« 阪神JF追い切り「私見」 | トップページ | 阪神JF&中日新聞杯ハズレ馬券解説 »

2006年12月 2日 (土)

スボリッチにやられまくり、WSJS&ステイヤーズSハズレ馬券解説

 いやー、メチャクチャな天気やったけどサイコーに面白かったですね!
 やっぱ阪神競馬場ええわ。札幌・函館・新潟・福島はまだ行ったことないですけど、中山・東京・中京・京都・小倉、これらの中では阪神がダントツに良い競馬場。
 パドックは見やすいし、かぶりつきも難しくはないし、給茶コーナーはどこにでもあるし(これは小倉も)、新コースはちょっといただけんが、とにかく阪神が一番良いと思う。
 京都はパドックが見にくいし(味はあるけど)、何より施設が古い。
 中京はすり鉢状パドックがいただけん、観客は怖いし(笑)。
 中山と東京は給茶サービスがどこにあるんか分からん。笠松なんて紅茶とかもカップの自販機がタダなんですよ、それから比べたらサービス悪ぃい。
 中山のコース形態は好きですけど、駅から遠すぎるのが最悪。
 東京は直線長すぎとターフビジョンのでかさ、レース観んと、ターフビジョン観ちゃってる。
 阪神に続く競馬場は小倉。パドックが広々してて見やすいし施設は新しいからきれいし、小じんまりしたコースは嫌いじゃない。
 あと良いのは盛岡オーロパークでしょうか(笑)。

 と、さんざん自慢してますが、やっぱ落ち着きますよ。いつもの自分の場所ですから。
 京都や東京に行くと何か落ち着かんもんね。
 1Rから行くつもりが電車をタッチの差で逃して(今日はバイクじゃなかった)、2Rから行きました。
1223 Wsjs  朝はこんなに良い天気だったんですよ。暖かくて桜花賞かぁ?ってな感じ。
 ところが昼から風はキツくなるわ、小雨が降り続くわ、寒いわで、結構バッドなコンディション。
 けどWSJSの頃には晴れ間が出てて、後は気持ち良かったです、馬券が当たってればー(苦笑)。

 
Photo_64  ショボいメンバーのステイヤーズSは放っといて、やはりWSJS、Gスパートロフィー。
 騎手の優勝への執念で買うのは明日の2つ、今日はまだ序盤戦。
 マルブツフジのノリJが向こう上面くらいからずんずん進出して一気にトップに立ってそのまま押し切るかと思ったら最後ツルマルスリーにやられてゼンノコーラルにも差されて3着、これかなり自信のあるレースやったんですけどねぇ。 
 微妙にハズレてます。

Imgp1078 Gt Gt_1 Gt_2 Gt_3 122gt  続いてGホイップトロフィー。
 ◎アンティークコイン:前走のマヤノグレイシーは強すぎ、大外追い込んでの2着は長い直線になった阪神で炸裂!
 ○ニホンピロキース:スボリッチやから(笑)。嘘、馬が妙に良く見えた。
 ▲エイシンデピュティ:ビードマンやから(嘘)。前走の勝ちっぷりは良かった、先行して速い上がりを繰り出せる、外枠でも。
 △ブルーメンブラット:果たして外枠不利は関係なくなったのか? よう分からんので、この馬は男馬に混じって勝ちきるまでの力はないと見た。
 △エイシンドーバー:馬体重も戻ってきたし、久々でも重賞路線で戦ってきた戦績が違う。

 まだ皆、どう走ったらいいのか模索してる段階なんかな? 勝ちタイム1分34秒1、上がり勝負です。最後の坂を意識してるからか、スローになりがち。コーナー少なくなって直線延びて、1分32秒台が出るかと思ったが意外な数字。
 エイシンデピュテイは先行してそのまま抜けるかと思いきや、案外な手応え。アンティークコインは前走みたいな脚ではなかった。
 エイシンデピュテイの競馬をブルーメンブラットにやられた格好、岩田Jやってくれる。しかし勝ったのは上手く馬群が開いた時に抜け出したエイシンドーバー、やはり格が違ってた。
 スボリッチは追い込んでの4着か、彼は10Rの千両賞をWSJSと間違えてたようですね、力入れる所が違う、っつーの。勝ち味に遅い馬やから、3連単では2着・3着で買って、スボリッチ効果があるなら頭もあるかと馬単で買ったが、これも微妙にハズレた。
 ちなみにスボリッチはスボリッチで取り返すと最終Rもスボリッチのゴッドヘイロー(凄い名前や!)から買ったが失速、スボリッチぃぃぃ! 大声で叫ぶの恥ずかしいんだよ、スボリッチぃぃぃ!!!

 
_087  こっちは偽WSJS、ステイヤーズS。
 ◎トウカイトリック:今度は前に行ってくれ、ルメール。
 ○アイポッパー:ペリエで1.7倍、ここから買うかぁ???
 ▲ファストタテヤマ:普通ですね。
 
 以上、男らしく3頭、3連単BOX、それとトウカイトリックから馬単、当たれぇ!!!

 しかし何でルメール行ってくんないかなぁ。最後の直線でどっから抜けてきたのか2着に上がってたけど、前にアイポッパーが居るんやから後ろからでは差し切れんだろ。
 ファストタテヤマの大敗は理解不能。またいつものムラ馬に戻ったか。
 今まで勝ちきれなかったアイポッパーの3馬身差完勝、流石裏WSJS、ポイントはないけど(笑)。

 本日:1勝10敗▲11580円/19500円

 今日の当たり馬券:阪神5R2歳未勝利戦、ユーイチJのシャウトラインの馬単でした。

 
 今日は3場開催やけど、久々の阪神のパドックに力入れて見てたんで中山と中京はほとんど見てないんですけど、えらく荒れてたみたいですね。
 ハナパックにセンギョウシュフ、これらが馬券に絡んじゃあきませんよ、ったく。ワールドワイドな今週に相応しくない馬名よなー。

_086  阪神の最終Rで今日も惜敗続きやったノリJがついに炸裂して年間100勝達成! キッチリ仕事してます、流石ですね。なかなかお茶目でした。

 さ、明日の阪神JFはルミナスハーバーの馬体減がないことを祈るのみです。 
 

|

« 阪神JF追い切り「私見」 | トップページ | 阪神JF&中日新聞杯ハズレ馬券解説 »

コメント

日月さん、こんばんは~。
阪神リニューアル、おめでとうございます。
TVで見てたら、芝がエライ長く見えましたが、あんなもんでしたっけ?

ルミナス、馬体減で完調イマイチのようですが、大丈夫でしょうか。
橋口師もクラウンプリンセスのほうが自信あるみたいだし・・(笑)。
正直言っちゃいますが、軸はウォッカにしようかと・・迷ってます(笑)。

投稿: じんぺい | 2006年12月 2日 (土) 22時15分

じんぺいさん、酒のことばっか考えてるんじゃないでしょーねー(笑)。
芝は確かに障害の内回りの芝と比べると長かったような気もしますが、上がり33秒台で来る馬が多かったので、タイムはまだまだ出ると思います。
マイルを強調するあまり、昨日は芝の長距離戦がなかったんですよねぇ。
今日は1800とか2000とかありますんで、その辺で判断したいです。
ルミナスハーバー、とにかく馬体減だけっス、心配は。

投稿: 日月 | 2006年12月 3日 (日) 07時57分

あれ?日月さんのブログが更新されてない!なぜ?仕事が忙しいのかしらん?それとも、スボリッチのせい?許さん、スボリッチ!(ついでに、小牧Jも!)

投稿: 馬ななやきそ馬 | 2006年12月 4日 (月) 22時54分

いや、許して下さい、我が友スボリッチを(爆)。
これからは時代はスボリッチ、さぁ、競馬場で思いっきり叫びましょう「スボリッチぃぃぃ!!!」。

投稿: 日月 | 2006年12月 4日 (月) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/12906017

この記事へのトラックバック一覧です: スボリッチにやられまくり、WSJS&ステイヤーズSハズレ馬券解説:

« 阪神JF追い切り「私見」 | トップページ | 阪神JF&中日新聞杯ハズレ馬券解説 »