« 岸和田競輪ハズレ車券解説&遅ればせながら11月の収支 | トップページ | 12月17日雑感(ってほどもない) »

2005年12月15日 (木)

クイーン賞当たり馬券解説

 今日はもう家に居る。年に数回ある、遠くの(つってもそないに遠くないけど)お客さんへの顔出しを兼ねてのお歳暮配り。
 会社からは遠いけどワタシの家からはかなり近い。なので年に2回、お中元とお歳暮の時に直行・直帰と美味しい仕事が回ってくる。
 たまにはこんなことないとやってらんないよなぁ。

qeen  さておき、今日は昨日のちょっとした反省が効いたか、統一G3のクイーン賞を当ててしまいました。
 しかしグラッブユアハート強すぎ! 直線向いたら離すだけ離した、って感じ。大袈裟に言うとパーソナルラッシュが勝ったダービーGPのような圧勝劇でした。流石に前走、白山大賞典で牡馬に勝っただけのことはある。
 あん時ゃ、見事にハードクリスタルから裏喰らわされたけど、今日は見ての通りの大本命馬で穴が突っ込んで美味しい配当GET! 美味い酒が呑めそうです、うふふ♪
 狙いは北海道からの移籍の前走こそは力を出せずに大敗したが、今年9戦6勝らしい、1番ドリームチャッター。
 いつ走るかよう分からんが、デザーモJなので押さえた3番スターリーヘヴン。
 前走、東京のユートピアSでの大逃げが印象的やった9番スルーレート。
 前々走ではJBCで3着やったレイナワルツに勝ってるし、そのJBCでもタイムパラドックスに0秒8しか負けてない10番クインオブクイン。更に言うとキングヘイローだからでもある。
 でー、ここでレマーズガール買っちゃいかんし勝ってもいかんでしょ!
 レースは大外からコウエイソフィアが逃げてレマーズガール、グラッブユアハートは好位、少し遅れてクインオブクイン。
 何故か途中からレマーズガールが失速して、馬ナリでトップに立ったグラッブユアハートが10馬身差の大楽勝。
 画面では着差伝える為に目一杯に引いた画面になってたので小さすぎて訳分からんかったが、何とかクインオブクインが2着確保、ハナ差でスルーレート、そのクビ差でスターリーヘヴン。
 JRA馬独占になりそうなところを笠松の馬がやってくれました。
 D-netにはもはやログインできないので、当たり馬券を公開できないのは残念であるが、上記の狙い目に馬単で1000円ずつ流した。
 一番美味しい配当でした。ごっつあんです。
 しかしグラッブユアハートの上がりタイムって2着のクインオブクインより1秒5も早い! そのクインオブクインの上がりが3着馬より0秒5早いんやからいかに直線で弾けたか分かる。
 次はTCK女王杯らしいが、付いてくでぇ!
 キングヘイローで言うと、ウルトラシートゥの牡3歳デンコウタービンもいつか走ってくんないかと思って馬券買ってるが、全く走ってくれません、だけどまだまだ買うでぇ!

 本日:1勝0敗△18400円/4000円

 この勢いで土・日も勝ちに行くぞ!(たまに勝つとうるさい・笑)
 さ、呑もうっと。

|

« 岸和田競輪ハズレ車券解説&遅ればせながら11月の収支 | トップページ | 12月17日雑感(ってほどもない) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/7637179

この記事へのトラックバック一覧です: クイーン賞当たり馬券解説:

« 岸和田競輪ハズレ車券解説&遅ればせながら11月の収支 | トップページ | 12月17日雑感(ってほどもない) »