« 8番らーめん | トップページ | NHKマイルカップ当たり馬券解説 »

2005年5月 7日 (土)

京都新聞杯&プリンシパルSハズレ馬券解説

IMGP6137 全く、どうなってるんでしょうねぇ。サッパリ当たりません、我ながら自分の馬券のへなちょこさに嫌になってきますね。

まずは京都新聞杯から。皐月賞5着もあんな競馬しかできないんだったらいつまでたっても2着か3着ですね、アドマイヤフジは。まさか皐月賞みたく、一頭だけ大外ぶっ飛んで行って100mくらい距離ロスする事はあるまい、と思ってたけど、今日もぶっ飛んでたなぁ。ハッキリ言って駄目だあれでは。同じような位置にいたインティライミが器用にマクって行ったのとは対照的な競馬であった。エンジンの掛かりが遅いのか? 踏んでるギアが重いのか? この馬にはステイヤーズSに出てもらいましょう。勝った馬はまるでディープインパクトばりの競馬で、フジとの着差も似たようなモンなので、ディープに対抗できるのはこの馬とコメディアデラルテ、ってことになるのか。コンゴウリキシオーも馬体重が戻って良いかと思ったけど、この馬も自分の競馬が出来なければもろい。っつーか、ここまでの力しかないって事か。ヴァーミリアンも輸送が原因ならばここで勝負かとも思ったが、単なる早熟か、よほどのスランプか。ユタカJに乗ってもらうしか復活はありえんか。しかしインティライミは自分で競馬作って強い内容であった。ダービーでは勝負してみようかな。ここで負けた中途半端な賞金の馬はいくらダービーとは言え勝ち目がないので出るのは止めてもらいたいとさえ思うほどに情けなかった。

怒りのままに書いてしまったが、もっと酷かったのはプリンシパルステークスですね。エイシンニーザンとシャドウゲイトの強さを見抜けなかったのがヘボいと言われればそうなのだが、おそらく大方の馬券師は分からなかったでしょう、と信じたい(笑)。ノリJが乗るのならアスカロンと思ってたけど、早々と柴田Jに変わることが発表されてたので、こりゃ押さえ程度でいいやと。案の定、出遅れてやってくれました、つくづく期待に応えてくれるジョッキーです、毎度助かってます。しかし、タガノデンジャラスの安田Jも訳分からん騎手である。5番人気以内に入ったら買わない方がいいのかなぁ。4角で勝てるポジションに居たと思ったし、皐月賞みたいに脚余して負けることはないと思ってたのにこの結果、何が原因かサッパリ分からん。ま、1-2着馬はもっと訳分からんが。8枠2頭に相手として期待したが、500万勝ったばかりの普通の馬やったということか。マルカジークはどんな強い相手と走ってもいつもそこそこ。陣営もいつまでたっても適距離が見つけられないようでもどかしい。とにかくお手上げでした、競馬って難しいですね。って内心、はらわた煮えくりかえってますけど(笑)。

明日のNHKマイルカップ。ラインクラフトから行くつもり。ペールギュントが一番人気なんかな? 確かにマイルの重賞2勝は良いけど、相手考えたらライラプス(強いか弱いか?)にマイネルハーティでしょ? そのマイネルハーティが前回勝ったニュージーランドトロフィーの2着がイヤダイヤダ。イヤダイヤダはシンザン記念でペールギュントに負けてる。これで何でこの2頭の評価が高いのか分かんない。ユタカJが乗るから? 内田Jが乗るから? 更にペールなんて1800mで負けて、2000mで負けて、で今回「この馬はこの距離が一番切れる」って陣営のコメントにもをいをい。ならば当然、激戦桜花賞をレコード勝ちした桜の女王が世代の女王に君臨しても少しもおかしくない、いや必然と思うのですが如何でしょう?ってまた明日泣いてんのかなぁ(笑)。相手はデアリングハートに調教がメチャクチャな時計出してたコスモフォーチュンの一発を狙ってみたいですね。あ、牝馬ばっかり(笑)。ビッグプラネットの調教でのウッドチップの蹴り上げ方は圧巻でしたが、なんせ騎手が蛯名J。必殺の蛯名乗りでスタート出遅れたらたまらんのが心配の種。それに逃げ切りって想像しにくいし。妥当な線ではアイルラヴァゲインかな。距離の心配はあるけど前走1分20秒9ってかなり評価していいでしょ。穴で何度か馬券獲ったコパノフウジンとディープサマーを狙ってみたい。

とにかくこうも当たらんと普通のサラリーマンの遊びじゃ済まんよなぁ、ヤバっ! 難解なレースは「見」で行かないといかんなぁ、こうも荒れると。

本日:0勝6敗▲21000円

|

« 8番らーめん | トップページ | NHKマイルカップ当たり馬券解説 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/4024463

この記事へのトラックバック一覧です: 京都新聞杯&プリンシパルSハズレ馬券解説:

« 8番らーめん | トップページ | NHKマイルカップ当たり馬券解説 »