« それでもめげないハズレ馬券解説 | トップページ | ダービーGP当たり馬券&阪神JSハズレ馬券解説 »

2005年9月18日 (日)

ローズS&セントライト記念ハズレ馬券解説

IMGP7821 久しぶりの阪神の生競馬に生G1馬、しかも好天に良馬場。
 楽しみ一杯ですよねー。
 しかしこんだけオッズが一極化するとちと買いにくい。無理矢理穴馬探してしまうもんなぁ。
 
IMGP7817  予想のポイントは久しぶりに出てくる馬と昇り馬、それに付随して馬体重の増減。
 能力的にラインクラフトとエアメサイアは抜けてるのは周知の事実。心情的にもラインクラフトなんだがエアの-8kgってのはラインを軸にする上で良い援軍になった、ハズ。
 見た通り馬体もふっくらして以前よりは見栄えが良くなったように思う。
IMGP7812  一方勝ち馬のエアメサイア、確かに数字は-8kgだけどこれまた死角はなさそうやったんよねぇ。
 だからお互い能力全開で走れそうやったので一騎打ちは自明の理。
 だけどつい穴探ししてしまうのはこれは性としか言いようがない(笑)。

 買った馬はシンシアー、これは別に「競馬予想TV!」で井内さんが言ってたから買った訳じゃなくて、ワタシも調教にウエイトを置く方なんで、あの時計では買わずにいられんでしょう。それに上村Jが何か自信ありそうなコメント出してたのも気になった。
 サンレイジャスパーも買わねばならん馬。ラスト1ハロンの伸びは凄かった。けど、この馬に関してはキャリアは馬ではなくて騎手にあると思ったのでショボく500円だけ。
 もう一頭はエリモファイナル。紅梅Sでオリエントチャームを差し切った脚がいまだに忘れられん。もちろん追い切りタイムも良かったし、馬体も悪くなかったように思う。
 で、上記の馬体重で切った馬はエイシンテンダーにライラプス。エイシンは腹周りが寂しすぎ、けどライラプスは-14kgには見えなかったんよなぁ。
 当初ラインとエアは堅いのでライラプス入れた3連複1点で買おうと思ってたんやけど-14kgっていう数字に惑わされてしまった。追い切りもいつものようによく動いてたのにねー。無念…。

 まぁ、結果はライン差されちゃったけど、別に悲観する内容でもなんでもなく逆に本番では逆転可能でしょ。
 ユーイチJ、トライアルのつもりで乗る、って言ってたけどホントにトライアルのように乗ったなぁ(笑)。2000mやけどマイルの競馬をそのまま試してみた、ってな感じのレースやった。仕掛けを辛抱してたらエアは付いてこれなかったんちゃう? 
 このレースでいつものテン良し中良し終い良しなレースが出来ると確信したやろう。本番の秋華賞は確勝でしょう。
 ま、もちろんエアも伸びしろあるやろうから楽には勝てないやろうけど、とにかく割って入る馬は居ないね(をいをい断言してるで・笑)。
 馬券獲れれば良かったけど、まぁ楽しみは3つ目のG1制覇に取っておきます。

IMGP7820 まさかキングストレイルとはねぇ、恐るべし藤沢厩舎!
 セントライト記念は最後まで軸を何にするか迷った。前走勝ってる馬が15頭中7頭、追い切りからこれや!って馬も見あたらんかったし。
 ならば馬体重で取捨選択しよう、と。
 +18kgのアドマイヤフジはこれで軽い押さえ評価。ま、もともと柴田善Jで頭で買う気はないけど。最後まで迷ってたニューヨークカフェは-14kgで消し。
 これでトップガンジョーとフサイチアウステルの2頭から流すことにした。
 相手はやっぱ前に行く馬ピサノパテック、追い切りもの足らんかったのでこれも軽くのコンラッド、一発あればマルブツライト、ここまで。マイネルレコルト買っちゃいかんでしょ。
 レースとしては実力伯仲でおもしろかったんやけどとてもやないが来週の神戸新聞杯のレベルじゃないよなぁ。
 フサイチアウステルもやっぱこのくらいの馬って感じやし、キングストレイルの次走は確かに期待やけど菊花賞ってどうなんやろ?
 しかしトップガンジョー走らんかったなぁ、反省。
 柴田善Jに言っとくがアドマイヤフジが菊花賞に出られんかったらキサマのせいじゃ! 責任よ~~~~~~~く感じるように!
 おっといかん、本性が出てしまった。
 しかし誰が乗ってもあんな競馬になるんやろうね、アドマイヤフジは。相変わらずエンジンの掛かりは遅いし、2200mでもまだ短いか? だからこそ尚更菊花賞に出て欲しいのになぁ。けど微妙な賞金や、もっかいどっか使うって手もあるよな、その時はユーイチJで頼んます。

 本日:1勝4敗▲10160円/22000円

 9Rの石橋Jは好騎乗でした、頼れる渋いおっさんです(笑)。
 さ、明日はダービーGPもあるしどっちも楽しめそう(けどカネヒキリを負かす馬券を買うのでやはり泣いてるんでしょうね、とほほ)。
 明日こそ取り返すじょ。 
 

|

« それでもめげないハズレ馬券解説 | トップページ | ダービーGP当たり馬券&阪神JSハズレ馬券解説 »

コメント

日月さん、やっぱり善臣J得意の平凡な乗り方しちゃいましたね!僕は、こういう乗り方するだろうなと思って消して正解でした。多分、若葉S勝ってますから、賞金的には、ギリギリ大丈夫じゃないですかね?

今日は、最高の1日になりました。久々に10万以上勝つと、気分がいいですねー。これで、薄暮競馬の負け分は、取り返した感じがします。来週は、ストーミーカフェの1発に期待しています!

投稿: 魔神 | 2005年9月18日 (日) 21時21分

おおおおおおおおおおおおおおおおおお!
素晴らしい! 
明日にはワタシにもその栄光が訪れますように。
今宵は美味い酒呑んでください。

投稿: 日月 | 2005年9月18日 (日) 21時36分

こんばんはです。
ローズSは、馬体重増減の激しい馬が多すぎたので、パドックに惑わされないようにするのが大変でした。

結局、当たったのはこのレースだけでした。
来週は盛り返さないと。

では、今週もがんばっていきましょう!^^

投稿: いちご一恵 | 2005年9月19日 (月) 01時42分

来週なんて、今日があるじゃないですか(笑)。

投稿: 日月 | 2005年9月19日 (月) 07時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/6000314

この記事へのトラックバック一覧です: ローズS&セントライト記念ハズレ馬券解説:

» 東西トライアル・結果 [いちご一恵の勝ち馬日和]
中山、阪神の両競馬場でトライアルが行われました。 まずは、中山・セントライト記念 [続きを読む]

受信: 2005年9月19日 (月) 01時36分

« それでもめげないハズレ馬券解説 | トップページ | ダービーGP当たり馬券&阪神JSハズレ馬券解説 »