« 何でそこから来るの? 恐るべしブリッシュラック! 安田記念ハズレ馬券解説 | トップページ | 遅ればせながら5月の収支 »

2006年6月 7日 (水)

6月6日雑感

Sn340001_4  今日は東京日帰りでしたんで朝イチの大井競馬場の写真です。
 どうしてもここって羽田へ行く為にしか通らないので、しかも飛行機急いでるのでゆっくりと競馬へ、なんて楽しめることがない。
 日帰りで六本木ヒルズって何でよ? 朝5時半には家出てるし、今帰って来てるってのもおかしくなぁい?
 ヒルズっても行ってプレゼンして訳分からん懇親会やって慌てて帰るんやからヒルズやろうが公民館やろうが何処でも良いのになぁ。
 しかも中途半端に呑み食いして帰って来たから、急いで風呂上がりのビール呑んで(すまん、酒呑んでからシャワー浴びちゃったよ、でも呑んでから4時間は経ってたからAよ、許してくれ・笑)、そんで安モンのワインをラッパ呑みなんかしてるたわけです。
 それにしても分からんのが「天王洲アイル」。いや、分からん訳じゃなくて(笑)、字面では分かるんですけど、車内放送を聴いただけじゃ「てんのうず」ぅ? 何じゃそりゃ? 「てんのうじ」の間違いちゃうんか? 何て大阪モンは思ったりなんかしますが「天王洲」なんですね、ワタシの漢字変換ソフト「ATOK」(おバカな「IME」ではないんですよ、へんこですから・笑)は一発で変換してくれました。
 アイルと言えば「マイネアイル」を思い出しますねぇ。2004年に岩田Jで京都牝馬Sで2着に入ったってのもあるけど、ワタシ的にはやはり小池Jでしょ! 彼が乗って2003年に同じ京都牝馬Sで2着に入った時の方が印象的ですね。こういった渋い騎手にもっと光が当たっても良いと思います、今年の石橋Jのように。
 しかし誰が今年の騎手の主役を石橋Jが演じることになると思ったでしょうか? ユタカJでも夢にも思うまい(笑)。
 そういや一昨日、御神本くん盛岡のレース勝ってたよなぁ、って今確認してみたら「みちのく大賞典」をコアレスハンターで勝ってました、やるやん御神本くん!
 って思うより前にある意味ショックな記事が先に載ってました。
 今日の大井であのエイシンチャンプが内田J騎乗で大井記念って南関東のG2、しかも2600mなんか勝っちゃったりしてるぅぅぅ!!
 ま、世の中こんなモンです。しかし見たかったなぁ。エイシンチャンプは朝日杯でも獲ったし、弥生賞でもええ思いさせてもらったんですよねぇ、その後は見事に負け続けちゃったけど…。
 そういや、ちょっと前にテンザンセイザが金沢で転厩初戦4着、ってな記事あったと思うけどそれは笑った。転厩って引退してへんかったんかい!?ってなもんです(笑)。
 あら? いつの間にか天王洲アイルから競馬の話になってる。あ、アイルに引っかかったんやね、ちょっと酔ってきたかぁ?
 ま、いいや、誰にも迷惑かけてないしこのまま行ったれ。
 しかし昨日は荒れてた? ヒルズも今日はワタシが前に行った時と変わらずヒルズでした。別にTVクルーを見た訳でもないしね。
 けどどっちかって言うと今は秋田の事件の方がニュース度数高いんかな? 世も末のような気もせんでもないが、いちいち驚いてたら神経持たんか。とりあえずワタシが東北に行った際、ってかいつもお世話になってるMさんが一日でも早くゆっくりお酒を呑める日が来れることをここ関西からお祈り申し上げます。
 はは、何か今日は私信が多いなぁ。ま、いっか、ヨッパやし、誰も見てないし、明日になったらこの記事削除してるかもしれんしねー。
 
 ところでワタシは活字中毒で小説等、よく読むんですが、漫画も大好きな訳です。
 で、昨日、ネット予約した飛行機チケットを払いにコンビニに行ったんですけど、何故か1冊前のビッグコミックオリジナルが! これはワタシにもう一度「龍 RON」を読めと言ってるのだなぁ、と手に取って立ち読み(買えよ!)。
 2度目でしたが実に深い最終回でした。まさか「龍」が現代にまで話が続くとは想像つきませんでした。村上もとか先生は当然「六三四の剣」な訳ですが、少年サンデーの連載は大好きでした。さすがに「赤いペガサス」は後に読みましたが「風を抜け!」などはワタシがライダーでもあったので興奮したものです。その後の「へヴィ」も好きでしたねぇ。「ミコ・ヒミコ」や「獣剣伝説」、「SIREN」も好きな話でしたので文庫版で持ってます。
 今、おもろいのはなんや?っちゅう話になると(関西弁が不自然なのは複線です・笑)爽やか野球漫画で「おおきく振りかぶって」、「もやしもん」、これはワタシが言うまでもなく「のだめカンタービレ」、で、「勇午」でしょ!!! みな講談社やんけ!? とかってツッコミはなしにして下さいね、村上センセもオススメしてますから(笑)。
 かつては世界を股にかけて交渉してきた「勇午」も最近は雑誌をアフタヌーンからイブニングに移ってから国内の交渉がメインになりました。世界最高の交渉成功率を誇るネゴシエーターが日本の事件に携わってるのももったいない気もしますが、どうしてどうして。今やってる不自然な関西弁の(やっと上の話と繋がった)4作目でも難解な交渉に挑んでます。
 あとは更に訳分からん話になりますが、ワタシ的には地元、西村しのぶ先生の「アルコール」の2巻が出たのが嬉しい。まさか「YOUNG YOU」が休刊するとは思わなかったので諦めてたが雑誌も移ってまたまた連載されてるのは嬉しいことだ。今更言うまでもないが(言えよ、誰も分からんって・笑)、西村センセは「サード・ガール」の作者です。
 うだうだ説明するのは煩わしいので、何でもいいからこの漫画手に入れて下さい。ワタシの大学時代の憧れが全て詰まってると言っていいでしょう。
 また話は逸れて(どこまで逸れるねん)、「YOUNG YOU」の休刊で岩館真理子先生の最高傑作になりそうだった「アマリリス」もワタシ的には中途半端に終わっちゃった、ま、オチは付いたけど残念です。

 あら、何か0時過ぎてるし、ワタシの趣味が暴露されてるしメチャメチャやん…まいっか。
 ヨッパやしなぁ。
 と言う訳で時間を見て少し我に返りましたが、記事を全部見直すまでには戻ってないようです。
 あー、もう寝よ。

|

« 何でそこから来るの? 恐るべしブリッシュラック! 安田記念ハズレ馬券解説 | トップページ | 遅ればせながら5月の収支 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/10423049

この記事へのトラックバック一覧です: 6月6日雑感:

« 何でそこから来るの? 恐るべしブリッシュラック! 安田記念ハズレ馬券解説 | トップページ | 遅ればせながら5月の収支 »