« 若葉S&フラワーCハズレ馬券解説 | トップページ | 何だかなー »

2007年3月18日 (日)

阪神大賞典ハズレ&スプリングS当たり馬券解説

034  いやー、帰りにムチャクチャ格好良いバイクが停まってたので、思わずシャッター切ったらワタシのバイクでした、アハハ。しかし20年落ちのドゥカティ(サイクロン号)にNAVAのヘルメットって今ではありえん組み合わせやなぁ、うん、良いセンスだ(爆)。

 さておき、今日もパドックは暖かいがスタンドの日陰は寒かったですねぇ。
 ま、こうでなくっちゃ季節感ない。
 どうやら武豊もワタシのコラムを読んでくれてるようで(読んでない読んでない)、今日は5勝の大爆発でした。しかしアンカツJは3勝、よく働くおっさんや。岩田Jは今日は完全に抑え込まれたか、2着5回。
 ユーイチJは全く見せ場なし、まぁ、そんな馬しか乗ってないけどなー。
 しかし何で毎日杯にウインナワルツなんだぁ!? 皐月賞狙ってんの? よー分からん。
 そして高松宮記念、スズカフェニックスの借りはスズカフェニックスで返してもらうからな、ユタカよ。
 ちなみにワタシの現時点の夢想は前で運んで全部掃除するならエムオーウイナー、スズカフェニックスはどう考えても距離短い所を差し届くか否か、それだけです。

 
3181 037_3 318g2 G2_7 G2_8 G2_9  阪神のメインはG2では一番格が高いレースと個人的に思ってる阪神大賞典です。
 今年はドリームパスポートがここから始動、おっさんチーム相手に通用するか。
 ◎トウカイトリック:去年もこの馬でディープインパクトを負かしに行きました。今年こそ。たーだーし、やっぱ心配は池添J。芹沢Jに乗せたってぇな。
 ○アイポッパー:長距離ならこの2頭でしょ。パドックも良かった。
 ▲ドリームパスポート:どう考えても春天勝つ馬じゃない。けど逃げ馬不在のこのレースなら何とか。
 △デルタブルース:ぶっつけより叩いてからでしょ、59kgも厳しい。

 ゲートが開いて行ったのがデルタブルース、だけどマイソールサウンドが行ったので引いた(でも下げ過ぎやろ、岩田J)。これがまったえらくスローで最初の1000mを1分5秒か、これでドリパス有利な流れかと思ったが、何と行きたがって掛かってました。抑えきれず一気に2番手に。
 アイポッパーはそれを見る位置に居たけど、長手綱でゆったり走らせてるユタカと対象的でした。
 で、トウカイトリックは出負けしたが、勢い付けてアイポッパーをマーク。
 レースが動いたのは2周目の3角、ファストタテヤマがマクリに行った。ここでアイポッパーも前に取り付きに行く、なのになんでケンイチJよ、一緒に上がっていかんのだ! ってかこの馬が先に仕掛けないかんのに、後ろに居るし、この馬の持ち味は長く良い脚を使う、でしょ。キレがないのにキレで勝負してどうする。同じくデルタブルースも。
 で、なだれ込もうとするドリパスをアイポッパーが交わして、遅まきながらエンジンが掛かったトウカイトリックは脚を余して3着敗退。4着もこれまた脚余したデルタブルース。
 ホントにこういう競馬はストレスが溜まる。キッチリ全力出さしてくれい。
 このレースは明らかにケンイチJの乗りへぐり、頼むで。
 ドリパスはあんだけ折り合い付かずに2着ですから、本番はどうか知らんが、走り自体は悲観するものではなかった。
 さー、これでメイショウサムソンの走りが楽しみになってきた春の楯争奪戦です。

 
038  ここを勝ってもおよそ本番には繋がらなさそうなスプリングS。
 こんだけメンツが落ちたらフライングアップルで決まりでしょ。
 ◎フライングアップル:戦ってきた相手が違う。やっぱフサイチホウオーを物差しにすると、ヴィクトリーが勝ち上がった以上、この馬が勝つのは必然。内枠引いてもどんな競馬出来るのも強み、しかも鞍上強化、死角ナシ。
 ○エーシンピーシー:セントポーリア賞生で観ててやられたので。勝ちタイムも良かったし、結構走ると思うけど。
 ▲マイネルシーガル:4戦3勝ってだけかな、強調ポイントは。
 △サンツェッペリン:ツェッペリンですから(そんだけか~~~い)。いや、京成杯は恵まれすぎでしょ。
 ×フェラーリピサ:ダート馬でしょ? ヨシトミですよ? フリオーソよりマシかなってくらいの気持ちで買った。

 一瞬、遅れたがそのまま最後方に陣取るフライングアップル、をいをい。
 逃げたのはショウワモダン、けどこの逃げは怖くないでしょ。その2番手に付けた後藤Jが怖い、ちょっとヤバ! 3角辺りで手応え怪しいフリオーソにフェラーリピサ、サンツェッペリンは…何処居たんでしょ? エーシンピーシーは後ろからもインを突きそう、手応えある。
 で、ノリJ、まだ最後方から直線に入ってぽっかり開いた内のビクトリーロードを強襲、粘るマイネルシーガルを交わす、やっぱモノが違う、ここでは。
 エーシンピーシー、最後に外に出さんと内に行けば2着はあったんちゃうの? 蛯名ぁぁぁ。
 ま、6番人気で3着やから良しとしときましょう。
 サンツェッペリンは8着か、揉まれたら弱いみたいですね。
 フェラーリピサ9着にフリオーソ最下位、ダートで走って下さい。

 結果:馬単1130円×600円=6780円 3連単8250円×100円=8250円

 本日:2勝6敗△550円/16000円    550円か~~~~~い!!!

 今日の当たり馬券:阪神9Rさわらび賞、スマートカスタムからのタテ目の押さえのスズカコーズウェイの馬単。

 しかし阪神10Rのテイエムテンライの逃げ切りには驚いた。ま、あんだけスローで逃がしゃ残るわな、それにしても小池J、ようやった!
 それとさわらび賞のシンデレラマンの3着、初めて生でシンデレラマンを堪能しました(笑)。
 そーいやドリパスのジョイRHって勝負服変わってたんですね。一瞬何でここにもロイヤルキャンサーが走ってんねや???って思っちゃいました。

 さー、いよいよG1です。予想の方も調子を上げていきたいと思います。
 頼むで、ユーイチJ!!!←予想ちゃうがな(笑)。

|

« 若葉S&フラワーCハズレ馬券解説 | トップページ | 何だかなー »

コメント

日月さんお久しぶりです!
僕も何でトウカイトリックに池添Jなのか分かりません??本番は、芹沢Jで制覇してくれれば良いんですけどね(笑)

投稿: 魔神 | 2007年3月18日 (日) 19時38分

魔神さん、こんばんはー。
ドリパスはアンカツJでデルタは岩田Jでしょ?
ユタカJはまさかアイポッパーじゃないでしょ(笑)?
メイショウサムソンは石橋J、あれ、関東馬居ないなぁ。
あ、マツリダゴッホ&ノリJですか!?
日経賞は必見ですね、何故かフサイチパンドラの登録もあるし(笑)。

投稿: 日月 | 2007年3月18日 (日) 20時01分

日月さん こんばんわぁ~

来週の大一番 楽しみちゃ~楽しみですが
イマイチ気持ちが盛り上がらないですねぇ~
短距離ダート馬が大挙して登録してくる現実…
大一番より黒船賞のほうがワクワクしますねぇ。
高齢馬が揃ったJRA勢よりキングスゾーンですかねぇ?

投稿: てげ | 2007年3月18日 (日) 21時41分

どうも、夜分に失礼します~。

ドリパスの勝負服変更の話は昨日知りました。どうやら、社名が変わったための変更のようですね。
それにしても、ロイヤルキャンサーはいい表現ですね(笑)言われてみれば、そんな感じですね。

エーシンピーシーが2着だったら、私も高笑いだったのですが…こればかりは仕方ないですね。

投稿: いちご一恵 | 2007年3月19日 (月) 01時10分

てげさん、根っからの地方競馬人ですね、ハハハ。
確かに今の短距離界は薄いですもんねー。
だからスズカフェニックス辺りも狙いを付けたかと思います。
キングスゾーンよりエムオーウイナーを応援して下さい(笑)。
年に一度のG1でしょー!

投稿: 日月 | 2007年3月19日 (月) 06時49分

いちご一恵さん、おはようございます。
昨日は家で呑んでたのに、〆でカップラーメンなんて食べてえらい体重になってます。今日から減食・禁酒!
ジョイの勝負服、前の方が格好良かったですけどねぇ。
ま、高松宮記念ですよ、勝負は。

投稿: 日月 | 2007年3月19日 (月) 06時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/14304017

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神大賞典ハズレ&スプリングS当たり馬券解説:

» ランボルギーニ 自動車 [ランボルギーニ 自動車]
ランボルギーニ自動車はイタリアの自動車メーカーで、正式名称はアウトモビリ・ランボルギーニSPAといいます。 所在地はボローニャ県サンターガタ・ボロニェーゼです。ここではランボルギーニ自動車の紹介をしたいと思います。 [続きを読む]

受信: 2007年3月18日 (日) 20時33分

« 若葉S&フラワーCハズレ馬券解説 | トップページ | 何だかなー »