« マーメイドSハズレ馬券解説 | トップページ | 宝塚記念追い切り「私見」 »

2007年6月18日 (月)

UDON巡礼スタンプラリー2007その3

 えー、6月10日の日曜日に行ってた「UDON巡礼スタンプラリー」の3回目になります。
 行ったのは日曜日だったので開いてる店は少なかろうし、混んでる店はとことん混んでると覚悟はしていたが…。

 行ったのはまたもやジャンボフェリーでワタシの「青い巨星」号です。平成4年式ながらよく走ります、車は国産に限るで、マジで。しかし何故か後付けでターボが付いてたりなんかしてスーパーカーのテイストをぷんぷん撒き散らしてます。
 
05 180_2  と言うことは4時過ぎには高松に到着する訳です。いつもは観音寺までドライブですが、今回はここから始めます。「いきいきうどん坂出本店」さんです。朝5時から開いてるという強者です。何年ぶりでしょ、ここ行ったの。朝一番だったので(客としては二番目でした)、当然うどんは出来たての〆たて、なので冷やかけでいただきました。180円ナリ。しかしこの店、朝5時開店したてでも天ぷらは見事な種類が揚がってます。何時から仕込みしてんのやろ? 頭が下がります。

14 118090  2軒目はもうワタシらの朝の憩いの場「まごころ」さんです。今回のスタンプラリーにも取り上げられてて県外人には助かるなぁ。スタンプラリーに日曜日じゃなかったら「オビカ食品」さんに行くのもありやが、そんな余計なことは出来ません。胃のキャパってもんがあるんで。
 一応6時からって事になってるんですが、5時半には既に食べれます。奥の座敷がワタシらの定番席で、食べ終わったら行儀悪く寝転がってスポーツ新聞読んでます、何者なんでしょうかねー。
 ここは典型的セルフなんで行くと楽しいでしょう。朝早いからってだけじゃなくて麺も美味いしお出汁も大好きです。ネギはスプーンで2杯までやで! 1玉180円にゲソ天90円。長居するのに天ぷら食わんと申し訳ないじゃんか。なーんて、単に食べたかっただけなんですけど。ちなみに極太のそばもありますのでお試しを。

24 B530  3軒目は…流石にこのスタンプラリーでは開いてる店がない、そりゃ6時やもん(爆)。なのでマックでコーヒーブレイクと称して寝る。この日は珍しくフェリーでも酒呑んでないのに即寝やったしマックでもうたた寝、疲れてたんでしょうねー。で、1時間ほど潰して車を走らせて滝宮まで、「うどん喫茶 スタート」さんです。ここは香川県ならではでしょうか、モーニングにうどんが付いてる(苦笑)。トーストにサラダにゆで卵、にうどん(笑)。更にドリンクも付いてるからなー、困ったもんです。以前、「TJ Kagawa」でやってた「讃岐饂飩巡礼八十八箇所」のスタンプラリーで行って以来、あれが2002年やったから5年ぶりです。Bモーニング530円。

 4軒目は坂出に戻って釜の「山下」さん。ワタシはG・Wに赤い彗星、ドゥカティ・サイクロン号で行ってますが、相方の為に行く。ってワタシはここのうどんが大好きなんです。画像は割愛。

34 250120  5軒目から迷走。まずは「なかむら」さんに行ってみたが9時開店で10分くらい前に着いたが既に30mは人間が並んでる、即却下。ここが昔は裏の畑でネギを摘んできて自分で刻むと言われた店ですが、今ではそりゃないでしょう。初めて行った時は店が分からんで迷ったもんです。ここも「八十八箇所巡礼」以来行ってない。並ぶの嫌いなんですよねぇ。
 ソッコー切り換えて向かったのはワタシが讃岐うどんにハマったきっかけのお店、「やまうちうどん」さん。一気に琴平越えた訳ですね。ここも9時からの営業ですがワタシらが着いた時はちょっとだけ並んでたが回転が速いんでどんどん列が動く。頼んだのはもちろんひやひやで大。小が200円で大が250円、そりゃこの店やったら大食べんともったいない、そんだけ美味い。ゲソ天120円、サイコー。薪を使ってるワタシの知ってる2軒の店の内の一つ(もう一つは釜の「山下」さん)です。
 
30 420_1  6軒目はかつては満濃トライアングルと言われた時期もあったが今は昔か。「小縣家」さんです。この店は「しょうゆうどん」の登録商標を持ってます。朝早くやってますが(9時半~)一般店です。だから値段が高い。これがそのしょうゆうどん420円ですが、無駄にでかい大根が付いてきます。好きなだけおろして食べるんですけど、こんなに要らん。逆に残った大根はどうすんでしょうかねぇ? 大根1/4くらいにしてうどんの値段下げてくれ。ここも「巡礼」以来なんで5年ぶり。

32 Photo_218 1100_3  7軒目にはようやく普通に食べれるようになった「三嶋製麺」さん。ワタシはまだ観てないんですけど「UDON」に出てたんですかねぇ。公開後の混み方は半端やなかった。この店に普通に走ってて辿り着くことはあり得ないでしょう。わざわざ探して行かないと行きようがない、そんな店です。初めて行った時はあまりにも普通の民家やったんで、扉開けて「家」やったら逃げよう、って言ってたくらいです(笑)。今は中の食べるスペースも広くなってます。昔はテーブルが1つだけやったと思う、隔世の感ありですね。おばあちゃんが元気に働くのが香川のうどん屋さんの良いところです。1玉100円で冷やでいただきました、醤油でね。お腹に余裕があればもう一玉は釜玉で食べたいんですけどねー。ここでお土産うどんを大量に買い込みました。持ち帰りは1玉60円です。しかしここは癒されるお店です。

04_1 1150_4  8軒目はここまで登って来たら一応行ってみよう、「谷川米穀店」さん。11時からで30分くらい前に着いたんかな? 100m以上並んでました、アホや…。流石にここまで並んだら苦情来るやろ。「池上」さんの二の舞になっちゃうよ。ここへは平日に来るしかないようです。メチャクチャ美味いが混んでるのが嫌なのでいつも敬遠してたらこんな事になってた、あらら。だいぶ前に「巡礼」で来た時に(そん時ゃ有給で来て「山越」さん食べた後登坂した、平日は空いてました、当たり前か・笑)、11時開店の10時前くらいに「行けますかぁ」(いつもこの手で30分前には平気で食べてる)と言ってみたが、おばちゃんに「行けません、道の駅で温泉入ってから来て」と笑われたことがあります。無茶言うよなぁ、我ながら。
 と、ここも一瞬でUターンしてえらい車走らせて高松空港のまだ東、ここも偶然行き当たることは絶対ない、谷川は谷川でも「谷川製麺所」さんです。ここのうどんは赤ちゃんの肌のように柔らかく優しい(もちろん食べたことはないが・笑)。シャープでコシがあるのだけが讃岐うどんではない。元々は近所の方がうどん玉を買いに来て、ついでに食べれるようになったのがこの手の製麺所なんですけど、地元の人が買いに来るのってあまり見たことがなかったが、丁度ワタシの前の人が地元の人でした。A3サイズくらいのタッパを持って何人前くらい入れてたんやろ? 5人前はあったと思いますが、そのタッパに入れてた。なるほど、こうして家に持ち帰って食べる訳ね、納得々々。ワタシは1玉150円をいただきました。出汁も個性的で具も入ってて豪華です。ワタシは当たったことがないが冬には猪肉が入ってることがあるとか。ここでの注意点は唐辛子が超辛なのでごく少量で十二分です。吉野家並みに振っちゃうと口の中が爆発すること請け合いです。

Photo_209 Photo_210 100_2  9軒目はもうお昼時も過ぎてスタンプラリーの店もないので、日曜ならここに行っとけ「田村神社うどん」さん。神社やから「さん」付けはおかしいか。交通安全の神様かな、車を祈祷したりなんかしてます。で、名物が神社のうどんで100円。食券制です。天ぷらは売り切れ。麺も売り切れてたが、5分ほど待ったら新しい麺が来た。出来たてやから美味しかったなぁ。ここはもう雰囲気を楽しむ所です。日曜しかやってませんのでご注意あれ。

 ここでWINS高松で馬券買って一応覗いてみたのが「あたりや」さん。時間帯も悪かったか、混んでました。ここもわざわざ食べようとは思わん、それくらい混んでます。それに店が生意気なんで、あ、言っちゃった(笑)。
 相方の為に「かすが市場」にも入ってみたがあまりの行列に止め、ここが混むようになるとはねぇ。
 
Photo_214 Photo_215 400_2  これでスタンプラリーは終了、ラスト一軒は趣味と実益?を兼ねて行きました、引田まで。そう、「かめびし醤油」を買いに行くと同時に「かめびし屋」さんでうどんを食べに。
 このかめびし醤油はしょーもない豆腐でもご馳走にしてくれ、スーパーの刺身でも豪華料理に変えてしまいます。とにかく美味い醤油なんですよ、徳島のヒカリソースと並ぶワタシのお気に入りの調味料です。この蔵が醤油の良い香りがしてんの、サイコー。うどんを食べるのは初めてで、ここ数年で出来たのよねぇ。食べたのはもろみうどん400円、冷たいうどんやと思ってたら熱かった。うどんは伊勢うどん系のもちもち感、そこに熱い醤油の入ってない出汁が張ってあって、上にもろみが載ってる。そのもろみを取り崩してうどんに絡ませて食べるんだが、これがなかなかイケた。変わりうどんですが、醤油蔵ならではですね。
Photo_216 Photo_217  今回はワタシの叔母が一升瓶を買って来てくれ、と贅沢なことを言いよるので行きました。となりの900mlがワタシが愛用してる分で950円くらいかな。一升瓶は1500円くらいです。そりゃ198円くらいで900mlが売られてますが味が違う、一度試して欲しいなぁ。
 何か社会見学みたいで楽しかったです。

 と、今回は10軒・11玉・2ゲソ天ぷらでした。ちょっともの足らんな、アハハ。
 これで23軒、残りは16軒ですが、とにかく並んでる店が多いのでどうやって攻略するかですねー。やっぱ有給かな(笑)。
 次回は阪神開催が終わってからですね。とっとと終わらせて新規開拓に進みたいっス。
 
 目指せ300軒!!!

|

« マーメイドSハズレ馬券解説 | トップページ | 宝塚記念追い切り「私見」 »

コメント

こんばんは。
コメントありがとうございました。
集中予想良いですね~。

心情的には勿論シャドウゲイトですが、強力な先行馬が揃ってしまったので、展開的には51kgで走れるダービー馬ウオッカの斬れる末脚が炸裂しそうです。

馬券はどう買うか悩んでしまいます。

馬場が渋ればシャドウゲイトに強気になれるんですが、折角の豪華メンバーなのでやはり良馬場希望ですね。

投稿: ころすけ | 2007年6月19日 (火) 23時18分

週中を集中にしてしまいました。
すいません。

消耗戦になったらメイショウサムソンも怖いですね。

これだけのメンバーが揃うと、どの馬が勝つかに思いを巡らせるだけで楽しいです。

投稿: ころすけ | 2007年6月19日 (火) 23時25分

ころすけさんどうもー。
いやいや、それだけ集中してたってことでしょう(笑)。
とりあえず昨日も持って、今朝も良い天気です。
果たして週末や如何に???
51kgでウオッカ炸裂ですかねぇ、ワタシは馬場も考えて先行馬を踏み潰すメイショウサムソンに期待してます。
もちろんシャドウゲイトも大阪杯と同じく踏み潰します(笑)。
しかしウオッカねぇ、う゛~~~ん。

投稿: 日月 | 2007年6月20日 (水) 07時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/15482223

この記事へのトラックバック一覧です: UDON巡礼スタンプラリー2007その3:

» UDON うどん [映画や本を淡々と語る]
たかがうどん、されどうどん UDON UDON。 讃岐うどんのために、これだけストーリを作って映画化するのがすばらしい! [続きを読む]

受信: 2007年6月23日 (土) 10時23分

« マーメイドSハズレ馬券解説 | トップページ | 宝塚記念追い切り「私見」 »