« 名勝負数え唄、ラインクラフトVSエアメサイア、阪神牝馬S当たり馬券&どうでもいいや、ニュージーランドTハズレ馬券解説 | トップページ | 鹿児島市市役所食堂 »

2006年4月 9日 (日)

桜花賞ハズレ馬券解説

_040_1  桜花賞。日本国内で行われる全てのレースの中で有馬記念よりもダービーよりも宝塚記念よりも(偏ってないかい・笑)好きなとにかく一番好きなレースです。
 春の桜の下で行われるクラッシック第一弾にして牝馬最高峰のレース、舞台は最高、「魔の桜花賞ペース」やら「阪神マイル外枠不利」とか、そういったのも箔を付ける意味では一役買ってる訳です。
 幸いにして昨日よりはよほど天気も良く黄砂も花粉も無かったように思う、レースには関係あるのか無いのか分からんが。

_082_1 _087_2 _072_2 _073  さてその桜花賞、まずは馬券はこんなの。当たってないからあまりどうでもいいんですけど(苦笑)。
 とにかく今日のレースは今までさんざん言ったが馬体重の特にマイナスが重要なポイント考えた訳です(いくらこれまでヤられてようとも)。
 狙いは追い切りからもしつこく言ってたフサイチパンドラです。
 実際、馬体も良く見えて、単純にでもいいと思った。ただこの馬は好走を繰り返したことがない(フラワーCは好走とは言わんでしょ)。
 相手はテイエムプリキュア。調教派のワタシはこれを外すことは無理です。
 そしてアドマイヤキッス。これを切りたいワタシとしては願ってもない-14kgだった訳です。実際細く見えたしね。
 ホントはここまでで止めたいけど、追い切りの動きからはダイワパッション、それにダートのG1馬にして前走アネモネ2着のグレイスティアラ、前残りではアサヒライジングよりはエイシンアモーレを取った。
 で、ワタシはいつもパドックで馬の写真を偏執的に撮ってはいるが、別に無作為に撮ってる訳ではなくて、ちゃんと勝てそうな馬にメッコを付けて選んで撮ってる訳です。
 なので栄えある桜花賞の勝ち馬のキストゥヘヴンはモニター越しにも気になる馬やった訳です。
 でも基本的に馬格の無い馬は買いにくい、なので418kgから430kgくらいに増えてたら買いたいけど、+-ゼロでは手を出しにくい。だから騎手共々確信的に消してしまった。
 そしておむすび型で行われる最後の桜花賞のゲートが開いた。
 エイシンアモーレ&ユーイチには何が何でも行って欲しかったが、昨日今日のレースで逃げた馬が不信だったのを思って番手でも良いと自分を慰める。
 ここからはリプレイで見たことを述べるが、フサイチパンドラは3角までで相当脚を使ってたように思える。向こう正面で口割ってたし。リプレイ見るまでは4角、良い手応えで回ってきたように見えたので、エイシンアモーレとの1-2もあるかと思ったが、コイウタに並ばれた時点でそれがフルーツポンチより甘いと分かった。
 テイエムプリキュアはそれ以前に今日は走る気がなかったみたい。ゲートから押して押して、向こう正面でもまだ押して、いくらズブいとは言えこここまで走らないのはありえん。
 ダイワパッションも最初は良かったがいつの間にかどこかに行っちゃた。
 で、アドマイヤキッス。とにかくユタカJは馬の力を信じて乗ってるように見えた。だから後方から行っても平気やし、大外回っても問題なかった。
 が、外から(ワタシにとってはいきなり弾けた)キストゥヘヴンが快勝し、2-3着争いをあざ笑うかのようにアッサリ勝ってしまった。
 話は逸れるかもしれんが、ひょっとしたら今日は先行馬には辛い展開やったとか? じゃないとアサヒライジング以外の大負けが説明できにくい。
 スタート遅れたアルーリングボイスが7着でアモーレが12着、パンドラが14着、ダイワが16着やもんねぇ。
 とにかく今日は全く予想そのもののピントがグラグラに外れてた訳です、あわわ。
 でもノリJが阪神の最終で勝ったのは藤田Jより男を見た思いでした。
 それすら余談。とにかく完全の自信を持って臨んだ桜花賞がこの有り様やった訳です、ヤベぇ。
 来週の皐月賞、根本的に間違ってんのじゃないかという思いが湧いてきた、あかんあかん。
 とにかく最近ワタシ的にはアンカツは駄目というレッテルを貼ってたので今日の勝利には驚いた。ライデンリーダーからずいぶん経ったもんなぁ、すっかり忘れてたよ。
 来週はあっと驚く結果になるのでしょうか、それとも勝つべき馬が勝つべくして勝つのでしょうか、非常に楽しみです。そして秋にはディープインパクトに挑戦状叩きつけるくらいの馬が出てきてくれたらおもしろいなぁ、と思う次第であります。

 本日:1勝8敗▲15750円/24000円

 今日の当たり馬券:最初に行って買った阪神5Rのウインレジェンドの馬単と馬連のダブル的中でした。これで今日は楽勝やと思ったんですけどねぇ、競馬は難しいっス。

 とにかく、来週は自分のアイデンティティの維持のためにもキッチリ的中したいと思います。

Photo  オマケ、帰りに駐輪場の方から帰ったら、何と熊沢Jが対面に居た。でも誰も気づいてなかったのでちょっと驚いた、まぁ、あの方向から来るのはありえんが。
 なのですれ違い様「今日は残念でしたねぇ」と声をかけたら少し申し訳なさそうに笑って詫びてた、熊ちゃん、ますます好きになったでぇ! 
 まだまだ良い馬乗って欲しい、中山大障害なんて事言わず、ダービー勝っちゃおうぜ!
 
 さて、悪酔いすっか…。

|

« 名勝負数え唄、ラインクラフトVSエアメサイア、阪神牝馬S当たり馬券&どうでもいいや、ニュージーランドTハズレ馬券解説 | トップページ | 鹿児島市市役所食堂 »

コメント

日月さん、まいどどうも。
プリキュアのあまりにもやる気の無さ、パンドラの信じられないバテかた、そんな中ちゃっかり連対したアドマイヤ。
私としてはレース終わったあとからでも説明つけにくい、訳わかんない桜花賞になってしまいました(笑)。
そのあとに行った花見では酒がなかったので、これから軽~く飲みたいです、いや飲まずにはいられません!(笑)

投稿: じんぺい | 2006年4月 9日 (日) 23時12分

うわっ、遅っ!!!
ワタシはとっくに肝臓病ながらも酒呑んでます。
しっかりせぇーよ、ホントにJRA関係者。
ところでじんぺいさん、レンタルで借りれそうで(すでにこの時点で失格)なんか感動して泣けそうなアルバムってありますぅ?
壮大なバラードも好きですが、「いかにも」的なのにはしらけちゃいます、なんぞ良い曲ないッスかねぇ。

投稿: 日月 | 2006年4月 9日 (日) 23時24分

ウダウダしてたら、こんな時間まで起きてました(笑)。
良い曲ですか、私に訊いても古い曲しか出てきませんよ(笑)。
アルバムではなく曲名で、あえて壮大なバラードってのを避けるなら、
1、シャーデー「バイユアサイド」
2、リトルフィート「ロングディスタンスラブ」
3、ジョンウェイト「ミッシングユー」
なんて曲はどうでしょうか。
私、レンタル店へ行かないもので、どの程度まで揃っているか分からないのですが、1と2ぐらいは見つけやすいのでは?
この2曲は疲れた時などおススメ。泣けるというより、癒されてほっと思わず涙腺が緩むかも。
3はあるかなあ?東芝EMI系列のコンピ物に入っているといいのですが・・・
しかし私的には、この3がイチ押しです。
ロックっぽいサウンドでありながら、いつ聴いても琴線に触れます。
しかしどれも有名曲なので「そんな曲なら、知っとるわい!」とおっしゃるなら、私、日月さんを甘く見ておりました。ゴメンなさい。
さあ、もう寝なくちゃ、遅い時間に長々と失礼しましたっ!

投稿: じんぺい | 2006年4月10日 (月) 01時38分

じんぺいさん。遅くまでご苦労さんです。
ワタシはすっかり潰れてました(笑)。
いえいえ、甘く見て下さって良いんですよ、初めてお聴きしました。
近所のレンタル屋さんにあるかなぁ?
早速今週探しに行ってみます。

投稿: 日月 | 2006年4月10日 (月) 06時43分

競馬の予想で初めて日月さんと本命馬が一緒になった桜花賞!◎フサイチパンドラで、見事に見せ場も無く撃沈でしたね(笑)
ちなみに今のところ、皐月賞はフサイチリシャールが良いかなぁーと思ってるところです(ーー;)

投稿: 魔神 | 2006年4月10日 (月) 19時53分

魔神さん、奇遇ですねぇ、ワタシもリシャールです。これまた来週撃沈ですかい!?
阪神よりは中山は結構前が残ってたと思うので、とにかく逃げて直線でセフティリード保ってゴールして欲しいと思います。
来週の中山ってAコースでしたっけ? なら決まりなんですけどねぇ。

投稿: 日月 | 2006年4月10日 (月) 20時32分

平日の夜分遅くに失礼しま~す^^;
アンカツ騎手は嬉しそうでしたね。ライデンリーダーから11年ですから…私も年をとるはずです(苦笑)
熊沢騎手に遭遇したのですね。競馬場に行ってもそういう経験をしたことがないので羨ましいです。
皐月賞、がんばっていきましょう!

投稿: いちご一恵 | 2006年4月11日 (火) 00時29分

いちご一恵さん、おはようございます。
淡々と喋ってる割にはやっぱ嬉しそうでしたアンカツJ。
けど来週はその笑みを消して見せましょう(ってワタシが走る訳ではないんですけど・笑)。
しかし意外と騎手の顔って知られてないもんなんですねぇ、それともワタシが田舎モノなのか、みなはす~~~っと通り過ぎてたようですが、ワタシは食いついてしまいましたから。
皐月賞も好天の下で行われて欲しいです。

投稿: 日月 | 2006年4月11日 (火) 06時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/9510148

この記事へのトラックバック一覧です: 桜花賞ハズレ馬券解説:

« 名勝負数え唄、ラインクラフトVSエアメサイア、阪神牝馬S当たり馬券&どうでもいいや、ニュージーランドTハズレ馬券解説 | トップページ | 鹿児島市市役所食堂 »