« 恐るべし8歳馬! 両金杯ハズレ馬券解説 | トップページ | ガーネットSハズレ馬券解説 »

2006年1月 7日 (土)

自分に腹立つハズレ馬券解説

 解説と言いながら今日はほとんどと言ってもいいほど言うことがない。
 全部で11R買ったが、軸馬が連対したのが両メインと最終だけ。
 残りの8Rはま~~~~~~ったくカスリもせず。
 午前中のレースはホントに荒れたよなぁ。
 
kyoto  一応、万葉Sはこんな馬券。
 アドマイヤモナークから買った。裏喰らわされてたらしゃーない。
 
nakayama  中山11RのアレキサンドライトSは勝ったタガノゲルニカから買った。
 で、最後まで迷って切ったタイラントシチーにやっぱり来られて1-3着。
 典型的な負け競馬でした。

12R  最終レースもどうにもこうにもピントがぐらぐらに外れてしまって涙出そうやわ。7-6は買ってないし、7-1はハナ差で差されてるし、ツイてない時はこんなもんか。
 
 けったくそ悪いから本日これにて終了(ホントは今から新年会なんです)。

 本日:0勝11敗▲26000円

 こうなるとあと2日もあるって憂鬱になってくるよなぁ、全く…。
 明日はブルーコンコルドやけど、私の追っかけ馬、テイエムアクションが出るので期待!

|

« 恐るべし8歳馬! 両金杯ハズレ馬券解説 | トップページ | ガーネットSハズレ馬券解説 »

コメント

日月さん、正月早々から飛ばしてますねぇーw(*゜o゜*)w
明日のガーネットSは、カッチーですね!

投稿: 魔神 | 2006年1月 7日 (土) 19時25分

確かに飛ばしすぎてしまいました、反省。
しかし魔神さん、カッチー好きですねぇ。
でもそのお気持ちよっく分かります(笑)。
しかしテイエムアクションですっ!

投稿: 日月 | 2006年1月 8日 (日) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/8045754

この記事へのトラックバック一覧です: 自分に腹立つハズレ馬券解説:

« 恐るべし8歳馬! 両金杯ハズレ馬券解説 | トップページ | ガーネットSハズレ馬券解説 »