« フェニックス賞当たり馬券解説 | トップページ | のぞむのぞまぬに関わらず行ってきました »

2006年8月 6日 (日)

関屋記念&函館2歳Sハズレ馬券解説

 いやー、参った、参りました。これやからローカル競馬は怖い。まさか勝ったのがカンファーベストとはよほどのカンファーベストファンか江田Jのファンじゃないと買えないよなぁ。14番人気かー、競馬は難しいですね。

_002_7  とまぁ、いきなり嘆いてますが関屋記念です。
 ワタシはこのレースはそないに難しくないと思ってたんです。
 だって追い切り相変わらずメチャ動いてたテレグノシスと、追い切りちぐはぐだったけど去年の覇者サイドワインダー、追い切りは余裕残しのペールギュント、この3頭が馬鹿みたいに長い直線を追い込んでくると思ったんです。
 その中でも順位を付けるならペールギュント>テレグノシス>サイドワインダーって感じですか。
 本命ペールギュントは外枠当たったし、前走で復活の兆しが見えてたし、何より4歳馬って若馬やし(って高齢馬が多すぎる!)。しかしワタシが思ってたよりペールギュントは普通の馬やったようです(涙)。
 テレグノシスはよく分からんが何故か外から追い込んで3着、サイドワインダーはやっぱ歳か、全く見せ場無しでした。
 それにしても単勝6830円っスよ! 馬連37000円、馬単116000円っスよ!!! ダイワバンディットも人気の盲点、ダメだこりゃ、ぎゃふん!
 江田Jもヤマニンアラバスタよりカンファーベストで良かったよ。そのヤマニンはヨシトミ(もう呼び捨てでもええやろ・笑)の大出遅れで出た瞬間に終わり。ま、最初から買うつもりはなかったけどね、何かやりそうやったから。
 しかし現4歳馬って弱いよなぁ、3歳馬の方が強いんじゃねーの? もうあまりこの世代に期待するのは止めようと思いました。

_001_6  もう一つの重賞、函館2歳S。
 これも簡単(予想はな、って自分でツッコミ入れてみる)、一番追い切り動いてたキングヘイロー産駒、ローレルゲレイロ、これでしょ!
 後は横一線、ってかよう分からんので、追い切りの動きと勝ちっぷりで狙った。
 勝ちっぷりからはガールズポップ、インパーフェクト、エーシンダームスン、シャルロットノアル。
 追い切りからはゼットカーク、コンゴウダイオー、ニシノチャーミー。
 ここまで手広く流した。
 レースは先手を取ったローレルゲレイロがエーシンダームスンに絡まれながらも、気持ちよく走らせてるようだったので不安はなかった。しかし直線入って早めにムチ一発、ありゃ? 
 するとみるみる内にシャトルリューズとニシノチャーミーに襲いかかられる。
 何とか二枚腰でシャトルリューズはうっちゃたったがニシノチャーミーにはやられた。でも別に穴やとは全く思ってなかったけどね。追い切りからはあれぐらい走って当然の動きしてたから。
 今日は特に多かったけど、悔しい馬単の裏炸裂でした。

 本日:1勝9敗▲7700円/23000円

 今日の当たり馬券:新潟10R岩室温泉特別(何処のこったぁ!? ワタシは日本の端から端まで行きましたが新潟だけは行ったことのない唯一の県なんです)のマルカフレンチの馬単でした。

 今日の嘆きの馬券:とにかく馬単の裏に尽きる。小倉9Rのフラッグシップ頭の馬券は痛かった。58kgのシルクネクサスやったら6kg差で何とかなるかと思ったんやけどなぁ、無念。
 しかしこの血統、4歳以降ぐんぐん良くなりますので次走も要注意ですよ! あ、いやそんなこと言ってオッズが下がったら困るのでマグレが2回続いただけでっせ、お客さん! ←何を言ってる、オレ(笑)。
 小倉メインのKBC杯はタテ目、小倉11Rのインディアトロフィーも馬単の裏喰らう。もう喰いすぎてお腹一杯やってば、予想は良いが運が無い。あーぁ。

 とにかくこうも荒れると悔しくも何とも思わん今日のレースでした。
 さ、キムチとビールといきますか! 

|

« フェニックス賞当たり馬券解説 | トップページ | のぞむのぞまぬに関わらず行ってきました »

コメント

日月さ~ん、(泣)
ヨシトミ買ってもーた。
しかも、頭で。
ヤマニンゼファーと間違えて(T。T)

投稿: 馬ななやきそ馬 | 2006年8月 6日 (日) 20時38分

どうも日月さん、コンバンハです^^
今日はとにかく荒れましたね~。ここまでくると悔しくない…というより、どうでも良くなってきましたもの(オイッ)
ホントに高齢馬の活躍が目立ちますね。悪いことではないですが、若モンにももうちょい意地を見せて欲しいですね~。
クヨクヨしても、仕方ないですね。来週頑張りましょっ!!

投稿: いちご一恵 | 2006年8月 6日 (日) 23時52分

馬ななやきそ馬さん、間違えすぎです(笑)。
いきなりあれでは馬券買ってた人はたまりませんね。
海外遠征行ってもらいましょか、しかも長期で。

投稿: 日月 | 2006年8月 7日 (月) 06時37分

いちご一恵さん、おはようございます。
来週ねぇ、クイーンSに北九州記念か、いや問題はその他の特別戦ですよねぇ。
正直自信ないですね(あらら)。
ま、何とか当たり馬券拾っていきたいと思います(弱気ぃぃぃ・笑)。

投稿: 日月 | 2006年8月 7日 (月) 06時41分

日月さん、こんばんは。
やっぱりローレルゲレイロでしたよね!
人気がないんでシメシメだったんですが・・・詰めが甘かったです。

しかし私も日月さんの潔い馬券を見習わなくちゃ。
手始めにフラッグシップ要注意、しっかり覚えさせていただきます(笑)。

投稿: じんぺい | 2006年8月 7日 (月) 22時55分

いえいえじんぺいさん、潔かったらこんなところでグダグダ言ってないですって(笑)。
えー、フラッグシップですが、実はアレはポニーちゃんなんで何かの間違いやと思いますよ。
何でしたっけ? ブラックジャック? 違うなぁ、ブランドショップでしたっけ(笑)?
うーん、分からない…。

投稿: 日月 | 2006年8月 8日 (火) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/11302802

この記事へのトラックバック一覧です: 関屋記念&函館2歳Sハズレ馬券解説:

« フェニックス賞当たり馬券解説 | トップページ | のぞむのぞまぬに関わらず行ってきました »