« 2月の収支 | トップページ | チューリップ賞&オーシャンSハズレ馬券解説 »

2006年3月 2日 (木)

北九州市市役所食堂

 さて、今日はしやくそ食堂巡りをUPしますが、少し古くて、去年の夏過ぎに一連の九州出張の際に市役所に行ったついでに食べたしやくそ食堂です。
 と言う訳でワタシの市役所巡りの歴史は最近始まったんではなくて去年の夏でもなくて実は5年以上のキャリアがあるんです。
 デジカメ導入したのがここ3年(だいたいで1年で1台乗り換えてますね、初代はサイバーショットの200万画素からOptioS4で今のOptioS5n、もうこれ以上でかい画素数は要りません)で記録に残し始めたのはこの九州出張からと言ってもいいでしょう。
 流石の恥知らずなワタシでもしやくそ食堂で写真撮るのは恥ずかしいもんなんです、まぁ、この辺になると旅の恥はかきすてになってますけどね。

 まずは北九州市市役所食堂です。
 要は小倉です。新幹線の小倉駅からですと徒歩15分ってところでしょうか。小倉城に隣接されてる形で建ってます。かなり良い建物です、ガラス貼りの高層建築。
 ちなみに小倉城は幕末に高杉晋作が墜とした城でもありますね、今はコンクリート造りですけど。
 更に言うと同じ敷地内に松本清張記念館もありますし、リバーウォークというショッピングモールもあり、ここにはNHKや朝日新聞やあの「ゼンノ」のゼンリンの本社まであります。
 冬にはルミナリエとまでは当然いきませんが夜は気持ちだけ電飾されて(笑)結構楽しいかもです。

kitakyushyu  で、地下食堂。
 何と言うかメニューが豊富、しやくそ食堂ではちょっと見たことないようなのまである。和・洋・中と多彩にて豊富。
 で、この暑い日(9月12日)にワタシが食べたメニューは普通の市役所ではまぁないメニューでした。
 saikoro550 そのちょっと見たことないメニューはサイコロステーキ550円。珍しかったもんでつい。
 味とボリュームは普通。ってかしやくそ食堂なら美味い方かな。
 他のメニューではかけうどんが250円とちと高め、けど定食類はA定・B定450円となってました。
 しかしよく分からんのが、ここの食堂の振り分けシステム。何かっつーと、麺類とその他のメニューでは食べる所が別れてるようなの。
 キッチンを真ん中に、定食系は右側の部屋で、麺類は左側の部屋で別れて食べるみたい。
 みたい、ってのはワタシが行ったのは11時半過ぎで職員が食べに来るには時間が早すぎたのでホントの所を見ることが出来なかった為。しかし、これがホントやったら変わったシステムですよねぇ、同僚と行っても別れて食べにゃいかんっつーのは不自然。
 しかしここは施設はきれいんですけど、完璧地下で光も差さんので閉塞感がある。
 それにここは中心地なので車を路駐って訳にはいかず、市の地下駐車場に停めにゃいかん。それが市役所を利用したら1時間タダとかってんじゃなくて、問答無用でキッチリ料金獲られるのである、なので市役所でご飯を食べるという人は居ないでしょう(って、繁華街が近くにあるのでわざわざ市役所で食べる理由もない・笑)。

 北九州市市役所食堂の評価:☆☆☆
 
 至って普通。もう一度是非とも行って食べたいって訳でもない。
 A級には程遠く、B級にもなりきれないって所でしょうか(小倉の皆さんすいません)。
 次回は熊本を紹介したいと思います。 

|

« 2月の収支 | トップページ | チューリップ賞&オーシャンSハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/8913254

この記事へのトラックバック一覧です: 北九州市市役所食堂:

« 2月の収支 | トップページ | チューリップ賞&オーシャンSハズレ馬券解説 »