« 3回阪神7日目 | トップページ | 兵庫県龍野庁舎食堂 »

2007年7月 8日 (日)

プロキオンS&七夕賞ハズレ馬券解説

 いやー、〆は160万馬券ですか、参ったなー。

 ってな訳で阪神開催が終了しました。
 今日はムチャクチャ蒸し暑かったけど、メインくらいから曇ってきたらちょっと涼しくなった。ちゅうことはまだ夏ではないのね。

 朝からアメリカンオークスを観たが、ローブデコルテ肺から出血とかってあったらしいが、それでも岩田Jは下手に乗ったなぁ。
 最後方は仕方ないかもしれんが、仕掛け所で被されて外も回せずに内突いて捌けない、では馬の持ち味が全然出ん。
 テン乗りで状態はどうやったんか分からんが少なくとも誉められた騎乗ではない。
 ま、秋はユーイチJでまた盛り上げて欲しいもんです。

068_2 78sg3 Sg3_3 Sg3_4  さて、阪神の最後を飾るプロキオンSです。
 ダートなんで芝みたいに馬場の傾向を見る必要もない、展開が重要かと。
 その展開ですが、サンライズキングにキングスゾーン、特にサンライズキングは飛ばして行くと考えて先行勢も多いので差しがハマると考えた。

 ◎ワキノカイザー:ここで単勝1.7倍のワイルドワンダーを本命で買うのはワタシの本意ではない。前走の高瀬川特別の目の覚めるような末脚、ここで一発やってもらいましょう、トップガンですし。
 ○ワイルドワンダー:これ買わないと頭のおかしい人になっちゃう。どこから見ても死角はないでしょう。
 ▲ドンクール:鉄砲走らんが調教本数多いし、Bコースの追い切りで良いタイムが出てたんでぶっつけでも走れると判断。9番人気はおかしい。
 △オフィサー:ハマるかハマらんか。
 △フーバーダム:馬柱の成績が凄い。

 サンライズキング:夏が得意かもしれんが8ヶ月の休み明けで8歳ですよ、買えない。
 キングスゾーン:今回は統一重賞組を外した、中央では苦しかろ(なのでメイショウバトラーがここに出てきても買わない訳です)。
 リミットレスビッド:上記の理由に8歳馬、馬体回復してたけどこれもワタシが買う馬券ではない。

 馬券はワキノカイザーの馬単流しとワイルドワンダー押さえの馬連、それとワイルドワンダーからドンクールの馬単、それにワキノとワイルドの2頭軸で3連単を購入。

 逃げたのは結構居たが、トシザヘネシーで決着付いた。だけど集団で行ったので当然ペースは速い、33秒台で行ったとか。
 ワキノカイザーは中団の後ろ寄り、その後ろにリミットレスビッド、流石ユタカJや、ワキノカイザー徹底マークか(笑)。これはホントにそうでしょう、ユタカJマークの蛯名Jのワイルドワンダー。ドンクールは先行集団を見る前目。
 直線でサンライズキングが先頭に立とうとする所をドンクールがじわじわ詰め寄るが、外からリミットレスビッドが差してくる、だけどそんなのお構いなし、まさに弾けたワイルドワンダー。一頭だけ次元の違う脚で完膚無きまでに叩き潰した、って感じ。勝ちタイムも1分22秒7と好時計。
 4着の凄い脚使ったメイショウサライも相当な上がりやろうと思ったが、ワイルドワンダーが最速の36秒3でサライが36秒6、リミットが36秒8か、やっぱ抜けてたなぁ。
 リミットレスビッドが2着か、恐るべし8歳馬です。中央でも通用するとは! ユタカJはスマートに競馬を進めますね、馬に負担が掛かってない。
 ドンクールはこれ叩いて次走が要注目でしょう、佐賀のサマーチャンピオンかな?
 メイショウサライは17ヶ月ぶりのレースには思えん末脚でした。
 ワキノカイザーは8着か、無念。
 オフィサーは出遅れて終わり、フーバーダムはブービーか、ははは。
 ワイルドワンダーの次走は南部杯だとか、生観戦が俄然楽しみになってきました。

 
065  続いてはサマー2000シリーズの初戦、七夕賞。西でやんのが小倉記念だけなんて不公平ちゃう?
 福島は内側の芝がかなり痛んでるので外差しで良いだろうと思ってたら、7Rで逃げた馬が2着に残って勝った馬も4角で先頭に並んでた。んんん、でも七夕賞は16頭立て、やっぱ当初の予想で行こう!

 ◎ヴィータローザ:大崩れはないが勝ちもないってか(笑)。競馬は器用だと思うので巧いこと立ち回ってくれるでしょう。
 ○フォルテベリーニ:福島実績あり。外目の枠も良い。
 ▲ユメノシルシ:別に逃げなくても良いでしょう、要は重賞勝てる力があるか。
 △アドマイヤモナーク:内枠やけどどうせケツから行くから関係ない。このレースにポップロックは走ってないのだから果たして目黒記念の0秒6差の間に何頭入ってくるか。
 ×トリリオンカット:穴はこれかと。

 ユキノサンロイヤル:まだ走ってることに感動する。
 サンバレンティン:この馬こそ福島巧者も近走冴えず、急変ってある? 57kgも背負いすぎ。
 ストロングブラッド:G1馬ですよ、何で北村Jが乗るんでしょうかねー。
 ニホンピロキース:えらく前評判が高かったがこの馬はいつも勝ちきれない馬、重賞で勝ち負け出来るとは思わん、距離も長い。それに決定的なのは逃げそうなこと、絶対潰れる。
 ストーミーカフェ:終わってるでしょ。

 ヴィータローザの馬単流しとフォルテベリーニとの2頭軸で3連単勝負。

 やはりストーミーカフェが逃げた、それに続くニホンピロキース、共倒れやな。
 ヴィータローザはケツ、アドマイヤモナークはぽつんと離れたケツもケツ、おいおい。フォルテベリーニも後方、ユメノシルシは真ん中くらい? 勝ったサンバレンティンも後ろ。
 見所は4角の後藤Jの手綱さばきでしょう。ぽっかり空いてる内を突いて一気に距離を短縮して前に出た。最後方からヴィータローザとアドマイヤモナークが追い込んでくるがいかんせん距離ロスが大きすぎる。ヴィータローザは振り切られ、猛追するもアドマイヤモナーク届かず2着、3着はユメノシルシが踏ん張った。ヴィータが4着でニホンピロキースは5着、フォルテベリーニは見せ場無く9着敗退。トリリオンカットは最下位でした、たいした穴馬やわ、ユキノサンロイヤルにも負けた(苦笑)。
 しかし勝ったサンバレンティンは見事でした。福島巧者に荒れ馬場巧者、だから内の馬場の悪い所通っても大丈夫たったんやね。戦略も含めてたいしたもんです。スペシャルウィークの株も上がるかな?

 
 本日:0勝6敗▲17500円   土・日ノーホーラかい! やっぱ夏競馬は嫌いや…。

 
 それにしても今日は全然馬券が惜しくもなかった。ピントぐらぐらに外れてます。
 来週から小倉ですよ、はくぼレースですよ。ちょっと手控えていこう、まー当たらんでしょ。

 ワタシはこの人よく知らないんですが、阪神で戸崎J大活躍でした。8Rで3歳馬トップガン産駒のヤマカツティガーでJRA初勝利すると10Rでは7番人気ワイキューブでユタカJを抑えて波乱を演出(余談ですけど、このレースのユタカJのサウスティーダのスタートは凄かった、フライングやであれ)。最終も2着に来て勝った渡辺Jのオートセレブが9番人気、戸崎Jが7番人気、3着のエーシンアローが8番人気で大波乱。
 今日に限っては吉田稔Jを食ってたな。

 函館ではライダーカップという馬が1Rの2歳未勝利戦で3着に来てた。ライダーファンなワタシですが、ライダーカップって技は知らんなー。けど期待してます。
 阪神7Rのレインダンスはいくら49kgとはいえこの時期の3歳牝馬が2200mで牡馬を撃破するなんて凄い。ビーオブザバンの1000万の降級組とか京都新聞杯3着のサンライズベガとか居たのに大外ぶっこ抜き、流石素質馬と謳われてただけのことはある。やっぱり今年の3歳牝馬は強いってか。
 新馬戦のフサイチホウオーの全妹、トールポピーはスタートで出負けした分負けたが次走は確勝でしょう(勝ったアーネストリーも強かったです)。エアトゥーレの仔のキャプテントゥーレはバックギア入ってた、何なんでしょうね。

 七夕賞では関西馬が掲示板に4頭占めてふふふと思ってたが、プロキオンSでは1頭の関東馬にぎゃぼんと言わされてしまった。
 来週はサマースプリントシリーズ第二戦、アイビスサマーダッシュか。
 まーた外ラチぶっ飛んで行くんかな、訳分からんわ。
 
 週末は連休なんでプチツーリングに行く予定、馬券は買うつもりではありますが果たしてどうなる事やら、参加するのみになりそうです。

|

« 3回阪神7日目 | トップページ | 兵庫県龍野庁舎食堂 »

コメント

日月さん、夜分に失礼します。

エリモエクスパイアは出走していませんでしたね。(苦笑)
↑これは、私の横着(コピペ)からくる失敗でありまして…なんともはや。

ローブデコルテは肺出血だったのですか?
しかし、さすがにテン乗りは厳しかったのでしょうかねぇ。あれだけ挟まれちゃあ…という感じでした。

日月さんおススメの「焼酎ぐるぐる」をようやく購入しました。記事にしましたので、よろしければお目通しください。

投稿: いちご一恵 | 2007年7月10日 (火) 02時53分

いちご一恵さん、相変わらず遅すぎまっス(笑)!
いやー、ローブデコルテは岩田Jが一番分かってるんじゃないでしょうか。
やっぱヤツはエネミーです。
あはは、いちご一恵さんもすっかり大田垣ワールドに来れたようで、嬉しいです(笑)。

投稿: 日月 | 2007年7月10日 (火) 06時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/15694340

この記事へのトラックバック一覧です: プロキオンS&七夕賞ハズレ馬券解説:

« 3回阪神7日目 | トップページ | 兵庫県龍野庁舎食堂 »