« 目黒記念当たり馬券解説 | トップページ | 園田競馬 »

2005年5月22日 (日)

オークス当たり馬券解説(ついでに東海Sハズレ馬券解説)

aks _001 _002 いやー、強かったですねぇ! シーザリオ! 今の東京の馬場であの位置から差しきるとはモノが違う。確かに今日はシーザリオが通った位置から差してた馬も居たが、とにかく強い!
ユーイチJ、ユタカJ曰くのシーザリオが「被された&乗り損ない」もあったのかもしれないが、あの位置で腹くくって直線に賭けた騎乗は賞賛に値すると思う、最後手綱抑える余裕もあったみたいやし。
本人は「何もしてません」って勝利ジョッキーインタビューで言ってたが、謙遜々々(笑)。良いもん見せてもらいました、ちょっとハラハラしたけど。
 幸四郎Jも先手必勝で好騎乗でした、時代は明らかに変わってきている!
 シーザリオは桜花賞で初めて生で見たけど、この馬はオーラを纏ってます。雰囲気が凄くあるんですよねぇ。ラインクラフトなんていつも普通の馬やなぁ、って思うのにこの馬は全然違う。
 ユーイチJも単勝1.5倍の馬での勝利、一皮も二皮もムケたんではないでしょうか(とっくにムケてたらユーイチJ、すいません・笑)。
 馬券は穴でブリトンとアスピリンスノーと思ってたんで、それ以外はエアにレースにディア、あんまりこんなド本命馬から買ったことがないので買い方的にはも一つかも知れないが(普段どんな馬券買ってんねん!)、馬単のところを、オッズもさして変わらんし、裏や連で押さえる必要もないので最初から馬連。で、珍しく3連単。ディアデラノビアがパドックで良くなかったので、ヤバイかと思って、当初1000円均一で買うはずがレースパイロットに力を入れてしまった。ま、いーんですけど。
 結果は馬連630円×2000円=12600円
      3連単3330円×700円=23310円
 7・8万円は持って帰る馬券を買うのが常なんですけど、今回は買い方が難しかったです。
 でも、ユーイチJが快勝したのですでに美味い酒呑み始めてます、サイコー。
 結果論で言えば、桜花賞で追い込んだ競馬をしたことがオークスに繋がったとも言えるかな、と。戦前、行く馬がなかったら逃げてもいい、ってユーイチJ言ってたもんねぇ。

 東海S、最初サカラート買うつもりはなかったが、よく考えたら逃げ馬不在。ブラックコンドルはもう行かないと思ったので、軽く押さえたがとんでもない。秋山Jはメイショウキオウでも逃げ切ってるんですよねぇ、スターキングマンも「完調に近いデキ」って記事読んでたんで引っかかってたが買うには至らず。ま、完敗です。

 新潟メインを少し買って少し儲けたんで、土・日で珍しい連勝。
 本日:2勝5敗△17710円/28500円

 来週はディープインパクトか、単勝何倍になるのかな? 逆らうのも難しいのでやはり今日と同じような買い方になるのかなぁ。けど、2着馬以下は混戦よなぁ。インティライミを抜擢して逆転を狙ってみようかな。

 さ、本腰入れてささやかながら勝利の美酒を呑もう! ユーイチJ、おめでとう!

|

« 目黒記念当たり馬券解説 | トップページ | 園田競馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/4234548

この記事へのトラックバック一覧です: オークス当たり馬券解説(ついでに東海Sハズレ馬券解説):

« 目黒記念当たり馬券解説 | トップページ | 園田競馬 »