« 三田市市役所食堂「なすび」 | トップページ | 当然、阪神カップ当たり馬券&必然、フェアリーSハズレ馬券解説 »

2006年12月17日 (日)

愛知杯ハズレ馬券解説、決して負け惜しみじゃないんですよ(笑)

_027_2 _028_1  昨日は朝の5時半から11時半くらいまでで9軒13玉4天ぷら食べてスパークしてしまいました。
 いずれ述べますが、行かねばならん理由があった訳です。
 とりあえずは堪能して参りました。
 絵柄的に美しい画像を添付しておきます。これ何処のうどん屋さんか当てた方は強者です(笑)。あ、でもかき揚げは分かるかな(分かるか~~~い!)。

 高松WINSには7Rから参戦。10Rのパドック見た後早々に退散。
 帰りのフェリーが15時半なもので。
 だけど毎度の如くラジオは持参してたので、船に乗ってもラジオ関西の「パーフェクト競馬」を聴いて一喜一憂してました、止めてぇな今野J(笑)。

 

_026_2 _025_3  つー訳で愛知杯ですが、現時点ではレース観てません。
 昨晩20時くらいに家に着いて、ツレは車で栗東まで帰らにゃ行けませんので、ワタシ一人が自分ちで勝手に酒盛りしてた訳です、すまんGよ。
 馬券はこんなの。
 気合い入ってない買い方ですねー、正直何にも考えてません。
 小牧J、今年重賞初制覇ならここかなぁ、ってくらい。
 ◎ソリッドプラチナム:と言いながら大外一気なんて今の中京で通用するの? 小牧Jは今のワタシに買い方では大逃げか突っ込みかどっちかしか買う気ない。あんま難しい競馬は出来ないでしょ。
 ○コスモマーベラス:2連勝中の実力は本物、ってかアドマイヤキッスに重い印付けたくないので。
 ▲アドマイヤキッス:って言っても流しで買ってるだけなんですけど(笑)。この馬はローカル巧者。
 △レクレドール:最近は実況も「レ・クレドール」です(笑)。
 ×ピアチェヴォーレ:勢いと51kgと二本柳Jなので。

 ニシノフジムスメ:この馬がキングヘイローなんで買ってもおかしくないのに何故か購買意欲湧かん、強くないってねぇ。
 スプリングドリュー:川田Jなら。
 ロフティーエイム:福島牝馬は相手弱すぎでしょ。良い繁殖牝馬になって福島牝馬を勝った「良血」として良い子供を産んで下さい。

 ラジオなんでよう分からんが、アドマイヤキッスが女ながら横綱相撲やった訳ですよね。
 ソリッドプラチナムは追い込んで届かず3着、コスモマーベラスの方が後ろから行って2着か。
 勝ちタイム見ても着差見ても完勝ですね。
 これからもローカルの女王としてドサ回り、いや君臨して下さい。
 ハッキリ言ってG1で通用するような器じゃないでしょ。
 だってカワカミが居るんですよ! パンドラも居るし、アサヒライジングも居る訳です。
 冬にはウォッカが居るし、何よりダイワスカーレットですよ! この馬が桜花賞候補かも知んないですよね、牡馬に勝っちゃうんやから、しかもダイワメジャーのような競馬で。
 ま、アドマイヤキッスに出番はないと言うことです。
 勝ちタイムは良かったけど。

 昨日:2勝8敗▲3400円/15500円

9r 12r  昨日の当たり馬券:はい、阪神の9Rエイシンイッキの馬単とユーイチJの出なかった最終Rのアグネスネクタルの馬単です。
 メイショウヨシヒサとかジョウノオーロラ(これどーすんの???)とか、頼むで、ホンマ。

 昨日の嘆きの馬券:そりゃもちろん、中山メインのディセンバーS。イースターからブラックタイドの一点買い、今野Jぃぃぃ! 良い友達になるか天敵になるか今後のレース次第ですね(笑)。

---------------------------------------------------------------------------

 昨日あんだけ食べててもお腹が減るもんです、人間は凄い!
 なのでパスタでも茹でてとっとと食べようかと思ったけど買い置きがなかったので、慌ててお米といで今、炊きました。

 さ、今日は第一回阪神カップ、第一回と言いながら19世紀からやってるかのようなアナクロなネーミング、センスねぇよなぁ。
 今から慌てて予想しまーす。

|

« 三田市市役所食堂「なすび」 | トップページ | 当然、阪神カップ当たり馬券&必然、フェアリーSハズレ馬券解説 »

コメント

こんばんわぁ~

良い馬ですねぇ~
「ダイワスカーレット」
すごく雰囲気のある馬でしたぁ。
もう中京には、来ないだろうなぁ~と思うと関西・関東に住む人が羨ましく思います。
ウオッカにダイワスカーレット 来年も楽しめそうですねぇ!

愛知杯は、… 中京2歳Sのほうが断然面白かったですねぇ~ 負け惜しみじゃなく…

投稿: てげ | 2006年12月17日 (日) 18時25分

ダイワスカーレット、やはり良い馬でしたか。
あの競馬されると前も後ろもたまりませんね。
勝負根性もありそう、桜花賞が楽しみです。
でもてげさん、中京は高松宮記念があるじゃないっスか。
また行きたいなぁ、中京。
それよか名古屋GPですよ!

投稿: 日月 | 2006年12月17日 (日) 18時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/13095762

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知杯ハズレ馬券解説、決して負け惜しみじゃないんですよ(笑):

« 三田市市役所食堂「なすび」 | トップページ | 当然、阪神カップ当たり馬券&必然、フェアリーSハズレ馬券解説 »