« とりあえずJCハズレ馬券解説 | トップページ | 阪神JF追い切り「私見」 »

2005年11月30日 (水)

浦和記念、何て事無い当たり馬券解説

urawa  しかし、ここまで勝ちすぎるとしまいに腹立ってきたよ(笑)。っつーか、横山典弘という騎手に判官ひいきしてしまう。
 ユタカJ好きなファンにはたまらん勝利やったやろうけど、ワタシ的にはもうノリJに勝たしたってもええんちゃうの? なんて甘い考え持っちゃったりするんやけど、ユタカJは流石に一流たる所以。あくまで勝ちにこだわるその騎乗、腹立つけどユタカJファンになりそうやわ(馬券的にね・笑)。

 レースはヨシノイチバンボシがスタート正面で先頭に立とうとして見せ場は作ったが、ハードクリスタルに潰され、そのハードクリスタルも直線向いて気合い付けただけのヴァーミリアンに抵抗すら出来ずにアッサリ敗れた。
 ヴァーミリアンは前走ダート変わりでユタカJ替わりで早い時計をモノにして勝ったが、いかんせんそれまでの成績が軸に据えるには不安一杯。なので確実さから、っつーか、ここまで来たら人情でしょ! ノリJから買った。
 そのヴァーミリアンが一抹の不安がある以上、少し手を広げて買った。
 けど、結果がこれですから一点買いでも良かった。
 でもデータ的には過去9回JRA馬5勝、地方馬4勝で互角やったんですよねぇ、しかも3歳馬の勝利は一度だけ、ま、しょせんデ-タはデータやな。

 今日も一攫千金ならず。千里の道も一歩から、ってか。地道に行きまっしょい。

 本日:1勝0敗▲1750円/5500円 あーぁ、ガミちゃったよ、トホホ。

|

« とりあえずJCハズレ馬券解説 | トップページ | 阪神JF追い切り「私見」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/7402205

この記事へのトラックバック一覧です: 浦和記念、何て事無い当たり馬券解説:

« とりあえずJCハズレ馬券解説 | トップページ | 阪神JF追い切り「私見」 »