« 河童ラーメン本舗 米国村店 | トップページ | 東京新聞杯ハズレ馬券解説 »

2007年1月24日 (水)

TCK女王盃ハズレ馬券解説

 今日はちょっと時間があったのでこそっとレースを観ました、パソコンで(をいをい・笑)。全く便利な世の中になったもんです。
 馬券もこそっと購入しました、携帯から。

Tck  っつー訳で全く自信がなかったまま購入したTCK女王盃です。
 たいした馬も居なかったので連勝中のノリJ&藤沢ブランドの4番ペディクラリスから勝負。
 相手は内から、前走レマーズガールにぶっちぎられたが、レマーズガールが出てない以上買わにゃいかん、2番トーセンジョウオー。
 前走は大敗したがそれまではずっと連対中だった5番アウスレーゼ。
 年明けに久しぶりの勝利を飾った8番レイナワルツ、もう7歳か。
 力はよう分からんが4歳とエンドスウィープってのが気に入った13番クリムゾンルージュまで流した。

 レースはペディクラリスが出遅れたわけではないが、二の足つかず、いきなり最後方からの競馬、だめだこりゃ。
 何とかマクって行くも当然のように届かず5着敗退。
 勝ったのは中団のケツからこっちは見事にマクリきって内で粘るクリムゾンルージュと差し込んできたトーセンジョウオーを抑えて14番サウザンドビーチが勝った。
 この馬のお母さんってナギサやったんですね、知らんかったなぁ。
 ま、知ってたからってたぶん買わないけど(笑)。
 でもあの位置取りから追い込んで5着やから力はある、ペディクラリス。スタートが決まればまだまだおもしろい。
 この馬が今後の第二・第三のレマーズガールやグラッブユアハートになるんでしょうかねー。

 本日:0勝1敗▲2000円

 地方の負けは地方で返す! 次はG1川崎記念じゃ!

|

« 河童ラーメン本舗 米国村店 | トップページ | 東京新聞杯ハズレ馬券解説 »

コメント

またまた てげです。

このレース、馬券は、購入しなかったんですが、トーセンとペディクラリスのレースかな?って見てました。
結果は、買わなくてよかったですぅ…
しかし、2歳女王テイエムプリキュアは、なにを目指してるのでしょうか??

川崎記念は、GⅠだし久しぶりに馬券購入します。
がっつり当てましょう!!

投稿: てげ | 2007年1月24日 (水) 18時43分

プリキュアはパラダイスクリークなのでダートを使ってみたものと思われます。
ま、試行錯誤と言うよりも迷走と言われても仕方ないかも。
何かタムロチェリーを思い出させるもの悲しさがありますね(笑)。
果たして再び走る日はあるのか!?

投稿: 日月 | 2007年1月24日 (水) 23時30分

日月さんも藤沢の世界に入り込みましょう!!ここの厩舎をずっと買ってれば、金になりますよ(多分ですけど)

地方競馬は、置いといて、サンバレンティンにヨストミは、勘弁して欲しいです(泣)

投稿: 魔神 | 2007年1月25日 (木) 21時09分

いやー、魔神さん、ノリJやから買いましたけど、北村Jでは大事なお金を預ける訳にはいきません(笑)。
サンバレンティン、坂路でふらふらしながら走ってましたよ、ちょっとキビシー!
抜けた馬が居ないので難しそうな3重賞になりそうです。

投稿: 日月 | 2007年1月25日 (木) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/13642536

この記事へのトラックバック一覧です: TCK女王盃ハズレ馬券解説:

« 河童ラーメン本舗 米国村店 | トップページ | 東京新聞杯ハズレ馬券解説 »