« サマーチャンピオンはずれ馬券解説 | トップページ | マジぃ!? ラインクラフト急死!!! 一応新潟JSハズレ馬券解説 »

2006年8月18日 (金)

ブリーダーズGC買ってないけど買ったらこんなんやった解説(ドリフの「もしも」コーナーか、っつーの)

 昨日はブリーダーズゴールドカップ、ナイターレースってのもあったが、完っ璧にレースの存在そのものを忘れてました。
 何故か突然東京から会社のお偉いさんが来て、面談することになって、その後これまた何故かワタシの上司と3人で呑みに行くことになった。
 酒は好きなワタシだが、仕事の酒は苦手、そんなのに行くくらいなら立ち呑みでソース二度漬け禁止の串カツでも食って、ビールでも浴びるほど呑みたい。
 だがご相伴することになった相手はとんでもないお偉いさん、そんな所に行くはずもなく、待ち合わせたのが大阪は茶屋町のホテル阪急インターナショナルのBAR。をいをい、大阪でも3本の指に入るホテルやん、庶民の出入りする場所ちゃうちゃう。
 とりあえずそこでギネスとフォア・ローゼスのソーダ割りを呑んで弾みを付けたらお次は25階のフレンチだ! 何とワタシに相応しくない場所なんでしょうか(笑)。
 普段はその上司と鶴橋で韓国料理の穴場の店を喰いまくってマッコリ呑みまくってんのに、今日はゴージャスディナー(馬の名前じゃないし、さすがにホーセズネックも呑んでません)。
 一皿5・6千円もする料理に1本数万円のワインを次々に空けて会社のカネとはいえ呑み食いしてしまった、と気にするのは日本人的美徳か(笑)。ま、率先して誘って呑み食いしたのがお偉いさんやから、ま、えっか。

 っつー訳で酒の為、多少はほぐれたが口滑らしたらエライ事なるのはどの世界も同じ。
 とりあえずクビは繋がってて今日も元気です(笑)。

 さぁ、そのブリーダーズGC。
 馬券は買えませんでしたが、ワタシの狙いは近走すっかりムラ馬になって弱くなったきらいはあるが、本命パーソナルラッシュ。
 対抗いつもそこそこには来るハードクリスタル、単穴で前走見せ場があったイングランディーレでした。
 もうここまでで良いでしょう、ジンクライシスもJCダートの3着はフロックって事が証明されてしまった訳やし、地方で勝ち上がってきてもねぇ。
 そしてレース、パーソナルラッシュが好発決め一人旅。ハードクリスタルとイングランディーレが一週目でマークしてたんかな? しかし向こう正面ではもはやイングランディーレがバタバタで早々に脱落。変わってジンクライシスとサンマルアンサーが上がって4角では横一線、しかしここからが一味違ったハードクリスタルであった。あっという間に抜け出すと3馬身差の楽勝、そして追いつかれながらも二枚腰で粘ったパーソナルラッシュが2着、そしてナメすぎちゃってすいません、ジンクライシスが3着(しかしやっぱ善戦マン臭いよなぁ、この馬)でした。
 いやー、それにしてもさすがにノリJ、昨日も乗れてました。
 しかし3頭の勝負だ!っつっといてそれでも当たらんのだから競馬は難しい、いや馬券は難しいです。
 あー、酒で避けて良かった(呑んでないのに語呂合わせ連発しちゃってるよ、おい)。

 さぁ、明日から台風だ!ってかもう来てるのかな? 小倉なんて大丈夫かぁ? 雨は嬉しいけど災害はこりごりだじぇい。
 ま、いつもの様に半分寝ながら土曜競馬を楽しみたいと思います。

|

« サマーチャンピオンはずれ馬券解説 | トップページ | マジぃ!? ラインクラフト急死!!! 一応新潟JSハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/11495084

この記事へのトラックバック一覧です: ブリーダーズGC買ってないけど買ったらこんなんやった解説(ドリフの「もしも」コーナーか、っつーの):

« サマーチャンピオンはずれ馬券解説 | トップページ | マジぃ!? ラインクラフト急死!!! 一応新潟JSハズレ馬券解説 »