« せっかく有馬記念ですから | トップページ | 三重賞ハズレ馬券解説、って全部ハズレかい! »

2005年12月21日 (水)

全日本2歳優駿ハズレ馬券解説&有馬記念追い切り「私見」

一応G1なんです、全日本2歳優駿。
 これで最後のG1挑戦になるのか、北橋厩舎&ユーイチJ、ここで買わないといつ買うよ。
 前走、アグネストラベルを差し切り、あのレースの短い直線だけでワタシの喉を嗄れさせたエイシンダンベリー、ここから流した。
 相手は岩手で4連勝し、前走は2着やったアテスト、やはりアグネストラベルに勝ったタガノエクリプス、ちょっと強行軍やけど、前走の勝ちッぷりからモエレソーブラッズ、それに前走G3でモエレソーブラッズを負かしてるエイティジャガー。ここまで単、連と買った。
 で、レース。エイシンダンベリー、良いスタートで直線入ってもまだ行けそうやったけど、それより外からどんどん進出してきたグレイスティアラにみんなまとめて掃除されちゃった。エーデルワイス賞(G3)勝っててダート負けなしも知ってたけど、いかんせん阪神JFの大敗からの巻き返しでしかも勝つなんて想像できんかった。完敗ですね。
 2着のアテストは結構良いとこ突いてたんやけど、グレイスティアラをアタマでは買えんでしょ。荒れたレースでした。

 本日:0勝1敗▲5000円

 続いて行くぞ、有馬記念なので、追い切り私見。
 コスモバルク:南W78.5-14.2。ラスト馬必死に追うも動かず、苦戦必死。
 ゼンノロブロイ:芝やや重82.4-12.8。相変わらず不明。でも力は溜めてそう。この厩舎だけは分からん、一応馬体重は要注意か。
 グラスボンバー:W81.4-12.5。可もなく不可もなく、現状の力は出せる。
 コイントス:北C68.1-12.6。抑え切れん手応え、けど馬がでけぇ!? マイナス体重なら。
 サンライズペガサス:坂良52.7-12.6。気合いを付けて真っ直ぐに登坂、絶好調と見た。展開次第では来てもおかしくないデキ。
 スズカマンボ:坂53.0-13.1。いよいよ上昇カーブを描いてきたか? しかし肝心の力が足らん。
 リンカーン:坂54.0-13.1。チップは豪快に飛んでたが、ふらふらしてた。もひとつコレっ!ってのを感じん。
 ハーツクライ:坂53.5-エラー。前脚のかき込みが豪快! 今回もやってくれる、そんな気にさせるデキ。
 デルタブルース:CWエラー-68.8-12.6。3頭併せの最内、2番手入線も余力残しまくり、静かすぎて怖い。
 ビッグゴールド:DW80.9-12.5。春の方が良かった、展開も向かんでしょ。
 ディープインパクト:DW83.1-11.6。重心の低い良いフォームで併せ馬に難なく先着。ラスト簡単に12秒切ってくるのが相変わらず凄い。
 ヘヴンリーロマンス:CW82.4-12.5。さすがに動きが重くなってきたような気がする。
 マイソールサウンド:CW82.0-12.8。汗取り着用してるようにまだ重そう、動きは悪くないが。
 オペラシチー:DW80.0-12.9。無理なく出した時計、ここでも勝つ力があるかどうか、それだけ。で、なんで中館Jなの?
 オースミハルカ:CW77.0-13.7。多少頭高いが、馬ナリってとこか。どこまでハナ主張できるか。
 タップダンスシチー:CW81.4-12.4。馬体スッキリ、ラストも力強い、買いたくなっちゃった。

 水曜段階では迫力はハーツクライ(多分明日の馬場考えて今日追ったんでしょう)。
 相変わらず良いのはディープインパクト。
 不気味なのはデルタブルース。
 快調なのはサンライズペガサスにタップダンスシチー。
 毎度よう分からんのはゼンノロブロイ。
 追い切りで推せるのはここまでですかねー。

 後は枠順ですね、ゼンノは割と何処でも良いと思う。逃げ馬タップと追い込みハーツの内外、番手でロングスパートするなら内目が良いのか、デルタにペガサス。
 ディープは今までと同じような競馬するなら何処でもいいでしょ、大外回すだけやねんもん。最内にでも入ればおもろいけどねぇ。
 それに見せ場作りに乗りに来たのならコスモバルクの枠順には要注意ですね。付いて回るだけならどうでもいいけど。

 さぁ、これでも簡単にディープインパクト勝っちゃうのかな? 相手はアドマイヤジャパンやローゼンクロイツやシックスセンスやないんやでぇ。
 ま、勝たれたらお見事と言わせてもらう、そんな馬券を買うつもりです。

 おまけ、マルカキセキ:坂50.9-14.2。全体時計早いだけあって終い一杯、先週のシーイズトウショウとは比ぶべくもない。実戦でどこまで変わるか。
 アドマイヤムーン:CW87.0-11.4。最後の最後だけ追い出したが、併走馬は離されるだけ。とにかく乗りやすそうな馬って感じ。
 ニルヴァーナ:芝74.8-11.4。併走馬押せ押せも手応え全然違う、ってか追ってもいないのに馬がどんどん加速して(フォームそのままで!)どんどん引き離されていった。とてつもない大物かもよ!? 打倒アドマイヤムーン一番手でしょ。

 以上。今夜から降ると言われてる雪、なんとか少し手加減してくれたらいいのになぁ。
 良いコンディションで良いレースが見たいよ。一人者のワタシにはホワイトクリスマスなんて要らない!
 寂しい叫びで〆。 

|

« せっかく有馬記念ですから | トップページ | 三重賞ハズレ馬券解説、って全部ハズレかい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/7768287

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本2歳優駿ハズレ馬券解説&有馬記念追い切り「私見」:

« せっかく有馬記念ですから | トップページ | 三重賞ハズレ馬券解説、って全部ハズレかい! »