« 朝日CCハズレ馬券解説 | トップページ | 今更ながら8月の収支 »

2006年9月10日 (日)

夏の終わりも牝馬、セントウルS&京成杯AHハズレ馬券解説

 いやー、参った参った。降参です。初代王者が女王でもこの馬なら文句はないでしょ。結果的にこの馬が勝ってJRAもホッとしてるんじゃないでしょーか。

_004_3  という訳で初代サマースプリントのチャンピオンになったシーイズトウショウが圧勝したセントウルS。
 ワタシの馬券はこんなんです。
 狙いは前走でようやく復調なったか、メイショウボーラー。ここではスピードで圧倒出来ると思った。
 2番手、マルカキセキ。前走の敗因が分からん以上、も一発狙わんと、人気もなかったし。
 そして当初はシーイズトウショウが3番手やったけど、大外枠で-10kg、一番ダメなパターンちゃうの!?ってんでバッサリ斬った。
 代わりに3番手に浮上したのがテイクオーバーターゲット、当初は買うつもりはなかったが、意外と馬が良かった。
 同じく4番手にネイティヴハート。ワタシは高齢馬は嫌いなんですが、最近は7歳馬までは許そうと(笑)思ったのであるが、この馬8歳馬、上積みあるんかいな? けど馬が良く見えた。
 あと、来ないとは思ったが、買う馬が居なかったのでゴールデンキャストとロードアルティマまで買った。
 最近のユーイチJって何が何でも行くってことせんなぁ。逃げ馬でも他に行く馬居たら必ず行かさず控えさせて先行勢のケツくらいに付ける、なんつーか思い切りが良くないのでつまらん。
 メイショウボーラーも行かせたら3番手以内で競馬出来たはずやのに、抑ちゃった挙げ句、ドロドロになってとても差して来れるような状況ではなかった。
 ま、あの大雨はイレギュラーやとしても不満のある騎乗やったことは確か。
 マルカキセキも雨降った時点で勝ちはないと思った。でも-10kgのシーイズトウショウや8歳馬のネイティヴハートや何処の馬の骨か分からんテイクオーバーターゲットなんて(G1、2勝してるってば)本命にする訳にはいかんやん!
 しかし終わってみればシーイズトウショウは吹っ切れたかのように雨やったことで外枠を利して突き抜けて圧勝。2着もテイクオーバーターゲット、どうしてどうして、メチャクチャ勝ちに来てたやん! ちょっと驚いた。で3着がネイティヴハート、ホント頭が下がります。
 と言う訳で全く噛み合わなかったセントウルSでした。
 池添Jの勝利Jインタビューで「夏競馬は不完全燃焼でしたので」って言ってた、やっぱ分かってるやん(笑)。これがきっかっけになって勝負強いケンイチが戻ってくればいいと思う、いやマジで。それにしてもガッツポーズはちょっと早すぎたけどね(笑)。

_005_2  こっちも全くスイングしなかった京成杯AH。
 インセンティブガイのあの大敗は不可解。確かに道中かかってたけど、それでもあそこまで負ける馬ではなかろう。最後なんて追ってなかったしね。
 相手にはワタシの好きなフォーカルポイントとペールギュントを馬単で裏表、爆穴でマイネルハーティ、ここまで。
 しかし蓋を開けてみたらアーリントンCで見たようなステキシンスケクンの逃走劇、しかも勝ちタイム1分32秒0!!! これで残られたら後ろからでは何も出来ましぇーん。
 それに2着カンファーベスト??? よくあのペース医を差してきた、恐れ入りました。
 シンスケクン新星誕生? しかし名前がいただけないので、この先もヒモで買っても本命で買うことはあり得ないでしょう。
 いやー、このレース当たった人居ますぅ? 毎週のことながら競馬は難しいわ。
 ちみちみ買おうと思っても来週なんて3日連続開催やもんなぁ、やるぜ、JRA。予想する前から白旗上げそうやわ。

 本日:1勝7敗▲15220円/19500円

 今日の当たり馬券:中京7R、ユーイチJのペケジェイの馬単でした。しかしワタシの世代にはペケジェイ(バイクのXJを想像して語ってます)なんて懐かしいなぁ。もちろん今のXJじゃなくて、ヤマハの初の400ccツインカム4気筒のペケジェイです。確か4本マフラーのXJ400Dなんてのもあったよなぁ、あの頃のZ400FXとかGSX400FとかCBXとか今でも格好良いよなぁ。
Rz250350  一昨年パクられたワタシの初代RZ250-350改は何処に行ったんでしょうねぇ、お母さん…。
 あ、話が大幅に飛んじゃった、アハハ。

 馬券が不調なのはいつものことやが、この強烈な立ち眩みは何とかならんもんかねぇ。
 ワタシは腰痛持ちなんで、かがんでマークシートぬったりんなんかして、いざレース! と思って立ち上がったら頭真っ白になってくらっと倒れちゃったりなんかする。
 せめて身体の調子は整えたいもんだ。
 ってんで、何となく血になりそうな鰹のたたきを買ってきましたんで、今宵はこれで一杯いきたいと思います。
 いやー、昼過ぎからの大雨ですっかり涼しくなりました、ま、財布の中もお寒くなっちゃったんですけどね。
 
 来週からトライアルも本格的に始まるし、気分一新で望みたいと思います。
 今日はこの辺で(お酒が待ってるのです!)。

|

« 朝日CCハズレ馬券解説 | トップページ | 今更ながら8月の収支 »

コメント

日月さん、体、順調に回復してますか。
お酒が呑めるってのは、健康のバロメーターですか(笑)。

シーイズトウショウ、今日の勝利は鮮やかでしたが、本番を前に、これで終え尽きちゃったんじゃないですか。
その代わり、予想を難しくする厄介な外国馬が出て来てしまいました。

ステキシンスケクンは名前もですが、あの勝負服は、もちっと何とかならなかったんでしょうか。

投稿: じんぺい | 2006年9月10日 (日) 21時52分

日月さん、毎度どうもです^^
インセンティブガイ本命でしたか~。私と被ってしまったのが運のツキでしたね(苦笑)

来週からトライアル…早いものですねぇ。GI突入までには調子を上げていきたいですね。

投稿: いちご一恵 | 2006年9月11日 (月) 01時09分

スペクトルマンですね、じんぺいさん(笑)。
しかしシーイズトウショウは中京強いですよねぇ。脱帽でした。
それにしても日本の中・短距離馬の層は薄いですねー。
6歳牝馬と3歳牡馬ですからねぇ。
ハーツクライとディープインパクト以外に不安を感じてしまう今日この頃です。

投稿: 日月 | 2006年9月11日 (月) 06時36分

いちご一恵さん、何を自虐的になってんですかー!
ワタシ達は「あしたのジョー」なんです(ってことをアジってた人達が居たなぁ、昔)。
やられても最後にクロスカウンターをぶちかましましょう! 最後に立ってた者が勝ちなんです(強引やなぁ・笑)。
トライアル、燃えてきましたよ、うふふ。

投稿: 日月 | 2006年9月11日 (月) 06時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/11841802

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の終わりも牝馬、セントウルS&京成杯AHハズレ馬券解説:

« 朝日CCハズレ馬券解説 | トップページ | 今更ながら8月の収支 »