« 中京競馬場見参! 高松宮記念ハズレ&マーチSハズレ馬券解説 | トップページ | コーラルS&韓国馬事会杯ハズレ馬券解説 »

2006年3月30日 (木)

3月の収支

 73戦:14勝57敗(.191)
 ▲60400円/220000円
 資金回収率:73%

 G1:0勝1敗
 G2:2勝4敗
 G3:1勝9敗
 J・G2:0勝1敗
----------------------
 G18戦:3勝15敗(.166)
 平場5戦:11勝42敗(.200)

 まーた的中率2割切ってるよ。どうやらこの辺が壁のようですね。
 回収率が70%に上がってきたってのは良いが、月額6万なんて高すぎる遊び(って22万円も張っとるがな!)。こちらも精進せねば。
 しかし企業は決算期や月末で忙しいってのに、こんなの会社なら潰れちゃうよ。
 かといって一発逆転狙って身上潰すような賭け方する訳もないし、結局は地道に的中率を2割超えるように持っていくしかない。
 平場や特別での的中をもっと上げたい所、幸い得意の阪神(笑)なので。

 フサイチジャンクの鞍上が岩田Jに決まったってのはちょっと意外。てっきりサクラメガワンダーに乗るとばかり思ってたから。
 これでユタカJはダービーから菊花賞までアドマイヤムーンで行く訳か。皐月賞では最有力候補でも、その後はちょっと走ってみないと分からん。久しぶりにそんなユタカJを見れるってのは嬉しい。
 強い馬で勝つばかりではなくて、強い馬に立ち向かっていくユタカJを見たかったから。
 それにしても結局サクラは誰が乗るんでしょうね。
 しかし小牧Jもえらく差を付けられたもんだ。ワタシ個人的には橋口厩舎とはもういいんじゃないかと思うんだけどなぁ。ローゼンクロイツやヴィータローザさえ乗せてもらえず、いつまでもツルマルヨカニセやゴールデンキャストみたいな馬に乗ってるんじゃ自ら可能性を殺してるだけ、愚直なのも嫌いじゃないけど勝ってナンボのこの世界、今や世界の橋口、とても良い馬回ってくるとは思えん。
 G1勝つ為に来たのやったらG1を勝てる馬に乗らないと。
 ま、そういう政治力がないのかな? 騎乗は以前よりスタートも決まって、もちょっと力のある馬に乗ればもっと勝ち星上がると思うだけに歯がゆいですね。

 さ、日曜は大阪杯。一応G1馬も出てくるようなので楽しみです。

|

« 中京競馬場見参! 高松宮記念ハズレ&マーチSハズレ馬券解説 | トップページ | コーラルS&韓国馬事会杯ハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/9339088

この記事へのトラックバック一覧です: 3月の収支:

« 中京競馬場見参! 高松宮記念ハズレ&マーチSハズレ馬券解説 | トップページ | コーラルS&韓国馬事会杯ハズレ馬券解説 »