« 讃岐うどん巡り&3重賞&京都メインハズレ馬券取り急ぎ解説 | トップページ | マイルCS追い切り「私見」 »

2006年11月12日 (日)

複雑、エリザベス女王杯当たり馬券解説

 いやー、何から話せばいいのやら。
 何とも複雑なエリザベス女王杯の結果です。

Photo_60  いきなり馬券作戦から説明します。
 はい、何と当たってます。
 簡単に説明しちゃうと、実力ではスイープトウショウ、でも不安があるので印を下げて、繰り上がりでカワカミプリンセス、心情混みでフサイチパンドラ、ここまでが勝つチャンスがあると思った訳です。
 ◎カワカミプリンセス:説明不要でしょう。どんな展開でも必ずやってくる。馬体重も2kgしか減ってなかったが叩いた効果歴然、馬の作りが前走と全く違う。普通に回ってきたら勝つのはこれかスイープ。
 ○スイープトウショウ:何と言っても今回の追い切りをどう見るか、でしょ。思い通りの調教出来なかった訳だから、完璧ではない。しかしあの末脚はカワカミにはないもの、パドックは6kg増しで天皇賞の寂しく見えた馬体よりよほど良かった、これがまた難しさに拍車をかける。
 ▲フサイチパンドラ:秋華賞の走りを観たらどうやってもカワカミに勝てそうにはないが、しかしワタシはまだこの馬のスケールはでかいと思ってる。とにかくカワカミの前で競馬すればおもしろい、それに新聞で白井調教師が「まだ奥にある足りないあと一歩を出す」って言ってた。その足りない何かをユーイチJに求めた。
 △ヤマニンシュクル:早めのマクリが出来るなら、状態良さそうやったので。
 △ディアデラノビア:最初はもっと厚めの印やったけど、パドックの入れ込みがキツイのと、馬体重増えてる割にはアバラが浮き上がってる、これってどうよ?
 ×サンレイジャスパー:調教派のワタシとしては外せません、が軽~く。
 アサヒライジング:ヨシトミやから要らん(嘘)、今回は向かない(後述)。
 アドマイヤキッス:これ以上の上積みが何処にあるの?
 シェルズレイ:まさかこの馬の力でしかも大逃げするであろう展開で残れる訳ない。
 キストゥヘヴン:だから距離長いってば。

 馬券の買い方としては基本的にカワカミとパンドラが主軸。馬単裏表。けどスイープが力通りに走ったら一溜まりもないのでその時はスイープが頭でカワカミ2着、その逆は無いと見た。
 カワカミに何かがあったらパンドラとスイープでしょ。パンドラが奇跡の走りをした時にはスイープを凌駕してもおかしくない、そこまでこの馬の潜在能力を買ってます。
 ディアデラをここで買ってないのは3連単向きの馬と判断したから。
 3連単ではあくまで勝つのは上記3頭、2着もその3頭にヤマニンとディアデラ、3着にはスイープが来ることはない。1・2着かじゃなかったら大敗か。

 長くてすいませんねぇ(爆)。ここで展開予想もさせて下さい(笑)。
 シェルズレイが大逃げするとの大方の見方には賛成です。しかし秋華賞のペースですら掛かってたこの馬、行かせたらムチャクチャ行っちゃうよ、絶対残れる訳がない。で、問題はアサヒライジング。こやつは2・3番手で行くでしょう、がー! すんなり好位取らせてくれるかなぁ? ワタシはウイングレットかライラプスが行くと思ってたし、この馬が内に包まれる可能性は捨てきれない。そうなったら馬群をこじ開けてまで勝つ力は無いでしょ。まだ外枠なら良かったが最内枠では厳しい。
 で、ワタシはパンドラが勝つには先行集団(5・6番手)から坂の下りで抜け出して長く良い脚を使って粘り込む、それでカワカミやスイープに差されたら仕方ない、ってな予想でした。
 カワカミ側から行くと、とにかく外枠やからなるべくロス無く走って、自分から積極的に仕掛けて行く、すると放っておいても爆発する。

 レース。思った通りのシェルズレイの大逃げ、でも1000m57秒4で行ってどうする!? 続いてライラプスが行ってウイングレットも好スタート。馬群を見るとアサヒライジングをキストゥヘヴンが閉じ込めてたんかな? その後もアドマイヤキッスにマークされてかなり苦しい展開。
 有力馬は中団の後方くらいに隊列組んでた。先にディアデラ、続いてパンドラ、その後ろにカワカミ、その後ろにシュクル、スイープ。坂を上り終えて下りにかかったらパンドラが馬ナリで進出した、ワタシはこれでやった! と思いました。とにかく先制攻撃でしょ。案の定逃げ馬が潰れて、直線向いた所で絶好の手応えと外に出した所で壁も無く、勝ったと思ったのはワタシだけではないでしょう。
 ところが前に居たのは驚きのアサヒライジング、強いやん(爆)! でも勢いから差し切れるとは思った、後ろからスイープトウショウが来てたけど、こりゃ外回しすぎやし届かん、と思ったらどういう所から抜けてたのかカワカミがあっという間に先頭に!!! ちなみに内にディアデラが来てたのにもびっくりしました、一瞬先頭立ったんじゃない? 
 とにかく何じゃそりゃー!!! と叫んだところがゴールでした。
 
 いやー、さすがに無敗馬は凄い、こんな完璧な競馬をして負けたんやから、もうどないやってもカワカミにパンドラが勝つことはありえんな、って馬単で3000円付いたはずの馬券を握ってました。
 ところが審議、よう分からんかったが、何かあるとしたらカワカミしかありえんでしょ、ここでワタシは恥ずかしながらカワカミの降着を祈ってしまったのでした、恥ずかしいぃぃぃ!!! 情けないぃぃぃ!!!
 オッズに目が眩んでしましました。カワカミが3着にでもなればスイープが繰り上がって3連単炸裂ですから。あー、もう言ってて情けない。
 で、長い長い審議の後、発表されたのは12着降着でした。
 繰り上がりでパンドラG1初制覇、何と後味の悪い勝利でしょうか!?
 でもパトロールビデオ見たら本田Jは悪気はなくとも、完全にヤマニンシュクルの邪魔してるのよねぇ、あれは降着も仕方ないような…。
 ラジオでの取材によると、本田&西浦コンビは最初は大喜びやったそうやけど、呼び出し喰らって出てきた時には顔が青ざめてたそうな。四位Jは「オレは何も言わないけど後味悪いなぁ」でした。ユーイチJは「複雑」、そして場を読めてないのがこの人、オーナーの関口さん。喜び大爆発やったそうです(苦笑)。そりゃザサンデーフサイチ骨折の後やから分からんでもないけど、しかしねぇ。
 まぁ、ゴタゴタはありましたが、レースとしては面白かったので良しとしておきましょう、いや、して下さい。

 結果:馬単16200円×500円=81000円   3連単92970円×100円=92970円

 本日:1勝10敗△153480円/20500円

 しかし無敗が止まったのが進路妨害とは何とも惜しい。キングヘイローぉぉぉ…。
 でも今更キングヘイローをワタシが強調せずとも、種牡馬として心配することは何もないでしょう。
 ユーイチJは何とも言えんやろうが、勝ちは勝ち、スイープを抑えたことは誇って良い。
 カワカミプリンセスは年内は走らんようなコメント出てたけど、そんなこと言わんと有馬出て無敗ぶりを発揮して欲しい。香港に逃げ出した腰抜け共をあざ笑うような競馬を見せて欲しい。有馬投票するから馬緩めないで下さいよ、西浦センセ!

Imgp0940  何かスッキリせんが、そこは酒の力で楽しくしてみたいと思います。
 そんな今日のお酒はワタシの心の故郷、長崎の平戸のじゃがいも焼酎「じゃがたらお春」です。
 これで自戒も込めながらしみじみと喜びを噛みしめたいと思います。 
 だけど、最後に一言、ワタシの馬券はこんなんじゃない! 来週のマイルCSはキッチリ当てて見せます!

|

« 讃岐うどん巡り&3重賞&京都メインハズレ馬券取り急ぎ解説 | トップページ | マイルCS追い切り「私見」 »

コメント

日月さん、すっきりしないのは分かりますが、これも競馬ですよ!
しかし、日月さんが、3連単買ってるとは驚きです。しかも小額で当ててるところが、凄いですねぇー。

ちなみに来週のマイルCSは、僕が獲りますよ!!

投稿: 魔神 | 2006年11月12日 (日) 20時47分

魔神さん、ありがとうございます。
3連単は気が向いたら買ってます、ここ1・2ヶ月
っスけど。
いえいえ、魔神さん、マイルCSこそはキッチリ当てたいです!

投稿: 日月 | 2006年11月12日 (日) 21時00分

ええなぁ~、ええなぁ~、日月さんええなぁ~。
でも、せっかく当たったのに、何か控えめですね。もっと、大喜びして下さいよー。
ワタシは~、ワタシは~、アサヒが・・・ヨシトミが・・・。
来週のマイルCSはマイネルスケルちー(ヨシトミ)が、いいらしいですよ。(ガセネタ)(笑)

投稿: 馬ななやきそ馬 | 2006年11月12日 (日) 21時47分

おめでとうございます。

微妙ながらフサイチパンドラGⅠ馬になりましたね。
本田騎手に内を選択させたのは福永騎手だったと思いますよ。
あのスイープトウショウには正攻法で勝ったんだから立派です。

今日の走りを見る限りカワカミプリンセスには有馬記念には出て欲しいですよねー。
結果はともかく「香港に逃げ出した腰抜け共」とは違うという誇りを見せてもらいたいです。

投稿: ころすけ | 2006年11月12日 (日) 21時47分

いやー、謙虚ですねー、ちゃんと当ててるのに(笑)。
日月さん、そんなにご謙遜なさらずに。
でも、やっぱり今夜の酒は美味いんでしょ? この、このーっ(笑)。

しかしそれもこれも、ユーイチJが2着にもってきた結果ですし、それを信じた日月さんの「勝ち」でしょう。
お見事でございました。

そちらも寒いですか。
こんな夜は芋湯が美味いですね。

投稿: じんぺい | 2006年11月12日 (日) 22時01分

馬ななさん、おはようございます。
いやー、アサヒライジング、強いわ(笑)。
昨日は展開が合わなかったけど、良い馬ですよ。
あとは騎手が…(爆)。
来週はワタシもマイネル…な訳ないでしょー、アハハ。

投稿: 日月 | 2006年11月13日 (月) 06時42分

ころすけさん、どうもー。
そうですね、ユーイチJが早めに外出したから本田Jは内に行くしかなかったのかもしれませんね。
しかし1馬身半差って、やっぱカワカミは破格の強さです。
パンドラJCに登録されてますね(しかし12頭立てってJCかぁ!?、JCダートも悲惨やけど)、こうなりゃハーツ・ディープ崩しをしてもらいたいっス。

投稿: 日月 | 2006年11月13日 (月) 06時48分

じんぺいさん、毎度。
昨日はいつの間にかじゃがいも湯にやられて潰れてしまってたようです、まだまだですね(って治らんって・笑)。
そりゃ財布が折れ曲がらんかったんですから嬉しいですよ(爆)。
しかし不本意なのでマイルCSは必ず当てます!

投稿: 日月 | 2006年11月13日 (月) 06時51分

日月さん、コンバンハです^^
この記事を読んでいて、私が98年の秋天でサイレンススズカが故障して万馬券を的中した時のことを思い出してしまいました。
結果がスッキリしないレースを的中するというのは、なんとも複雑なものですよねぇ。

しかし、的中は的中。私よりお先に爆裂炸裂ですね(笑)

マイルCSでは、お互いにスッキリと馬券を当てたいですね~。

投稿: いちご一恵 | 2006年11月14日 (火) 22時03分

いちご一恵さん、こんばんはー。
たった今戻りました。タクシー代高っ!
しかし98年のサイレンススズカ、オフサイドトラップとステイゴールド、そんな馬券よく買いましたねぇ!?
ワタシですらサイレンススズカから買ってましたよ。
マイルCS、何とかして当てたいです!

投稿: 日月 | 2006年11月15日 (水) 01時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/12658198

この記事へのトラックバック一覧です: 複雑、エリザベス女王杯当たり馬券解説:

» けいばごと 98 [ボルジャノン厩舎]
エリザベス女王杯 刺客が美しい美貌のエリザベートを倒すとみるみるうちにエリザベートがしわくちゃのおばあさんに…って関口房朗じゃないかあ! 皇妃エリザベート―永遠の美 GⅠの1着馬の膠着は天皇賞(秋)のメジロマックイーン以来?つ〜か、メジロマッ....... [続きを読む]

受信: 2006年11月12日 (日) 18時47分

« 讃岐うどん巡り&3重賞&京都メインハズレ馬券取り急ぎ解説 | トップページ | マイルCS追い切り「私見」 »