« MSZ-006 ZETA GUNDAM | トップページ | 福永祐一自由自在、デイリー杯2歳S&東京オータムジャンプハズレ馬券解説 »

2005年10月12日 (水)

「今日の調教」私見

 たった今見終わりましたが、秋華賞だけじゃなく府中牝馬Sもデイリー杯2歳Sも関東馬出てないねぇ、ほとんど栗東のVTRやったよ。関東もちょっと何とかせんかい、木曜追いどんだけ居んのか知らんけど。

 秋華賞。
 先週・今週通じて最も良かったのは残念ながら(?)エアメサイアですね。坂路52.3-12.5秒、併せ馬にすらならずぶっち切り、馬ナリで抜群の手応え、まさに絶好調!
 次に良く見えたのはラインクラフト。先週のが良かったけどCW79.5-12.3秒。ムチ一発、走る気満々、これも絶好調ですね。
 次いでライラプス。坂路51.8-13.3秒、ほとんど馬ナリで併走馬ち切る、馬体戻ってそう、一発大いにあるかも!
 その後はレースパイロット。坂路55.1-13.1秒、ま、先週メチャやってたので今週は流したんでしょう、怖いですね。
 やっぱりデアリングハート。CW82.3-12.9秒、素軽い回転の良いフットワーク、特別目は惹かんけど調子良いんじゃない?
 後は有力馬を。
 ショウナンパントル。坂路56.7-12.7秒、軽く流して仕上がり良さそう、この馬は展開だけですね。
 エイシンテンダー。CW82.7-12.2秒、押せ押せで来たが無理矢理っぽい。
 フェリシア。W68.6-12.7秒、頭高いが好フットワーク、どこまで。
 モンローブロンド。坂路エラー-12.5秒。多分パドックではまたもやグッドルッキングな馬でしょう。気合い付けるだけで伸びた、いかんせん距離が。
 エリモファイナル。DW83.6-13.1秒、余力残し、まぁまぁ。
 ジエダイト。芝72.4-11.0秒、これまた貧相な馬体、そこまでして出て来んでも。

 デイリー杯2歳S。
 一番良かったのはダイアモンドヘッド。DW83.7-12.5秒、手応え抜群、弾けた!
 期待のマルカシェンク。シェンク併せて5頭で併せたかのように訳分からんかった。CW77.8-13.1、全体時計が早いのでラストかかってるけど余力残してるように見えた。
 ゴウゴウキリシマ。右に左にヨレまくり、危険(笑)。
 トーヨースルーオ。坂路51.8-13.4秒、動きの割にはタイム出てない。

 府中牝馬Sも行けぇ!
 一番はオースミハルカ。CW78.0!-12.6秒、凄い加速、飛んでるように走る!
 次はスティルインラブ。坂路51.4-12.9秒、チップの蹴り上げが良い、けど毎回これで走らんのよねぇ。
 ダンスインザムード。いつもの藤沢流、攻め快調で併走馬突き放す。けどこの馬はもう分からん、期待するのなら北村J乗せんでしょ。
 アズマサンダース。坂路53.9-12.2秒、気合い入れただけで突き放す、けど少し重い? でも好調。
 レンドフェリーチェ。CW79.0-12.7秒、重厚ながら力強い動き。
 後はざっと。
 オースミコスモ。DW81.3-13.3秒、走りがちぐはぐ。
 ミスパスカリ。坂路51.7-13.0秒、最初から最後まで押せ押せ、どうなんやろ?
 ブライアンズレター。坂路54.7-12.9秒、動き重そう。
 レクレドール。CW79.5-12.4秒、併走馬に負けてどうする!?
 マイネソーサリス。DW83.2-12.2秒、懸命に走るも馬体が小さく見える。

 秋華賞、一騎打ちではなさそうな感じしますね、つっても5番人気までで決着すると思うけど。アタマはどっちかでしょうね、好みの問題(笑)ですね。
 以上、あくまで私見。

 追記:今日の「Take A Chance!」なかなかおもしろいですね。

|

« MSZ-006 ZETA GUNDAM | トップページ | 福永祐一自由自在、デイリー杯2歳S&東京オータムジャンプハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/6370807

この記事へのトラックバック一覧です: 「今日の調教」私見:

» 4回京都3日目 デイリー杯2才S(GⅡ) など [●まじで競馬に独り言●]
今日の京都は関東からの遠征が後藤と北村宏。後藤は先日の毎日王冠で激走し波に乗っているが、今期、京都コースは6戦してすべて着外。ジョッキーの層が厚い関西では、なかなか有力馬がまわってこないのであろう。やはり武豊、安藤勝の2枚看板を軸に予想を組み立てたい。 ◆....... [続きを読む]

受信: 2005年10月15日 (土) 15時37分

« MSZ-006 ZETA GUNDAM | トップページ | 福永祐一自由自在、デイリー杯2歳S&東京オータムジャンプハズレ馬券解説 »