« 北九州記念ハズレ馬券&クイーンS当たり馬券解説 | トップページ | ブリーダーズGC買ってないけど買ったらこんなんやった解説(ドリフの「もしも」コーナーか、っつーの) »

2006年8月15日 (火)

サマーチャンピオンはずれ馬券解説

 昨日は何のかんのあって馬券買える状態じゃなくって(ってか忘れてたとも言う)クラスターC買えなかったが、結論から言えば買わずに良かったってことになるか。
 アグネスジェダイ本命、オフィサー対抗、トウショウギア単穴やもん。まかり間違ってもディバインシルバーなんて終わったと思われる馬は買いましぇん、統一グレード恐るべしってとこですかい。
 しかし左回り巧者ってとこが評価されたのか、トウショウギアが1番人気ってのも驚いたし、勝ち時計1分9秒8って函館の芝並みな時計にも驚いた、これではオフィサーでは届きませんね。

Saga  それでは今日の佐賀のサマーチャンピオンは恐ろしくないのかと言うとやはり恐ろしかった訳です(笑)。
 今回、佐賀の暑さか輸送か、結構マイナス馬体重の馬が多かった。
 当初本命予定やったのがシーキングザベスト、だけどいつの間にか取り消しになってた、だからワンダーハヤブサが繰り上がりで出走してたんかな?  
 ならメイショウはメイショウでも終わったと思われるボーラーじゃなくてバトラー。
 がー、これが-14kgで出て来ちゃった。日曜日にも書いたが「夏は牝馬」だけど大幅馬体減は買いづらい、実際腹周りえらく寂しかったもん。他、ボーラーが-7kg、ニホンピロサートはまぁ許せる-5kg、ワンダーハヤブサがこれまた-11kg、難しい…。
 ニホンピロサートはボーラー&バトラーの作り出すハイペースに付いてこれるかの不安があったが小牧Jの二日連続重賞制覇もあるかと。ワンダーハヤブサは1400mではいくら末脚凄くても届かんでしょ。
 んじゃしゃーねー、メイショウボーラーのあっぷあっぷでも押し切りに期待(変な期待やなー・笑)。
 だからボーラーからバトラー、ボーラーからニホンピロ、んでその裏、そこまで。何でバトラーからボーラーの裏買わないかというと、ワタシも一応ギャンブラーやからです(単にオッズに目が眩んでるとも言う)。さすがにあのオッズでは買いにくい。
 で、結果、裏喰らったと、ひでぶっ!!
 レースは外枠でビッグフリート(いつの間に高知の馬になってる?)の2番手を無理せず追走したボーラーが直線で並びかけるとバトラーも同時に仕掛けてきて2頭のマッチレース、一瞬抜け出すかに見えたが結局ゴール前ではクビ差負け、3着によく差してきたワンダーハヤブサ、4着に残ったビッグフリート、ニホンピロサートは6着でした。やっぱ8歳馬やしなぁ、そうそうディバインシルバーみたいにはいかんわな。
 メイショウボーラーまだ終わってないのかどうかは次走に期待ですね。

 本日:0勝1敗▲3000円

 さ、次は明後日の旭川ブリーダーズGCか、さてどうなることやら。

|

« 北九州記念ハズレ馬券&クイーンS当たり馬券解説 | トップページ | ブリーダーズGC買ってないけど買ったらこんなんやった解説(ドリフの「もしも」コーナーか、っつーの) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/11447892

この記事へのトラックバック一覧です: サマーチャンピオンはずれ馬券解説:

« 北九州記念ハズレ馬券&クイーンS当たり馬券解説 | トップページ | ブリーダーズGC買ってないけど買ったらこんなんやった解説(ドリフの「もしも」コーナーか、っつーの) »