« 再小倉日記(「東洋軒」登場) | トップページ | 鹿児島日記その2(「ざぼんラーメン」・「豚とろ」・「桃源」登場) »

2005年10月25日 (火)

鹿児島日記

IMGP8370  いきなり鹿児島である。文化が違うよなぁ、ここは特に。方言も長崎よりよほどきつい、若い人でもイントネーションが違う、素晴らしいですね。

 昨晩は夕方に熊本に着いて一仕事して呑みに行ってでろんでろんになってしまったよう。
 今朝熊本出発して昼には鹿児島に着いた。ホント思えば遠くへ来たもんだ。
 前回鹿児島に来たのは佐多岬に行きたくて、愛車ドゥカティ・サイクロン号を走らせて行ったから3年前か? 指宿以降それまで行ったことがなかったけど、まして枕崎なんて初めて。町中が鰹節の臭いしてたのを思い出す。
 日本最南端の駅やら最西端の駅やらも行って、てっちゃん心も満足させてきた訳だ。
 けど市内となると話は別。8年ぶりくらいか。驚くほどJR鹿児島中央駅前が開発されてた。なんと観覧車まで出来てるがな! いやはやなんとも。
IMGP8319  いつものように市役所に行ったのでついでに、役所の駐車場に車を停めたまま(をいをい)城山へ上る。相変わらずここからの眺めはサイコーである。今日も桜島はカッコ良かった。
 鹿児島というとやはり薩摩隼人、っつーか西郷と大久保でしょ。
 ワタシは断然大久保派なんだがイマイチ地元の受けは悪いそう、今も変わってないのかな?
 せごどんの雄大さも良いがワタシは大久保の先進性の方が好ましい。近代日本の土台を全て作り上げたのは間違いなく大久保。好きやねんけどなぁ。
 「翔ぶが如く」全10巻とボリューム有るけど司馬作品の真骨頂、読んで損はないですよ。
 しかしその鹿児島から西南の役が起こって熊本城を攻め潰しに行った訳だが車で2時間半、200km以上あって途中の山の険しいことよ、ホント昔の人は凄かった。いや、隼人が凄かったのかな? 結局田原坂を越えられず城も落とせず宮崎周りで鹿児島へ帰ってくるんやから人間じゃないよなぁ。ってか現代人が軟弱なんか、トホホ。

 今日はつけ揚げ(薩摩揚げね)ときびなごかなんかで芋焼酎の湯割りなんて呑みたいなぁ。
 ってかまだ宿すら決まってないやん!

 話は戻って(戻るんかい)昨晩のこと。
 前回も行った決して立地は良くないがいつも満員な居酒屋さんに行ったんだが、またまた満員。厨房はまさしく戦場と化してた、いやマジで。
 特に揚げ物が美味い店なんやけど、熊本やからそこはそれ、揃ってる訳ですよ、馬メニューが。
 馬刺し、レバーは許せても、馬肉ポン酢、馬すじ大根煮込み、桜納豆、あげくに馬焼き、馬コロッケ!!! もうたまらん、馬肉だけは食べないワタシにはそういう面では熊本はたまらん土地である。
 森高も「馬刺しがよかぁ~、ここでしか食べれんけんね♪」って歌ってたよなぁ。止めてくれ。

 ま、ええ時間になってきたから繁華街に繰り出そう、隼人に逢いたいなぁ…。

|

« 再小倉日記(「東洋軒」登場) | トップページ | 鹿児島日記その2(「ざぼんラーメン」・「豚とろ」・「桃源」登場) »

コメント

こんばんわぁ~ てげです。
鹿児島に出張ですか? 私、転勤で鹿児島県の隼人町に住み国分市で仕事してました。
天文館の山形屋の近くにあるラーメン鷹だったかな? そこのラーメン屋さんがお気に入りでしたね。 こむらさきとかざぼんラーメンとか有名だったと思うけどラーメン鷹のほうが好きだったな。
天皇賞は、去年のダービーから買い続けてるルメール騎手のハーツクライからって思ってます。あと藤沢厩舎の3頭をどうしようかと…

投稿: てげ | 2005年10月26日 (水) 17時31分

てげさん、情報ありがとうございます。
ラーメン鷹ですか、明日行って来ます!
今日のお店は後で上げときます、うふふ。
秋天、ワタシもノリJが乗るならハーツクライ買いたいんですけどねぇ。
まだ軸馬決まらずです。

投稿: 日月 | 2005年10月26日 (水) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/6573882

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島日記:

« 再小倉日記(「東洋軒」登場) | トップページ | 鹿児島日記その2(「ざぼんラーメン」・「豚とろ」・「桃源」登場) »