« アーリントンカップ外れ馬券解説 | トップページ | エンプレス杯ハズレ馬券解説&追い切りプチ私見 »

2007年2月25日 (日)

本田Jお疲れ様でした、阪急杯&中山記念ハズレ馬券解説

J_5 J_6  別にエビ投げハイジャンプやってる訳ではありません(笑)、「本田J胴上げの図」です。
 しかし今日も2勝してたし良いお手馬も居るのに何で引退すんだぁ? もったいない。
 って、もったいないって思われてる内に引退すんのが粋ってもんか。
J_7  全体写真の左端にミキオ調教師がスーツ姿で何故か紙袋持ってんですけど、やっぱ間違いなく金曜の13時半に本町4丁目ですれ違ったあのミキオですわ。スーツが同じ(爆)。
 
 ま、そんなことはどーでもいい、やっぱ競馬の神様は降りてきましたねぇ。
 湯浅調教師重賞制覇とか瀬戸口調教師最後のレースで勝利とかねー。

225g3 047 225g3_1 G3_1 G3_2  そんな阪急杯です。
 馬場は昨日も言ったが、公平な馬場。となると実力勝負でしょ。
 ◎スズカフェニックス:この馬の末脚は爆発的ですらある。必ず来る、が距離が2ハロン短いか。
 ○イースター:前で競馬して押し切る。
 ▲エイシンドーバー:ここんとこの競馬は本物。
 △プリサイスマシーン:阪神カップから日は経ってないけど、明け8歳ってのが引っかかった、ってかここで言っちゃうと、ローエングリンが勝った時点でヤバっ!って思ったけどもう遅い。
 ×キンシャサノキセキ:ペリエがなぁ。
 ×シンボリグラン:ひょっとして阪神苦手か?
 
 ハナ切ったのは予想通りニシノデュー、本田J、引退式で一瞬夢見たって言ってましたねぇ。
 エイシンドーバーは好位で、プリサイスマシーンはその後ろ、ペリエJは折り合えず、ユタカJは馬が行きたがってたのをなだめてたように見えた。
 ここでペリエ論、今日のラジオでも競馬ブックの川田さんが「最近のペリエは馬を抑えることをしない」ってペリエに苦言を呈してた。ワタシも同感。
 ま、そりゃいい、ワタシ的にはユタカJ、4角膨らみすぎでしょー!!! あんだけ外回したらあかんがな。
 結局、好位差しの幸J&エイシンドーバーと中団から差してきたアンカツJ&プリサイスマシーンにハナ差届かずユタカJ&スズカフェニックス敗退。
 確かにマイル戦やったら、ってな話しもあるやしれんが、このレースに関してはユタカJが乗りへぐった、でしょ。
 ホント、ワタシが買うと来ないし、相性の悪い騎手ですよ。差し切ってたら馬単に3連単ですよ、ったく。
 でもレースとしては前が行って後ろも来てで1着同着、おもしろかったなぁ。
 プリサイスマシーンの鼻が白いんで、当初はプリサイスが勝ったと思ってたけど、判定写真見たら確かに同着でした(笑)。
 こうなりゃ安田記念でもスズカフェニックス狙うからユタカJよ! その頃までには調子上げとけよ!

046  続いては中山記念。
 ハッキリ言ってこういう馬場を作ったらダメでしょ。逃げて内しか来ない、これじゃ公正な競馬ではない。重賞以外で中山買うことは当分無いでしょう。
 決してローエングリンの勝利にケチを付けてる訳じゃないけど、観てて後味悪いよ。
 一応、◎マルカシェンク:巧くスタート決めて鳴尾記念のようなレースを!
 ○エアシェイディ:一体こんな馬場でどうやったらこの馬が勝つんでしょうか? 前がガリガリやり合うのに実は期待の差し追い込み馬券作戦なのでした。
 ▲メイショウオウテ:理由は上による。
 △シャドウゲイト:残るならこれか?
 △ブライトトゥモロー:一応、馬場を読んで買った戦略的馬券。内枠で中館Jで行く脚もある。
 ×ダンスインザモア:3着に来るか?
 ×インティライミ:行った行ったは無いか?

 と言う読みでしたが、まさかのローエングリンのロケットスタート、これでもはやワタシの予想は終わり。残るのミエミエやん。
 しかしまさかのエアシェイディとダンスインザモアの追い込みでした、エアシェイディは阪神に来た方が良いよ。中山では無理々々。
 ホント中山の芝のレースはつまらん、いつまで続くんでしょ? この馬場。
 それにしてもヨシトミって…。

 本日:1勝6敗▲16840円/20500円    苦しいなぁ。

 今日の当たり馬券:中山5Rの新馬戦、プリモディーネの仔、アルビアンの馬単ちょっとと馬連ちょっと。見事な逃げ切りでした(爆)。
 
S_1  今日の嘆きの馬券:すみれSのベッラレイアの-10kg、あたー。画像付けときますが、お腹周りが隠れてる(笑)。そのお腹周り、もうギリギリって状態でした。除外が効いたか? 
 この3着敗戦で桜花賞は苦しくなったなぁ。ここで無理したらオークスまで苦しくなるし、難しい所です。
S_2  それにしても驚いたのはニュービギニングの単勝1倍台のオッズ。みんなディープインパクトが大好きなんですね(笑)。
 9頭立ての7着ですよ、そろそろ解放してあげましょうよ、ニュービギニング。この馬は有馬記念の日に勝った、ってことでもう役目は果たしてるんですから。

 それにしても馬券が思ったように当たらん。ユタカJもユーイチJも乗れてないし。
 来週は弥生賞、ドリームジャーニーどないして差し届くんやろ? モチが粘ったらイタイ馬券になるでぇ、マジで。
 チューリップ賞、ウオッカにダイワスカーレットってマジで出る気かなぁ? ならルミナスハーバーとの激突が楽しみだ。
 ま、ワタシ的には仁川Sのエンシェントヒルでガッツリ儲けたいと思います。
 っつか、エンプレス杯で流れ引き戻す!!! でもフサイチパンドラってどうなん???

 

|

« アーリントンカップ外れ馬券解説 | トップページ | エンプレス杯ハズレ馬券解説&追い切りプチ私見 »

コメント

日月さん、ローエングリンに感動しなきゃ駄目じゃないですかー。後藤Jの勝利ジョッキーインタビュー見たら、誰でも感動しますよ!!
宣言します。来週の弥生賞でモチは、100%無いです!

投稿: 魔神 | 2007年2月25日 (日) 18時57分

いやー、魔神さん、ローエングリン…どーでもいいや(笑)。
モチ、ロケットスタート切ったらどうしますぅ(笑)?

投稿: 日月 | 2007年2月25日 (日) 19時04分

コメントありがとうございました。

中山は確かにつまらないですけど何故か馬券は当たってます。

中山記念は枠とローエンのロケットスタートに負けました(泣)。


阪神は昨日今日と熱いレースが見られて満足です。

前開催では前が行って残ると言う印象でしたが、騎手も阪神コースに慣れたのかどの馬も力を出せる良い競馬場っすね。

関東の高齢馬強いでしょ。うふふ。

投稿: ころすけ | 2007年2月25日 (日) 19時20分

あ、プリサイスマシーンって関東馬でしたっけ(笑)。
関西圏で活躍してるし、アンカツJが乗ってるんで関西馬かと、ハハハ。
いやー、しかしトップガンの成長力?には驚かされますねぇ。
でもころすけさんの言い方ではまるで今年の3歳馬がダメってことになりません(笑)?
まだまだ西高東低ですね(ちょっと負け惜しみですね・笑)。

投稿: 日月 | 2007年2月25日 (日) 19時29分

日月さん、コンバンハです^^
毎度の事ながら、中山は圧倒的先行有利の馬場になっていますね~。(私は、そのおかげでおこぼれをもらいましたが・苦笑)
でも、エアシェイディやダンスインザモアが突っ込んでくるのですから、訳がわかりません…弥生賞も難しそう。

本田騎手引退で、カワカミプリンセスとローレルゲレイロのヤネがどうなるか…気になりますねぇ。

投稿: いちご一恵 | 2007年2月25日 (日) 21時07分

いちご一恵さん、こんばんはー。
すでにキーボード叩くには辛い時間帯になってます(どんだけ呑んでんねん・笑)。
来週の阪神は、来週の阪神はキッチリ的中したいと思います!

投稿: 日月 | 2007年2月25日 (日) 21時13分

本当、本田騎手もったいないです
テイエムオーシャンで天皇賞あたりを勝って欲しいです(爆)
金曜見た人は元松永Jでしたか。芸能人に会うよりうらやましいです。
中山の馬場は4月頃に差し馬天国になりますよ!
で、毎年最終週の皐月賞で騙されるのですが…。

投稿: ビッキー | 2007年2月25日 (日) 21時22分

ビッキーさん、こんばんはー。
ミキオ調教師、もう間違いないですね、ほほほ。
おそらく大阪の有力な馬主に元に話を付けに行ってたと思われます(笑)。
中山しかし4月まで待つんですか!?
当分大人しくしときたいと思います(笑)。

投稿: 日月 | 2007年2月25日 (日) 21時36分

一日遅れで失礼します。昨晩は呑みに行ってて、夜分遅くご訪問するのはどうかと思いまして、コメントは控えさせて頂きました。
今年の牡馬クラシックはジャンポケ産駒が熱い!!と言うことで、弥生賞はタスカータソルテなんて如何でしょう?

投稿: 馬ななです | 2007年2月26日 (月) 20時17分

あらら、馬ななさんってそんなことにお気を使う方でしたか(笑)。
タスカータソルテ、良いんじゃないんですか?
誰が乗るんですかねぇ?
岩田J、モチに乗るんですかねぇ、生き恥ですけど(笑)。
前が止まらんもんなぁ、モチ…賞味期限切れとるがな。

投稿: 日月 | 2007年2月27日 (火) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/14044205

この記事へのトラックバック一覧です: 本田Jお疲れ様でした、阪急杯&中山記念ハズレ馬券解説:

« アーリントンカップ外れ馬券解説 | トップページ | エンプレス杯ハズレ馬券解説&追い切りプチ私見 »