« 兵庫県龍野庁舎食堂 | トップページ | 「UDON巡礼スタンプラリー2007」その4 »

2007年7月12日 (木)

ジャパンダートダービー当たり馬券解説

 くぅ~、台風来てるやン、こらたまらん。
 明日休み取ったので今からジャンボフェリーに乗ってうどん食べてその後は道後温泉行って、足摺岬回りで高知で鰹食って戻って来ようと思ったのに、台風進路図見たら14日には四国は暴風圏内入ってる。
 バイクで行くには死にに行くようなモンや。
 しかし平日でないと特に谷川米穀店さんと山越さんには行けない。だけど命には換えれんもんなぁ。
 しゃーない、ここは名誉ある撤退って事で日帰りにします、って行くんか~~~い。
 ま、明日一日くらいやったら何とかなるでしょ。

 昨夜は帰ってきたのが遅くて、そんで三陸のウニが届いてたんで(Mさん、さんきゅ)、ちびちびウニ食いながら焼酎をぐいぐい呑んでしまったので、キーボード叩くどころじゃなかった。
 なので一日遅れたが今日、出る前にUPします。

Jdd_1  ジャパンダートダービーです。
 なんでロングプライド以外のJRA馬はショボいんでしょうか。フェラーリピサとか出れないの? ルールがよう分からん。
 だけどここは当初から言ってる南関勢3頭が強いでしょう。
 トップサバトンとアンパサンドとフリオーソは勝ったり負けたりと互角、なら後は展開でしょう。ってか単純に雨の重馬場なら先行する馬を買いたい。

 ◎アンパサンド:フィガロってのが渋い。母父ウォーニングで距離が長いかとも思うが前走東京ダービーで2000mは克服済み、しかもレコードのおまけ付き。鞍上もこないだ阪神で大活躍やった戸崎J、ここから行きましょう。
 ○フリオーソ:芝では大敗続きもダートに戻ればトップサバトン・アンパサンドにタイム差なしの3着・2着、陣営が行く宣言してたし2番手はこれ。
 ▲トップサバトン:前走痛恨の出遅れ。今回そうならんとは限らんし、上記2頭より確実に後ろで競馬するであろうから一番下の印。
 △ロングプライド:更に後ろに居そうだから。
 △ブルータブー:他地区からは北海優駿をぶっちぎって勝ったこの馬でしょう、これも前目で競馬出来そう。

 馬券はアンパサンドからの馬単流しとアンパサンド・フリオーソの2頭軸のフォーメーションで勝負。

 逃げたのは何故かユーイチJのエイシンイッキで(何でこんな馬が出てるんでしょうか)向こう正面まで引っ張った。2番手にフリオーソ、トップサバトンのが前でアンパサンドは中団、ロングプライドはその後ろ。
 3角で終わったエイシンイッキを交わしてフリオーソが先頭、いつの間にかアンパサンド接近、ロングプライドも連れて上がってきた。
 直線叩き合いになるのかと思いきや、突き放すフリオーソ、強っ! アンパサンドは2馬身半離された2着でお終いいつものキレがなかったロングプライドは3着と3-2-1番人気の堅い決着でした。
 でも馬単2680円って美味しいよなぁ、無念。
 結局3連単だけのショボイ当たり、ってか当たっただけって感じ。
 しかし従来のゴールドアリュールのレコードを大幅更新してアジュディミツオーのレコードに0秒8と迫るこのレベルの高さは凄い。そりゃこの時計ではロングプライドのキレもなくなるってか。
 JCダートまで期待するのは気が早いか。

 結果:3連単6090円×100円=6090円

 7月11日:1勝0敗△1590円/4500円   う゛う゛む…。

 さーて、ぼちぼち支度しよっかな。
 とりあえず生きて帰って来んとな(なら何故行く!?)

|

« 兵庫県龍野庁舎食堂 | トップページ | 「UDON巡礼スタンプラリー2007」その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/15737707

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパンダートダービー当たり馬券解説:

« 兵庫県龍野庁舎食堂 | トップページ | 「UDON巡礼スタンプラリー2007」その4 »