« 肺炎やったりなんかする(笑)←笑ってる場合じゃねーって | トップページ | 肺炎日記2 »

2006年8月29日 (火)

肺炎日記1

入院日記1

入院日記1

 どうやら一昨日、救急で診てもらったヤブは専門外やったようです。
 だってレントゲン撮った後もレントゲン技師をわざわざ呼び返して見方をボソボソ訊いたりしてたんやもん。ここがこうでこうやから…みたいな会話、聞こえとるっちゅーねん。をいをい。

 とにかく昨日は会社に行く気でシャツにネクタイまでして出て行く気で居たんだが、やっぱりイヤー!って熱計ったら8度6分、あ、こりゃ無理だ、と休んだんで、何とか回復するべく朝点滴に行ったが、その後40度越えてたので何もでけんかった。ひたすら座薬作戦で一進一退やったんやが、この作戦の弱点は5時間以上開かないと、次の座薬が使えないというもんである。で、2度目の座薬が切れて来て、お母ん、いや悪寒が酷くなりかけたので夜の点滴を打ってもらいに病院に行ったんだがそりゃ歯の根が合わんくらいに寒気が酷い。その時の熱が39度4分、30分で2度上がった訳だ。んで悪寒が引いた?後の体温、な、なんとワタシの史上最高体温を軽々更新の41度2分! ディープインパクトの天皇賞のレコード並の衝撃でした。ダメだぁ。こりゃ。
 今朝はもうこれ以上の自宅での回復は見込めん、と早々と朝から入院の支度して病院へ。
 前に肝炎で入院した時はまだ新築中やった新病棟に入院することになったのだが、これがまた良い部屋になってる。今の部屋は4人部屋なんやけど、前までの隙間風のする古い部屋で、このキャパやったら10人部屋やでぇ!? ベッド一つにカウンターにイスで横幅2mも余裕でなかったのにこの個室かのような扱い、ホント昔はタコ部屋やったからなぁ。たった今、看護師さんが来たので訊いてみたが、全くその通り! と同意してくれました。以前は見舞い客と喋るスペースもなかったので、それが出来たのも嬉しいし、仕事も大幅にやりやすくなったって言ってた。そりゃモチベーションも変わるよなぁ、って位に旧病棟が古くてタコ部屋やった訳です。

 はぁ、やることはないんだが体力が続かん、ほげー。
 冒頭の画像は肺に上手く酸素が取り込めてないので無理矢理酸素流してます。
 で、恒例の今日の食事は昼のが豪華やったんで載っけときます。野菜の切れはしが非常にたくさん入った麻婆豆腐で美味しかったです。ひょっとして食事もグレード上がったのかしらん? ま、朝はパン一枚にバナナと牛乳やねんけど(笑)。

 さ、早く決定的な抗生物質打って早く治してちょーだいよDr藤○。
 しかし肝炎時と同じDrが担当するとは何かの縁、肝炎も1ケ月の所1週間で退院したし(むろん、退院しただけで完治したのは数カ月後であった)今度は2週間と言われたが3日で退院してみせるぞ! おーーー! それでは皆様お身体ご自愛下さい。

  ワタシは今日も何とか元気です。

|

« 肺炎やったりなんかする(笑)←笑ってる場合じゃねーって | トップページ | 肺炎日記2 »

コメント

日月さんが入院!!!???
どーしよー、僕に何かできることは・・・?
とにかく、応援するしかない!!
頑張れー日月さん!!肺炎なんかやっつけろー!!くたばれー肺炎!!朝食がパンとバナナと牛乳ってどういう事だー!!バナナと焼きそばだろー!!
日月さん、ご飯いっぱい食べて早く元気になって下さい。
また、お見舞いにきます。

投稿: 馬ななやきそ馬 | 2006年8月29日 (火) 22時41分

もしやとは思いましたが、体の具合、悪化してたんですね。
でも無理せず入院する決心をしたことには、正直、ホッとしてます。
もっとも日月さんにしたら、それぐらい症状がキツかったってことでしょうけど・・・。

ただ食事が美味しく食べられているようで、ちょっと安心しても良いんでしょうか?
でも鼻の管ってツライんですよね。私も入院すると、それが一番イヤです。

早く退院できるに越したことはないですが、焦ってズルズルと拗らせないように、じっくり治してくださいな。
しばらくの間、辛抱しましょうよ(笑)。

投稿: じんぺい | 2006年8月30日 (水) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/11670061

この記事へのトラックバック一覧です: 肺炎日記1:

« 肺炎やったりなんかする(笑)←笑ってる場合じゃねーって | トップページ | 肺炎日記2 »