« 淀短距離Sハズレ馬券解説 | トップページ | 入院日記 »

2006年1月15日 (日)

日経新春杯&京成杯当たり馬券解説

_003  昨日の雨でずいぶん暖かかったですねぇ、なのでドゥカティ・サイクロン号のデロルトのキャブもゴキゲンでした。 
 
 いやー、何か今日ってメチャメチャ荒れてませんでしたか? 京都も中山も高配当続出でしたねー。
 ワタシは基本的に特別からやるんですけど、その特別戦から大荒れ。
 今日は中山はあんまり購買意欲をそそられるレースがなかったので、京成杯しかやらなかったんですけど、関東の方は大変やったんじゃないでしょうか。で肝心の京成杯は高配当を望むべくもないし、心中お察しいたします。って関西も荒れてたけどね。

 まず中山9Rの東雲賞。コスモテナシャスは買えてもカノンは買えんでしょ!? 15ヶ月半ぶりやもんねぇ。枠連万馬券、凄い。
 続く10RのジャニュアリーS。人気の盲点、リンガスローレルに8歳馬の連闘ワンダーヴィボって何じゃそりゃー! 3連単今年初の100万突破!
 京都の9R、紅梅S。1戦1勝のタッチザピークにサウスティーダ、何じゃその馬? 馬連29000円、駄目だこりゃ。
 10R、雅S。ジンクライシスがやっぱり飛んで馬単万馬券。
 最終R、マッハジュウクンは分からんでもないがダブルタイトルって何やねん? 馬連22000円、唖然。
 しかし紅梅Sのタッチザピークは強かった! 桜花賞候補と言っても良いんじゃないんでしょうか。次走楽しみです。

_002  さて、重賞の日経新春杯。
 とにかく抜群の追い切りやったアドマイヤフジか、久しぶりのインティライミか?ってレースやったと思うんですけど、アドマイヤフジが+12kg、パドック見ても立派すぎる! これでタニノエタニティとサンライズジェガーとアラタマインディ以外の馬なら(失礼な)何が勝ってもおかしくない、って思わせるレースになった。
 なので馬券の2枚目は迷走しまくってます(笑)。
 インティライミ、気合いも入ってるように見えたし、馬体も全然太くない、ホントこっから買おうかと迷ったけど、アドマイヤフジの方が人気が無かったので、それとユーイチJやし心中馬券で買った。良かった(笑)。
 狙いはそのアドマイヤからもちろんインティライミの裏表。足らんとは思うけど、馬場が渋ってトウカイトリック。追い切りはも一つやったけど、馬体が良く見えたストラタジェム、追っかけてる馬やしね。それと古都Sでアドマイヤフジとクビ差やったスウィフトカレント。
 本当やったらここまでで良かったんですけど、上記の理由から迷走の2枚目になる訳です。
 ストラタから流して、更に究極の穴でエンシェントヒルからも流してる(爆)。
 まぁ、そんだけレース前は難しかったって事です。終わってみれば簡単でしたけど(笑)。
 結果は坂の下りを利用してじわじわ進出してまたもや出し抜け喰らわそうとしたインティライミを何とか追い詰めたアドマイヤフジがスウィフトカレントも抑えて見事重賞初制覇! 坂下から必死で追ってたけどよく捕まえた。
 ユーイチJ、ここんとこずいぶん内差ししては伸びずやったり詰まったりやったからラチに貼り付いてるの見て、ちょっと不安になったけど、キッチリ外に出して勝った。これでここんとこの不調もどっか行ったでしょう。
 しかし次となると上積み考えたらインティライミの方が怖い、ってみんな思ってるわな。アドマイヤフジがんばれー。
 これでようやっと4歳馬がこの路線で重賞獲った、クラッシック好走馬のレベルはそこそこ高いって事か。シックスセンスの健闘もあったしね。来週のフサイチアウステルはどうでしょ?
 しかし気になったのは岩田J、最後までしっかり追って欲しかったぞ、細かいことやが。

 結果:4400円×700円=30800円

_004  続いて京成杯。
 ここまでレベルが落ちたらジャリスコライト勝たんとおかしいでしょ。
 厚く買ったのは坂路で50秒切ったマイネルグロリアスと上がりで12秒切ってきたトウショウシロッコ。
 それと一応、いつもの原則で関西馬馬券も買って遊んでみました。逃げたので結構楽しめました(笑)。
 しかしジャリスコライト、まぁ、坂からの伸びは凄かったけど、2着がいくら追い切り動いたとは言え、前走未勝利勝ち上がりのトウショウシロッコですよ? この先大丈夫かいなぁ?
 勝ちタイムも2分3秒2でしょ? 最終Rでは1200mで1分8秒7、8秒台が出てるんですよ。何かこの馬はいつも弱い相手に恵まれて勝ってる感がするよなぁ。
 次走でこの馬の実力を見極めてみたいと思います。

 結果:1240円×1000円=12400円

 本日:2勝3敗△18200円/25000円

 ふぅー、何とか昨日の負けを取り返したって感じです。
 しかし負けるのは簡単やけど、勝って更に儲けを出すって難しー、改めて。
 来週から小倉開催か、月日の流れるのは早いですね、いやマジで。
 最後に。四位J、どうした!? ダンツクインビーは勝てる馬やったはず。焦らんと来週は勝てよ!
 さ、ささやかに呑むとしますか。 

|

« 淀短距離Sハズレ馬券解説 | トップページ | 入院日記 »

コメント

日月さん、今日の京都9R紅梅S、馬券獲ることができましたよヘ( ̄▽ ̄*)ノただ、ワイドで買っていたのが、悔やまれますけど!

投稿: 魔神 | 2006年1月15日 (日) 20時21分

凄い!
タッチザピークもサウスティーダもなかなか買えないですよ!?
まだまだ絶好調のようですねぇ、悔しい(笑)。

投稿: 日月 | 2006年1月15日 (日) 20時38分

ダブル重賞制覇、おめでとうございます(^^)
僕は、京成杯はなんとか、押さえで・・・新春杯は、迷ったんですけどね~ 536kgのアドマイヤフジがアドマイヤ牛に見えて・・・結局、玉砕でした(^^;

投稿: nao37 | 2006年1月15日 (日) 22時49分

夜分遅くに失礼します~^^;
両レースとも馬単的中ですか。私は馬連的中なので、羨ましいですねぇ(笑)
私の後ろで「馬連なら当たってたんだよ~」と嘆きの言葉を漏らしていたおじさんがいたので、当てられただけでもよかったかな。
来週も調子持続でいきたいですね!

投稿: いちご一恵 | 2006年1月16日 (月) 01時28分

ワタシも牛に見えました(笑)、536kgはないでしょーが!>nao37さん

いよいよ爆発じゃないですか、ここから行きましょう!>いちご一恵さん
 

投稿: 日月 | 2006年1月16日 (月) 06時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/8174424

この記事へのトラックバック一覧です: 日経新春杯&京成杯当たり馬券解説:

« 淀短距離Sハズレ馬券解説 | トップページ | 入院日記 »