« フェブラリーS、獲りガミ馬券解説 | トップページ | MSN-00100 HYAKU-SHIKI »

2006年2月21日 (火)

尼崎市市役所食堂

 今日は先日訪れた尼崎市役所のしやくそ食堂を紹介します。
 女性市長に何かと議会の反発は多いようですが、食堂にはもちろん関係ない。
 役所の建物はこりゃ古いです。よって食堂も古い。が、ここではそれもが味になる!
amagasaki  入り口はこんな感じ。左手のショーケースで今日の定食を何かチェックして、入り口の左右にある自動券売機でチケットを買ってそれぞれのカウンターに持っていく、典型的大食堂、ってか学食系です。
 中も結構広いです。しかしやはり正午のチャイムが鳴るとどっと人が押し寄せて来るので早めに入るのが良いでしょう。その日のオススメも早めに無くなっちゃうので。
higawari  この日の「日替わり定食」は八宝菜と鶏の照り焼きに味噌汁、ご飯で450円! なかなかのコストパフォーマンスです。
 朝抜きやったのと、やはり定番うどんかラーメンも行っとかないと、とこの日はラーメン、なんと200円! 全く素晴らしいです。ちなみにきつねうどんは150円、庶民の味方です。
 まぁ、お味の方となるとかなりのB級なんですが、それは好ましいB級さ。値段よりは断然上回ってる。なのでここも近くにお昼寄ったらつい寄ってしまいたくなるんですよねぇ。
 定食もこの日替わり以外にヘルシー弁当、ランチ、ヘルシーランチと至って豊富。サイドメニューも多いし何食べようか迷うほど。
 ホントに楽しいですよ、ここ。
 惜しむらくは建物が古いので施設も古い、まぁ、ここはそれも「味」ですけどね。

 尼崎市市役所食堂の評価:☆☆☆☆★
 
 おおっと、☆4つ半が出ました! これはここのB級さがよほどワタシの琴線に触れたのだと思います。
 安くて味もそこそこでお腹もふくれる、かなり好きなしやくそ食堂です。
 行っとけ行っとけ!

|

« フェブラリーS、獲りガミ馬券解説 | トップページ | MSN-00100 HYAKU-SHIKI »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尼崎市市役所食堂:

« フェブラリーS、獲りガミ馬券解説 | トップページ | MSN-00100 HYAKU-SHIKI »