« 今のワタシの大マイブーム! | トップページ | 遅ればせながら5月3日 »

2005年5月 1日 (日)

天皇賞ハズレ馬券解説

IMGP6008 いやはや、難儀な天気であった。晴れてたら京都まで行こうかと思ってたが、朝からグリーンチャンネル観てたらなんか雨っぽい。午後から回復することはありえんので、午前はPATで特別からは阪神競馬に買いに行った。

さて、メインの天皇賞。今年も酷いレースやった、レース的にも馬券的にも。ワタシは強い馬が勝つという、シンプルなレースが観たいのである。そりゃ勝った馬が強いとも言うが、強い馬同士の競争が観たいのである。レースを盗んだり盗まれたりするのを観たい訳ではない。が、しかし今日のスズカマンボのアンカツJの騎乗はこれぞアンカツ!ってな快心のレースであったし、和田Jも途中シルクフェイマスに行かれながらも、落ち着いた騎乗で最後まで粘ってみせた見事なもんであった。要するに何が言いたいかというと、リンカーン、ユーイチJの騎乗に腹が立ってるのである。最後方から同じく突っ込んできたハーツクライの5着と訳が違う! ラジオのコメントで馬が動かなかったと言ってるが、しかしもちっと何とかなったであろう? あの位置取りで31秒台の脚を使って勝てると思ったのならばそれは凄いことだ。とにかく積極性に欠けてて大事に乗りすぎたと言われても仕方あるまい。勝ったスズカマンボは朝日CCしか重賞を獲ったことがないのだから。

馬券を見ていただければ分かると思うが、リンカーン頭やったら、ビッグゴールド以外は皆買ってる(甘く見すぎてスイマセン)ってのが悔しい。阪神大賞典くらい走ってくれたら良かったんやけどねぇ。

次週はNHKマイルカップ、いやその前にかしわ記念、とにかく一番応援してるジョッキーだからこそどんどん勝って欲しい(朝のレース見てたら、今日は一体何勝するんやろ!?って思った)! 今年こそは必ず年間100勝達成して欲しいのだ、ガンバレ我らがユーイチ! 

本日:1勝10敗▲28400円/33000円

|

« 今のワタシの大マイブーム! | トップページ | 遅ればせながら5月3日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100219/3935767

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇賞ハズレ馬券解説:

« 今のワタシの大マイブーム! | トップページ | 遅ればせながら5月3日 »