« なにわ丼 850円 | トップページ | ファルコンS&エプソムCハズレ馬券解説 »

2005年6月11日 (土)

東京ハイジャンプハズレ馬券解説

IMGP6487  障害レースは難しい! あんま当たった記憶もない。
  一応言うと狙いはローレルロイスの巻き返し。中山GJ3着馬、白浜Jも応援してるので、十分行けると思ったのだが…。
 エリモカントリーは前走の強さ及びレコード勝ちがフロックじゃなかったことを連続レコード勝ちで証明して見せた訳だ、嘉堂Jってのが渋すぎるなぁ。ジャンプ界に新星誕生かな?

 しかし、今日はやる気も全く無い予想であった。
 荒れた馬場に梅雨の雨、まともな予想が通用するとは思えんかったもん。
 インディアントロフィーなんて訳分からんかったんで買うのすら止めた。けど、勝ったサンライズバッカスは大外枠やったのに強い競馬で、前走のぶっち切りはダテやなかったってことね。
 フィリピントロフィーは6Rに続きユーイチJ、またまたやってくれました。最内通ってロス無く勝利。雨がどうかと思ったけど、関係なく快心の騎乗。明日もあのラチ沿い1頭分なんかなぁ。軸さえ当たってたら簡単な馬券やった。
 タイランドカップ、まだ行くか、ユーイチ!?ってところをそうはさせじと大外の良いところ通ってナゾ急襲。-12kgで評価下げたけど、大外枠でよく来た。7歳牝馬の走りとは思えんな。馬券は大穴で追い切り凄かったドローアウターと内枠で先行してくれとアマノサクシードの2頭からチリエージェを除く有力馬に万馬券流ししたが撃沈。って撃沈って程賭けてないけど(笑)。
 東京もなーーーんも考えずに買った。
 湘南S、勝浦J、内枠引いたら内突けるんや(笑)。タテ目で惜敗。しかし蛯名Jの「必殺蛯名乗り」なんとかならんのかいなぁ? ユタカJのスタートとエライ差や。
 ブリリアントSは見応えあったなぁ、デザーモJ&ユタカJ&ノリJの追い比べ。デザーモJが最後ユタカJを競り落とした所なんて圧巻やった、流石世界の名手! ノリJもノリJらしい追い方やった。で、なんで勝ったのが丹内Jなん???
 いやー、大外から一気にはじけたもの凄い次元の違う脚やった。初ダートってどうよ!? 買えない馬券でした。軸がデザーモやったけど、これでは…。

 しかしいくらジメジメした一日やったとはいえ、引きこもりは感心せん。
 ま、最近憑かれて、いや疲れてたから良い休養になったかな。まだまだごろごろするぞ。

 本日:2勝7敗△6400円/19500円

|

« なにわ丼 850円 | トップページ | ファルコンS&エプソムCハズレ馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/4509912

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ハイジャンプハズレ馬券解説:

« なにわ丼 850円 | トップページ | ファルコンS&エプソムCハズレ馬券解説 »