« 平安S&AJCCハズレ馬券解説 | トップページ | 川崎記念ハズレ馬券解説 »

2006年1月23日 (月)

入院日記その6

ムリヤリ退院することにしました。今朝自宅で起きたら一面の銀世界。寒そう。だが7時半までに病院に戻って朝の検査受けんといかん。こんもり雪が積もった愛車の視界だけ確保して、凍った道路に出る。病院までは5分で行けるので、滑り込みセーフで採血。熱は変わらず微熱の一歩手前、肝臓の数値が家に居ることによって良くなってるのか悪くなってるのか。血ぃ採った後、さ、点滴を、って事情をよく知らん看護士さんが準備しようとするので、退院するからええねん、とキッパリ断る。でいつもの朝食、パン一枚とバナナと牛乳をいただいた後は結果出るまでごろ寝。昼前に主治医が来た。まだ数値は100やけどよほど病院が嫌な様なので、安静にするならば退院してもいい。と、ワタシ的には満額回答を得たのでした。となると後始末、入院費やら診断書やら手配して、そうこうしてたらお昼になった。正真正銘これが最後の病院食。右下、肉無し肉じゃが、右上、冷や奴(ここで初めて醤油登場)、左上がいつものほうれん草。さっき入院費払いに行った時に食事代って聞いてみたんやけど、1日800円切るくらいで3食出してるらしい。う
ーん、マズイとか味無いとか量少ないとか、しかも画像付きでボロクソ言ってしまったが、昨日、一昨日といつもの様に自炊(油使わず)したけど、こんなに野菜なんて食わん。つか、外食でもここまで徹底的に野菜の煮付けなんて食べん。今更ですがありがたい食事でした、ごちそうさまでした。で、気になる入院費は7日で58950円でした。しかし明細見たら氷まくらの氷代とかしっかり取られててちょっとびっくり、あんま効果なかったからよかったのに…。明日はとりあえず出社、無理はするまい。でもさすがにここまで休むとねぇ、のんびりでけんでしょ。でもこれだけは出来るか、禁酒。大人しくしときます、今週は。ちなみにやること無いので中山ちょっかい出したらやはり痛い目に遭ってしまいました、反省。本日:0勝5敗▲7000円でした。マイネルアルビオン、14kg増で勝っちゃいかんがな、あーぁ。01230001.jpg

|

« 平安S&AJCCハズレ馬券解説 | トップページ | 川崎記念ハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/8298909

この記事へのトラックバック一覧です: 入院日記その6:

« 平安S&AJCCハズレ馬券解説 | トップページ | 川崎記念ハズレ馬券解説 »