« 金鯱賞ハズレ馬券解説 | トップページ | 福井です »

2007年5月27日 (日)

ウオッカに呑まれるぞ、ダービー&目黒記念ハズレ馬券解説

001_4  わははははは、今日はまず家に帰って一番したかったことは何か?
 それはウオッカとドリジャニがラストいくらで上がってるか? でした。
 んでパソコン立ち上げて早速JRAのHPで確認すると何と33秒0で上がってました、笑うしかないでしょ! ちなみにドリジャニは33秒1。
 参った参った参りました。2400mでこの上がりが繰り出せるとは恐るべき牝馬です。
 もうタイトルではないがとっとと呑まれたいので前フリはいいでしょう。
 
002_6 G1_11  日本ダービーです。
 ワタシは昨日からの馬場で前が残ってたし、今日も逃げ残りが多かったので、やっぱ先行有利と見ました。6Rなんて8頭立ての7番人気でのユーイチJの逃げ切り、8Rは8歳馬の9番人気での逃げ切りでした。9Rで蛯名Jのカイシュウタキオンが差して勝ったが、あれはペースも速かったしそれに中団からの差し、前が有利なのは間違いないでしょう。
 そこで昨日から気になってたのがアサクサキングス。別にユーイチJだからって訳じゃなくて、追い切りの具合の良かった馬で、展開のカギを握る馬ってどれかと考えたらアサクサに行き着いた。
 サンツェッペリンは前走2番手で競馬してるし、距離の不安がないと言えば嘘でしょう、番手を望んでるはず。ヴィクトリーは行きたい口だけど、大外枠が一抹の不安、その辺を予想のポイントとして買った。

 ◎ドリームジャーニー:また上と全然違うこと言ってるよ(笑)。ワタシはこの馬、最後方から行かずとも競馬出来ると思ってます。現に東スポ杯では出遅れを巻き返して内を、内を、内を(しつこいって)突いてホウオーと差のない競馬をしてる。そんな不器用な馬ではないでしょう。馬体重も増えてたし、パドックで周回するにつれ気合いも乗ってきてたし。内で脚を溜めて外に出せば爆発する。皐月賞のあの酷い競馬でも0秒6しか負けてないんですから。
 ○ヴィクトリー:この馬も番手で良いはず、アサクサが行ってそれを見ての2番手。皐月賞をも叩いて3走目でここがベストでしょう。ホウオーだけが伸びしろある訳じゃない、キャリアはこっちのが浅い。
 ▲フサイチホウオー:前走で一番強い競馬をしたのはこの馬だとワタシも思います。しかし1.6倍程抜けてはない。
 △アサクサキングス:上述の通り、展開利が見込めるし、週中までは勝ち方が見えんかったが、でもこの馬逃げたらいつも成績良いのよねぇ。デキの良さと騎手の腕で何とか。NHKマイルカップとは馬場が違う。
 △タスカータソルテ:内枠を利して前目から行けば良い脚使えるはず。
 △ローレルゲレイロ:あの追い切り見たら買わんと。

 ウオッカ:予想もへったくれも牝馬ってだけで切り。
 ゴールデンダリア・フィニステール・ヒラボクロイヤル:プリンシパル・青葉賞組のレベルは低い。
 ナムラマース:来たら切腹するわ。
 サンツェッペリン:この馬を買わないことがワタシの意地。
 アドマイヤオーラ・フライングアップル:距離長い。

 運命のスタート、出遅れたのがヴィクトリー。ってか本気でハナ切ろうとして出たか? アサクサとちょっと接触したがほんの少し、なのに出ムチ入れる訳でもなく、追っつける訳でもなく気が付いたらコーナーワークで離されてドリジャニと最下位争い、終戦。
 アサクサがツェッペリンを制して逃げた。ヴィクトリーは2角からおもむろに進出して4番手まで回復も見込みなし、そこでつられたか、フサイチホウオーが掛かってしまった。これでこの馬も終戦。ジャングルポケットがダービー勝った後に激しく吠えてたが、ホウオーはレース中にやっちゃった。オーラはホウオーをマーク、ウオッカは我が道を行ってたと思う。ドリジャニはこれまた我が道の最後方、だーかーらー。
 1000mを1分0秒5という後続馬にはたまらんペースで逃げるユーイチJ、ワタシはこの段階で勝ったと思いました。300円しか買ってないけどアサクサ頭でドリジャニやったら3200倍は付いてたんじゃなかったっけ? じゃなくてもホウオーでも良かった訳ですよ、ちょっと夢見ましたよ。
 そして見所は3角から4角にかけてのウオッカの唸るような手応えでしょ、ワタシはこれ見て思わず「凄っ!!!」って言ってしまいました。
 しかし直線でセフティーリードを保ったアサクサ&ユーイチJ、そこに上手く馬群が開いたのもあるが、あの手応えですから、ウオッカが一瞬で抜けて並ぶ間もなく3馬身差の圧勝!!!
 で、ドリジャニはTVにも映ってなかったのに5着に来てたんでこの2頭が何秒で上がったか知りたかった訳です。33秒0ねぇ、先週のオークスが1000m59秒1で勝ちタイム2分25秒3、なるほど確かに牡馬のレースですよ、ダービーは。しかし勝ったのは牝馬のウオッカ、まさかこれほどとはねぇ。
 3着にはもう右に行ったり左に行ったりと酷い走りで、それでもアドマイヤオーラがサンツェッペリンを何とか交わして面目躍如ってとこか(それにしてもサンツェッペリンやりますねー)。
 で、5着が直線で最下位で大外回して訳の分からんムチャクチャな競馬をしたドリームジャーニーでした。普通に周ってたら勝ち負けやっちゅーの。朝日杯の成功がよほど忘れられんと見える。勝つ為には頭も使わんといかんのだけどなぁ。「競馬セラピー」では変なこと書いてないのに。
 フサイチホウオーは7着、折り合い付いてなかっただけでは説明の付かん大敗。ヴィクトリーは9着、非常におそまつな競馬でした。
 
 さて、ウオッカはこれから何処に行くのでしょうか? 今更秋華賞でもないでしょ。アメリカンオークスに行っても仕方ないし、やっぱ登録してた凱旋門賞かぁ!? とにかく同世代と走っても仕方ないので天皇賞からJCで有馬記念と行って欲しいですね。
 いやー、ディープインパクトなんて目じゃない衝撃でした。

005_3  もう気分はウオッカなんでとっとと目黒記念。
 ◎メイショウオウテ:アサクサのような馬が居ないので決め手勝負ならオウテ! いつもより良いパドックやったし56kgは魅力。
 ○アドマイヤフジ:久々も追い切り本数こなしてきたし、身体もスッキリ。東京も悪くないでしょ。
 ▲トウカイトリック:ローテが気に要らんが前で競馬するなら、でもすっかり差しが板に付いてきたからなぁ。
 △ポップロック:58.5kgでドバイ帰り(何か先祖返りみたい・笑)、印下げた。
 ×ローズプレステージ:もう49kgで乗る上村Jに敬意を表して。

 途中から掛かったのか、抑えず最後方から一気に先頭まで上がるメイショウオウテ、終わりました。後は3連単のアドマイヤフジだけ。
 フジは意外に後発決めて前で競馬、しかし直線で伸びきれず51kgのココナッツパンチにまで交わされて3着、勝ったのはユタカJ、意地の一発かポップロックでした。
 

 本日:0勝5敗▲23500円   ま、しゃーないな。

 
 しかし角井厩舎は我が世の春を謳歌してますねー。
 来週はディアデラか、流石にこれはないやろ。
 あ、そういや最後ラジオでアサクサキングス宝塚記念へ行くって言ってたなぁ。誰が乗るのか知らんが(ワタシ的にはユーイチJにはアドマイヤメインに乗ってもらいたい)、ダービー2着馬に恥じない走りをしてもらいたいもんです。

 さー、ウオッカに呑まれるぞっと。

 

|

« 金鯱賞ハズレ馬券解説 | トップページ | 福井です »

コメント

日月さん、どーもコンバンハです^^
もう、すっかりウオッカに呑まれているのでしょうか?
しかし、今日はビックリしましたね。ビックリを通り越して感動だったわけですが…(笑)

おそらく、ウオッカは青写真通りにいっているので、凱旋門賞にいくのでしょうね。それはそれで楽しみではあるのですが(秋華賞の盛り上がりは別として)

それにしても、先週、今週とユーイチ騎手の調子がグングン上がっていますね~。これは、来週も要注意かな?

投稿: いちご一恵 | 2007年5月27日 (日) 21時36分

お久しぶりです日月さん
ウオッカは普通無いと思いますよね~。
私も切りました(爆)
来週は人生で一度も当てたことのない安田記念(笑)
香港馬の複勝が一番確実のような気がします(爆)

投稿: ビッキー | 2007年5月27日 (日) 21時51分

こんばんは。

福永騎手が好騎乗で2着に粘ったので、もしかしたら日月さんはこのレース取ったのかもと思いましたが惜しかったですね。

夢見れただけでも日月さんは幸せですよ。

自分なんかダービーなのにスタート直後で終戦ですから(泣)。

ウオッカ強かったですな~。

牡馬が弱すぎ?

投稿: ころすけ | 2007年5月27日 (日) 21時59分

いちご一恵さん、とっとと昨夜はウオッカに呑まれてしまいました。
やっぱ強いわ、ウオッカ(笑)。
いやー、あのダービーを生で観たことは永遠に語り継がれて良いんじゃないスか?
それくらいのレースでしたから。
凱旋門賞、3歳牝馬は何kgか知りませんけど、行ったら勝てますよ。もう同世代牝馬と走る意味がないんですから。
で、凱旋門勝ったらブリーダーズCで来年はドバイに香港、あ、使い過ぎか。
とにかく故障だけは気を付けてもらいたいもんです。

投稿: 日月 | 2007年5月28日 (月) 06時51分

ビッキーさん、おはようございます。
ウオッカ…ま、いいや(笑)。
安田記念、ワタシも基本的に外国馬は買いません。
なのでブリッシュラックにはちびりましたよ。
今年はなかなか強いマイラーが揃ってると思うので、やはり外国馬(つまりは香港馬)は買わないつもりです。
狙いはエイシンドーバーですか、あ、言っちゃった。

投稿: 日月 | 2007年5月28日 (月) 06時54分

ころすけさん、ちっちっち。
ユーイチJだからじゃなくてアサクサを狙ったんですよ、ワタシもいつまでもユーイチJ頼みではねぇ(もちろん嘘です、安田はエイシンドーバーです・笑)。
しかし実際勝ったと思ったし、普通は来ても2着ですよ。
牡馬は弱いと言うより、世間で言う所の牝馬のレベルが高い、のが真相なんでしょうか。
それにしても牝馬がダービーに勝つとは…。
カッチー、ヴィクトリーに乗り続けられますかねぇ。
とにかく不完全燃焼っスね。

投稿: 日月 | 2007年5月28日 (月) 07時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/15222102

この記事へのトラックバック一覧です: ウオッカに呑まれるぞ、ダービー&目黒記念ハズレ馬券解説:

« 金鯱賞ハズレ馬券解説 | トップページ | 福井です »