« 開催替わりの前に | トップページ | アーリントンカップ外れ馬券解説 »

2007年2月23日 (金)

13時半の出来事

 13時半頃に仕事で大阪は本町(心斎橋の一つ梅田よりの駅)の御堂筋と四つ橋筋との間くらいの所を徒歩で移動してたんですけど、前から歩いてくるグループ有り。
 男性4人に女性一人、前に頭の禿げた(失礼)男性に年輩の男性、後ろに女性と男性と小柄な濃い顔の男性。
 ワタシの目にはどうしても前の頭頂部の薄い男性が森調教師、後ろの小柄な濃い顔の男性が松永幹夫調教師に見えて仕方なかった。一人なら見間違うこともあるかもしれんが、森氏とミキオの二人ですよ!? なかなかこんなそっくりさんが二人揃っているとは考えられんのだが…。
 ワタシも一瞬自分の眼を疑ったので慌てて引き返して再度確認してみたが、どうしても森調教師とミキオ調教師に見える、う~~~~~ん。この二人って仲良かったかしらん? そもそもこの二人が金曜日の昼にこんなとこを徒歩で移動するかしらん???
 森氏(似ね、一応・笑)の隣に居た年輩の男性がワタシには分からなかったので、ハッキリとは断言しにくいのだが、でもミキオ(似ね、一応)は身長といいがっしりしたスポーツマン体型といいかなり本物だと思うんであるが、ミキオ調教師、これ見てたら本物やと言って下さーい!
 または今日の13時半頃、本町4丁目の本願寺大阪会館の北側を歩いててこの一群を見たと仰る方、いらっしゃったら名乗り上げて下さい!
 かなり本物やと思うんですけど…。目撃情報お待ちしております。

|

« 開催替わりの前に | トップページ | アーリントンカップ外れ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/14019859

この記事へのトラックバック一覧です: 13時半の出来事:

« 開催替わりの前に | トップページ | アーリントンカップ外れ馬券解説 »