛期の1/10以下。
 人が少ないのは嬉しいが、居ないのも虚しい。ま、今日は良い天気で土曜なので人は多いことでしょう、ワタシは行きませんが。
 で、昨日はさんざ呑み食いして帰って胃もたれまくり。
 クソ暑いしお疲れなので家で馬券作戦。

 ユーイチJ小倉参戦。一体今日はどこまで勝つかな、と思って観てたがやはり勝ちまくり、4勝にあんま勝ってない特別戦も2勝にフェニックス賞に至っては5連覇。
 行き着く所はやっぱ馬よなぁ。明日の新潟もがむばれ!

 フェニックス賞、ビーチアイドル確勝で人気のある所を狙ってもしゃーないので人気薄を買うが来たのがマイネレーツェル、しまった狙いすぎた、だって地方馬好きなんだもんよー。
 9Rは当たらん予感がしたので「見」。
Photo  メインの10Rの小郡特別。
 9Rのロードエキスパートが象徴してたがとにかく逃げた者勝ち、あんだけ芝の悪いAコースでもまだ差しが届いてない。
 なのでサインゴールドから馬単流しのつもりがラジオから流れるこの声で3連単を買って自爆してしまいました、「3連単は何からでも万馬券ですね」。余計なこと言ってくれんじゃねー。
 サインゴールドは先行してテイエムカゲムシャを競り落として勝ったが3着に逃げたまさかのメイショウイッキが残ってしまった。マンテンハット来んかい(涙)。
 11Rはシャルマンレーヌからロングフラワーの1点買いも訳の分からんバンビーナピノ49kgが来て何じゃそりゃ~~~。3着のグロースベルベットも前走3秒0も激敗してるし。
 最終もユーイチJから勝負も馬単裏喰らわされて終戦。
 
 新潟は10Rだけ購入、ホントはダイイチアトムだけどサケダイスキを贔屓の引き倒し馬券で購入して逃げずに撃沈、相手が強いとはいえ行ってくれ(涙)。
 
 函館はメインのみなみ北海道Sをマイネルダイナモから勝負もメジロコルセアにぶっち切られて3着敗退。
 10Rの湯浜特別はラブカーナがどんな競馬をするのか興味津々で観てたが、積極的な競馬で圧勝。オークス3着はフロックじゃなかった訳ね、牡馬をなで切っちゃうとはやるねー。
 メインに続き購入した11Rの立待岬特別は今度こそゼットカークもマルタラヴってなーんじゃそりゃ。近3走で11-14-13着の最低人気、んなアホな。

 本日:0勝9敗▲9500円   あたー。

 何か自分から当たらんように馬券買ってた感じ。これってスランプの兆し!?
 
 関屋記念は坂路の動きが良かったカンパニーいきなりから。
 函館2歳Sは新馬戦の勝ちっぷりからエイブルベガで。

 はー、暑くてやりきれん、キーンと冷えたの一杯! 

|

« お食事処 雪屋 | トップページ | 関屋記念当たり&函館2歳Sハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/16004004

この記事へのトラックバック一覧です: 泥沼馬券解説:

« お食事処 雪屋 | トップページ | 関屋記念当たり&函館2歳Sハズレ馬券解説 »